スポンサーリンク

【MLB2021】レイズ、ヤンキースをスイープ! ヤンキー・スタジアムでは2020年開幕から8勝1敗!

レイズ

スイープ!

 タンパベイ・レイズは現地2021年4月18日、ヤンキー・スタジアムで行われたヤンキースとの3ゲームシリーズのGame3に4-2で勝利。

 レイズはこのシリーズをスイープしました。逆にヤンキースはゲリット・コール登板日でも、現状のスランプを払拭することができず、開幕から5勝10敗の最悪のスタートとなりました。

レイズはオープナーで勝利

 現地2021年4月18日に行われたGame3は、ヤンキースがゲリット・コール、レイズがアンドリュー・キットレッジが登板。レイズはこの日、オープナーでの戦いとなりました。

 ジャンカルロ・スタントンのライトへのソロHRで先制されたレイズですが、3回表にヤンディー・ディアスのタイムリーを含む3連打などで2点を奪い、2-1と逆転。

筒香選手がタイムリー2塁打

 5回裏にD.J.ルメイヒューのタイムリーで2-2のタイスコアに追いつかれるも、7回表には筒香選手のタイムリー2塁打で3−2と勝ち越しに成功。

 さらに、9回表にはジョーイ・ウェンドルのソロHRで追加点をあげ、4−2のスコアに。

ライアン・ヤーブローが好投

 レイズは先発のアンドリュー・キットレッジを1.2イニングで交代。その後を継いだライアン・ヤーブローが7回2アウトまで5.0イニングを被安打2、失点1でナイスゲームメイク。後はディエゴ・カスティーヨ、ジェフリー・スプリングと繋いだレイズが4−2で逃げ切りました。

Rays vs. Yankees Game Highlights (4/18/21) | MLB Highlights

レイズ、ヤンキースに強し! 

 レイズはその反骨心からか、ヤンキース戦に非常に頑張っています。

開幕時の40manのサラリーは圧倒的な差  

 その反骨心を表す一つが贅沢税上のサラリー。2021年の開幕時の40manロスターの贅沢税上のサラリーは、ヤンキースが$207.6Mに対し、レイズは$83.0M。ヤンキースが全30クラブ中2位で、レイズは26位。レイズはだいたいいつもこのくらいにつけていますね。レイズは実にヤンキースの40%のサラリーで戦っていることになります。

レイズの過去のNYY戦@NYYのスイープは4度

 まず、レイズは過去、ヤンキースと戦って、どれくらいスイープしたことがあるのかと言うと、ヤンキー・スタジアムでの3ゲームシリーズ以上(4ゲームシリーズもあるため)で数えると、4度あります。

  • 3-0 / 2021年4月16日から18日
  • 3-0 / 2020年8月18日から20日
  • 3-0 / 2014年6月30日から7月2日
  • 3-0 / 2013年9月24日から26日

ヤンキースタジアムでのスイープは2チーム目

 ヤンキースはヤンキー・スタジアムで圧倒的な強さを誇っており、2017年8月以降で同スタジアムでスイープをしたのは、インディアンスとレイズだけ。しかもレイズは2度も達成しています。これは同地区ゆえ、対戦機会が多いということもあります。

過去24シーズンだと9度

 またスイープ関連でいくと、レイズのクラブ史上24シーズンで3ゲーム以上のシリーズでヤンキースをスイープしたのは計9度。

 このうち4度は上記のヤンキースタジアムで、5度はトロピカーナ・フィールドでの達成。

2020シーズン開始から@NYYで8勝1敗

 2020シーズンはホーム(4試合)・ロード(6試合)で計10試合を戦いましたが、成績は8勝2敗。今季はすでにホーム(3試合)・ロード(3試合)の計6試合を戦っていますが、成績は5勝1敗。

 レギュラーシーズンでは、2020年開幕からこの日まで13勝3敗。

 さらにこれをヤンキー・スタジアム限定で抽出すると、2020年が5勝(6試合中)で今季は今回の3勝(3試合)ですから、実に8勝1敗という強さ。

 これはすごいの一言ですね。

ヤンキース、とにかく打てない

 アーロン・ジャッジはこの日、4-0。2021年4月18日のゲームを終えた時点でのヤンキースのチーム打撃スタッツはご覧の通り。

 悪いですね。

 これからフロントも含め、どのような対処をしてくるのか、ちょっと見ものですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

NEW

【死球明け】大谷選手、投手オンリーで6イニング1ヒッター
 【MLB2021】惜しすぎる!オリオールズ、ジョン・ミーンズのアン・パーフェクト・ノーヒッター
【MLB契約2021】ホワイトソックス、OFにブライアン・グッドウィンを補強。マイナー契約でサイン。
【MLB2021】「痛すぎる」!ドジャース、ダスティン・メイのトミー・ジョン手術で投手陣再構築へ
【MLB 2021】CWS、ルイス・ロバート、右股関節屈筋断裂で12-16週離脱へ
【MLB2021】好調、リース・ホスキンスにとって「勉強の日」
【MLB 2021】今度はカブス@レッズ戦でポストシーズン・ゲーム
【MLB2021】レッズのアミール・ギャレット、危うくまたベンチ直行(追記あり)
【ルール】独立Lのパイオニア・リーグが2021年に新ルール導入!目玉は延長戦なしでホームラン・ダービー!
【MLB2021】”完璧!” ブルワーズのリリーバー、J.P.ファイヤライゼンが14試合でERA0.00
【MLB 2021】レッドソックス、デグロム戦で勝利!ニック・ピベッタが好投!
【MLBトレード】ヤンキース、マイク・トークマンをジャイアンツへ!左腕のワンディー・ペラルタを獲得
【MLB 2021】歴史的快挙!大谷選手、先発投手兼2番打者で初勝利
延長10回「代打、カーショウ」!すさまじい総力戦はパドレスに軍配
【MLB 2021】”D-Backs Day !”ザック・ギャレンが1ヒッター、M・バンガーナーがノーヒッター!
【MLB 2021】パドレス、なぜ代えた?ドジャース、ブレイク・スネル降板後に一気に逆転して勝利!まるでWSの再現
【MLB 2021】アスレチックス、13連勝!クリス・バシットが6回2失点、好調マット・オルソンに加え、ジェド・ラウリーが活躍(追記あり)
【MLB 2021】パドレス、連勝!ダルビッシュ投手が9K!タティス・Jr.が2HR
【MLB 2021】埋もれていたコール・アービンも再生させ、アスレチックス、12連勝!
【MLB 2021】ジェイコブ・デグロムを今見られる幸せ!15奪三振などこの日、デグロムがやった7つのこと
タイトルとURLをコピーしました