スポンサーリンク

【MLB2019】チャーリー・モートン、レイズ・デビュー戦を勝利で飾る

C・モートンのレイズ・デビュー戦

現地2019年3月29日、アストロズ@レイズのGame2で、FAでアストロズからレイズに移籍となったチャーリー・モートンが今季発登板。

古巣アストロズ相手に見事なデビュー戦を見せてくれました。

ゲームメイク成功、5回8K!

とにかく風格を感じさせるマウンドでした。

レイズでのデビュー戦のマウンドに上ったチャーリー・モートンは、1回表、ジョージ・スプリンガー、ホセ・アルトゥーベ、アレックス・ブレグマンのうるさい3人を簡単に斬ってとり、最高の立ち上がりに。

3回にヒットと四球で出したランナーをマイケル・ブラントリーにタイムリー二塁打を打たれて2点を先制されましたが、もう完全にモートンのペースでした。

肝心なところで三振が取れる

チャーリー・モートンの強みは、三振の取れるボールがあるということだと思います。とくにカーブ。ナックル・カーブとも呼ばれますね。これがこの日は本当によく切れていました。

そして何より、ファストボールが97マイル近辺を常時記録していることもカーブのナスティーさをより際立たせていると思います。

何か、いつでも三振を取れるという安心を感じさせてくれます。

チャーリー・モートンは5回、85球を投げて、被安打3、失点2、与四球2、奪三振8で今季の初登板のマウンドを降りました。

レイズは、3回裏にトミー・ファムのタイムリーなどで3点を奪い、逆転。

6回にはヤンディー・ディアスのレーザービームのようなHRも飛び出し、得点を追加。

自慢のリレーも機能し、4-2でアストロズを下し、今季チーム初勝利となりました。

スコア
Astros 2, Rays 4 (Final Score) on MLB Gameday
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone info, and Statcast data for Astros vs. Rays at Tropicana Field

勝利投手はチャーリー・モートンです。

ゲームの動画です。

モートンは現契約終了後に引退を表明

今季35才のシーズンを迎えているチャーリー・モートンは、現契約が終了後引退することを表明しております。

現契約は2年契約。2020年までです。

もっとも、これはその時が来てみないとわかりません。

体力やFA市場の変化によって考えが変わる可能性も十分にあるとは思いますが、一応そのような意思を示していることを念頭に彼のピッチングを見ておいた方がいいかもしれませんね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
タイトルとURLをコピーしました