スポンサーリンク

【MLB2019】大谷選手が前田投手からHR!エンゼルスは右腕リレーでハイウェイシリーズに連勝

注目の大谷VS前田の対決

現地2019年6月11日、アナハイムにてドジャース@エンゼルスのハイウェイシリーズGame2が行われ、前田投手と大谷選手の対決が実現。

結果は大谷選手に軍配が上がりました!!

LAA、大谷選手のHRをきっかけに初回に5点

ゲームが動いたのは初回。しかも2アウトから大谷選手がきっかけです。

前田投手は先頭のトミー・ラステラをSSポップフライ、そしてマイク・トラウトを空振り三振に抑える上場のスタート。

トラウト2番の効果も

ところがトラウトを打ち取りホッとしたのか、三番DHの大谷選手に対してボール先行。

フルカウント後の外へのスライダーがコース、高さとも甘く入り、これをライトスタンドに放り込まれてまず1点を奪われました。

かなり豪快なHRでしたね。

前田投手はこれでリズムを崩したのか、つづくコール・カルフーンには死球。さらにジョナサン・ルクロイには8球粘られたうえで四球。めずらしくコントロールを乱します。

つづくブライアン・グッドウィンにはタイムリーを打たれ2点目。

さらに1ヶ月ぶりにトリプルAからメジャーに上がったジャスティン・ボーアにはセンターに3ランHRを打たれ、この回計5失点。

まさに大谷選手にリズムを狂わされたのでした。

エンゼルスはオープナー

この日のエンゼルスの先発はキャム・べドローシアンで初回を無失点に抑えマウンドを降りました。オープナーでしたね。

そして2番手には右腕のフェリックス・ペーニャがマウンドに。ペーニャは5回2アウトまで投げ、被安打6、失点2で見事にゲームメイクしました。これが大きかったですね。

3回と5回にマックス・マンシーに2打席連続HRを許しましたが、いずれもソロショット。最少被害です。

エンゼルス、まさかの右腕リレー!!

その後、エンゼルスは5回2アウトから6回までジャスティン・アンダーソンが登板し、無失点。ここもよかったですね。

7回からはタイ・バットリーが登板。8回にデービッド・フリースにHRを許すもこれもソロショット。バットリーは8回1アウトまで投げ、1失点。

最後は8回1アウトから9回までの1.2イニングをハンセル・ロブレスが登板し、被安打2、無失点で締め、見事にドジャース打線を封じました。

ドジャース打線には、1(ピダーソン)、2(マンシー)、4(ベリンジャー)、5(シーガー)、6(ベルドゥーゴ)とスタメンの上位に5人の左打者がいる中、エンゼルスはまさかの右腕だけのリレーで勝ってしまいました。

先発にはヒーニー、スキャッグスという左投手がいる中で、ブルペンは左投手が少ないので仕方ありませんが、よく勝ったなと思います。これはある意味すごい。

大谷選手は4打数2安打、1打点。HR(前田)→三振(前田)→三振→シングルという結果でした。

前田投手は5回1アウト目をトラウトから三振を奪ったところで降板。二人の対戦は2打数1安打でした。

エンゼルス、ハイウェイシリーズ連勝

エンゼルスは前日のGame1では終盤に逆転勝利。

Dodgers 3, Angels 5 (Final Score) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone info, and Statcast data for Dodgers vs. Angels at Angel Stadium

この日の勝利でハイウェイシリーズ2連勝となりました。

Dodgers 3, Angels 5 (Final Score) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone info, and Statcast data for Dodgers vs. Angels at Angel Stadium

ハイウェイシリーズはこの2戦で終了。

エンゼルスは1日置いて現地13日から強敵レイズとトロピカーナで4連戦です。

ロードで強豪との対戦

エンゼルスはレイズ4連戦、トロント4連戦、カージナルス3連戦とロード。そして地元に帰ってレッズと2連戦したあと、アスレチックスと4連戦です。

アスレチックスとの直接対決の前にア・リーグ東地区とナ・リーグ中地区のチームと対戦してどれくらい勝ち越せるか注目したいですね。

エンゼルスは確率的に、ポストシーズン出場の大勢がここで決まってしまうかもしれません。結構、大事です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
タイトルとURLをコピーしました