スポンサーリンク

【7月トレード2018】ヤンキースがZ・ブリットンを獲得!

ヤンキース、オリオールズのクローザーを獲得

またしてもです!

ヤンキースがやってくれましたね。オリオールズのクローザー、ザック・ブリットンを獲得しました。

トレード詳細

ヤンキースからオリオールズへは3人のプロスペクトが動きます。

Yankees GetsOrioles Gets
・ザック・ブリットン

 LHP 30才

・ディロン・テート
Dillon Tate)RHP、24才
NYY Rank No.9プロスペクト
・コーディ・キャロル
Cody Carroll )RHP 25才
NYY Rank No.15プロスペクト
・ジョシュ・ロジャース
Josh Rogers)LHP 24才
3A所属

ザック・ブリットンは下記のように素晴らしい実績を残している左腕。

※右側が見切れている場合は表を左右に動かしていただければ見えます。

Zack Britton Standard Pitching 2018-07-24
Year Age Tm W L ERA G GS SV IP ER BB SO WHIP Awards
2011 23 BAL 11 11 4.61 28 28 0 154.1 79 62 97 1.451  
2012 24 BAL 5 3 5.07 12 11 0 60.1 34 32 53 1.541  
2013 25 BAL 2 3 4.95 8 7 0 40.0 22 17 18 1.725  
2014 26 BAL 3 2 1.65 71 0 37 76.1 14 23 62 0.904  
2015 27 BAL 4 1 1.92 64 0 36 65.2 14 14 79 0.990 AS
2016 28 BAL 2 1 0.54 69 0 47 67.0 4 18 74 0.836 AS,CYA-4,MVP-11
2017 29 BAL 2 1 2.89 38 0 15 37.1 12 18 29 1.527  
2018 30 BAL 1 0 3.45 16 0 4 15.2 6 10 13 1.340  
8 Yr 8 Yr 8 Yr 30 22 3.22 306 46 139 516.2 185 194 425 1.266  
162 162 162 6 4 3.22 59 9 27 100 36 37 82 1.266  
Provided by Baseball-Reference.com: View Original Table
Generated 7/25/2018.

もともとはスターターでしたが、2014年からリリーバーに転校。2016年の47セーブをマークし、セーブのタイトルを獲得。この年はサイ・ヤング賞の得票で4位にも入り、オールスターにも出場しています。

ヤンキースは、ご覧のような素晴らしいブルペン陣を抱えているにもかかわらず!というところが、冒頭の「またしても」という言葉の意味なのですが、もはや強欲としか言えないような補強ぶりです。

ヤンキースのブルペン陣

【Closer】

・アロルディス・チャップマン*: 42試合、3勝0敗、26SV、ERA 2.03

【Relief】

・チャド・グリーン:38試合、5勝2敗、0SV、ERA 2.63

・デービッド・ロバートソン:44試合、7勝3敗、2SV、ERA 3.05

・デリン・ベタンセス:41試合、1勝3敗、0SV、ERA 2.55

・チェイスン・シュリーブ *: 38試合、2勝2敗、1SV、ERA 4.25

*=左腕

現地2018年7月24日時点の成績

打線はもう嘘のようにすごいですし、心配なのはブルペンということでGMが盤石な布陣を敷いたということのようです。

当然、この補強の目的は首位レッド・ソックスの追撃ですが、「いりますか?この補強」というのは私だけではないと思います。

田中投手が、3安打シャットアウト

現地2018年7月24日、田中投手がレイズ相手に素晴らしいピッチングを披露しましたので、まずはそれを書きたいと思います。

今季16試合目の登板となった田中投手は智将ケビン・キャッシュ監督率いるレイズ戦に登板。9回、被安打3、無失点、与四球1、奪三振9という素晴らしいピッチングを見せてくれました。

田中投手は完璧な立ち上がりで、4回までレイズ打線をパーフェクトに抑える好投。

ピンチらしいピンチは5回表、先頭のC・J・クロンにシングル、つづくバッターに四球を出し、ノーアウト1、2塁のピンチを迎えた場面のみ。このシチュエーションにおいても後続を三振とダブル・プレーに斬って取り、無得点。全く危なげなかったです。

グイッと逃げる球筋がよくわかりますので、田中投手の下の動画を機会があればご覧ください。

ヤンキースは4−0でレイズを下しています。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBトレード2024噂】打撃不振が続くマリナーズ、オリオールズのライアン・マウントキャッスルに手を出すか?!
【MLB2024】ドジャース、ジェームス・パクストンをDFA!25才の右腕を招集
【MLB2024】ブレーブス、今度はオジー・アルビーズが長期離脱!マックス・フリードもILへ
【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?(追記あり)
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
タイトルとURLをコピーしました