スポンサーリンク

【MLB Pre2022】鈴木誠也選手、スプリングトレーニング初HRを放つ

初ヒットが初HR

 現地2022年3月30日、カクタス・リーグのマリナーズ@カブス戦で、鈴木誠也選手がスプリングトレーニング初HRを放ちました。

 この日、2番RFで出場した鈴木誠也選手は、マリナーズ先発のマルコ・ゴンザレスから1回裏に回ってきた第1打席では、空振り三振。

 3回裏の第2打席では、1アウトからCF前シングルで出塁したニック・マドリガルを1塁においてチャンスを拡げたいところでしたが、CFフライに倒れ、2打席目まで凡退。

とてもきれいな打球のHR

 4回裏の第3打席も、2アウトながら同じようなシチュエーションでニック・マドリガルを1塁に置いて回ってきました。1-1カウント後の3球目。マルコ・ゴンザレスのファストボールが真ん中やや外気味の甘いコースに来たのを逃さず、スパっとバットを出した感じのスイングでうまくボールも乗せ、打球はそのまま左中間スタンドに入るHRに。

 高く上がった非常にきれいな弾道のHRでした。これが2ランHRとなり、カブスが6−2とリードを拡げました。

すり足!

 鈴木選手は小さく足を上げる打撃フォームですが、この打席では大谷選手のようにつま先から着地するステップを披露。それをすり足と呼ぶのかどうかはともかく、足を上げないフォームでの打撃でした。それにしてもよく飛びましたね!!

 この日はこの3打席で交代です。

これからさらにチューンナップ

 鈴木選手はここまで4試合に出場。この打席の前までは8打数0安打、三振5という成績でした。

 マルコ・ゴンザレスは速くない投手ですが、それでも見逃さず仕留めたところが今後期待できるポイントでもあります。

 オープニングまであと1週間となりましたが、パワーピッチャーとも対戦して、さらなるチューンナップを図ってきそうです。

 それにしてもいい打球でしたね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
【MLB契約2022】ロッキーズ、カイル・フリーランドと5年/64.5Mドルで契約延長
タイトルとURLをコピーしました