スポンサーリンク

【粘着剤ルール】タイラー・グラスノーとアレックス・コブがコメント(追記:グラスノーがTJへ)

かなりの反響

 現地2021年6月15日、MLBが21日から粘着剤への運用ルールについて公式にアナウンスしたことに対して、投手を含め、代理人のスコット・ボラスなど関係各所から様々な反応が出ています。

 なかでも大きな話題となったのはレイズのタイラー・グラスノーではないでしょうか?

タイラー・グラスノー「オフシーズンにやってくれ」

 タイラー・グラスノーは、まず「(こういったルール変更は)オフシーズンにやってくれ。そしてそれにアジャストする機会を与えて欲しい」と言っています。

Do it in the offseason. Give us a chance to adjust to it. But I just threw 80 innings, then you tell me I can’t use anything in the middle of the year. I have to change everything I’ve been doing the entire season. I’m telling you I truly believe that’s why I got hurt.”

「80イニングを投げただけで、シーズン半ばに何も使えないと。 シーズンを通してやってきたことすべてを変えなければならない。 それが私が怪我をした理由だと信じている」と。

I truly believe 100 percent that’s why I got hurt. I’m frustrated MLB doesn’t understand. You can’t just tell us to use nothing. It’s crazy.

「私は100パーセントそれが私が傷ついた理由だと本当に信じています。私はMLBが理解していないことにフラストレーションを感じています。私たちに何も使わないように言うことはできません。それはクレイジーです。」

アレックス・コブ「グリップ強化は必要」

 また、エンゼルスの右腕、アレックス・コブは、非常に冷静な視点で語っています。

 「スピン・レートを上げるための強力な粘着剤を使用することを禁止するのは良いことだと思う。しかし、グリップを強化することは必要だ」と。

グラスノーは、UCL部分断裂

 そのタイラー・グラスノーですが、現地14日(月)のホワイトソックス戦に登板。4イニングを投げて肘の違和感でゲームを退場。

 診断の結果、右肘の尺骨側副靭帯(UCL)の部分断裂と屈筋のハリというもうトミージョン手術が目の前に迫るほどの怪我を負い、IL入りとなっています。

 手術せずに、治すことを決めてはおりますが、状況が状況だけにどうなるかは定かではありません。

 タイラー・グラスノーは、ルーキーイヤーの2019年もセンセーショナルなデビュー後に肘を傷め、シーズンを離脱した期間がありました。

 今回は二回目です。

 肘の故障と滑り止めに関しての因果関係を話したタイラー・グラスノー。冷静にグリップ強化は必要と話すアレックス・コブ。

 ここは投手側の意見としてこういうのがあるというのをひとまずは載せておきました。

 今後、もう少し深堀りされていくでしょう。

追記:タイラー・グラスノー、TJへ

 現地2021年8月3日、レイズはタイラー・グラスノーがトミー・ジョン手術を受ける予定であると公表。現地8月4日に実施予定です。通常、復帰まで長めに見積もって18ヶ月ほどかかるため、2022シーズンも全休になる可能性も。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
【MLB 2022】レッドソックス、キケ・ヘルナンデスと1年/10Mドルで延長合意
【MLB 2022】Dバックスのザック・ギャレン、スコアレス・イニングを”41.1″に伸ばす!(追記:44.1でストップ)
【MLB 2022】大谷選手、12勝目ならずもイニング・ピッチ・クリアーでERAランクAL5位へ
【MLB 2022】「惜しい!」ディラン・シーズ、あとアウト1つで”NO-NO”を逃す!
【MLB 2022】ブライアン・ベイヨーがメジャー初勝利!そしてトリストン・カサスの昇格とタナー・ハウクの状況
タイトルとURLをコピーしました