スポンサーリンク

【MLB 2022】スティーブン・ボート、キャリア最後の打席でHR!子供たちも大声援。

オールスター2度のボートが最後の試合に出場

 現地2022年10月5日、MLBは2022レギュラー・シーズンの最後の日となりました。

 エンゼルス@アスレチックスでは大谷選手が登板。最後まで勇姿を見せてくれましたね。大谷選手の今季の活躍に関してはまた別記事にてアップさせていただきます。

 この日がキャリア最後のゲームとなった選手も何名かいると思いますが、予め今季終了で引退を表明したアスレチックスの選手がおります。それが捕手兼DHのスティーブン・ボートです。

Just a moment...

 初めて名前のスペルを見たとき、「どう発音するのだろう?」といろいろと調べた記憶が懐かしいです。

子供たちのアナウンス

 この日、スティーブン・ボートは、5番Cで先発出場。スタートからマスクをかぶりました。この辺は、マーク・カートセイ(Kotsay)監督もクラブ側もいい配慮を見せました。

 その第1打席は 2回裏、1アウトから回ってきましたが、クラブ側から粋なプレゼントが用意されていました。

 それがボートの3人のお子さんによる、打者紹介のコールでした。

 これはなかなかよいシーンでした。こちらは、下記のゲームハイライトの開始14秒から実際にボートがどういうリアクションをしたかご覧になれます。

 お子さん達のコールは最終戦にさわやかな風を吹かせたような、そんな素晴らしいシーンでした。

 なお、横で”Now Batting”と囁いて教えていたお姉さんは、普段コロシアムで扇状的で気合の入ったコールをしているお姉さんかと思いますが、そのギャップにもちょっとやられました。

最終打席でHR!

 そのスティーブン・ボートは第1打席ではSSゴロ、第2打席では四球で大谷選手との対戦はこれで終わり。

 7回表の先頭打者で回ってきた第3打席、スティーブン・ボートはやりましたね。

 投手は大谷選手からワイズに代わっていましたが、その初球、インコースの難しいボールをRFへHRを放ちました。

 これが最後の打席になるだろうことをわかっていながら打席に入り、見事なHR。

 現役最後の打席でこのような離れ業を行える選手はなかなかいません。お見事!なお、下記の動画で、上述した場内コールが聞けます。

将来は監督!

 スティーブン・ボートは37才。11月1日の誕生日で38才となります。

 2007年、レイズから12巡目指名でプロ入りし、2012年にメジャーデビューを果たしました。

 アスレチックスに移籍後の2015年、2016年に2度のオールスター出場。その後は複数のクラブから需要があり、主にバックアップの捕手として起用されてきました。

 最後の最後にアスレチックスに戻ってきたというキャリアです。

 長年、監督してボートを見てきたボブ・メルビンは、ボートのことを将来の監督候補だというほどの人物。

 今後のキャリアも楽しみです。キャリア10年、お疲れ様でした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
【2022プレーヤーズ・チョイス】ジャッジ、ゴールドシュミット、JV、サンディー・アルカンタラらが受賞
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが再三のピンチを凌いで1点差勝利!シリーズ王手へ!JVがWS初勝利!
【ワールドシリーズ 2022】アストロズが痛烈にリベンジ!コンバインド・ノーヒッターで2勝2敗に
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、5HRで7−0シャットアウト!地元で大声援!
【MLB 2023】ホワイトソックスの新監督はロイヤルズのベンチコーチ、ペドロ・グリフォルに決定(追記あり)
【MLB 2023】ロイヤルズの新監督はレイズのベンチ・コーチ、マット・クアトラーロに決定!
【ワールドシリーズ 2022】フィリーズ、細かいミスが重なり、初回に3失点!打線もF・バルデスに苦戦し、1勝1敗に
タイトルとURLをコピーしました