スポンサーリンク

【MLB2022】レッドソックス、猛打でヤンキースに勝利!序盤の6失点を5回で追いつく!

シリーズ・タイに

 現地2022年7月11日、レッドソックスはヤンキースとの4ゲームシリーズの最終戦。昨日も書きましたが、レッドソックスはオールスター前に試練のヤンキース、レイズとの入れ替わり14連戦の真っ最中。

 この日がちょうど真ん中の7試合目でした。

ピベッタ、またもヤンキース戦に崩れる

 この日の先発はレッドソックスがニック・ピベッタ、ヤンキースがジェイムソン・タイヨン。

 ともに両打線にとっては得意にしている右腕の先発です。ピベッタは4月9日のヤンキース戦で、5.2イニングで4失点、2被弾。

 タイヨンは今季のレッドソックス戦は初先発ですが、直近3試合は6失点(HOU戦)、3失点(OAK戦)、5失点(PIT戦)とあまり良いとは言えません。

 ピベッタが狭いフェンウェイでヤンキース戦に投げる時は、もうコントロール次第。ナックル・カーブはとても有効で、カウントを取ったり、打ち取ったりするのに機能しているのですが、いかんせんベロシティーはMid-90mphから上がりませんので、失投してしまうと長打を食らい、大量失点してしまいます。

 この日は失投の多い日でした。ビベッタは初回にジャンカルロ・スタントンに2ランHRを浴び、2失点。2回には先頭から2人連続で四球を与え、ホセ・トリビーノ、アイザイア・カイナー=ファレファに連続タイムリーを許し、2失点。結局、4回持たず、被安打8、失点6、BB2、SO5、被本塁打2という結果に終わりました。

中盤で打線が追いつく

 ピベッタがゲームメイクを出来なかったため、打線が奮起しないといけない試合展開になりましたが、早目に追いつきました。

 2回にはフランチー・コルデロがCFの深いところに2ランHRを放ち、まずは2-4。直後の3回表にピベッタがマット・カーペンターに2ランHRを浴びたので、2-6と点差を広げられてしまいましたが、3回裏にはクリスチャン・バスケスがソロHRを放ち、3-6に。

 そして5回裏、ジェイムソン・タイヨンに疲れが見え始めたときに、バスケスのタイムリー・ダブルとJ.D.マルチネスの2ランHRでこのイニングに3得点。ゲーム前半で一気に6-6のタイスコアに持ってきました。

終わってみれば11得点

 序盤の大量失点に追いついたので、勢いはレッドソックスにありました。

 6回裏にはジーター・ダウンズの犠牲フライで1点を奪い、7-6と逆転に成功。

 7回裏にはミゲル・カストロを攻め、トレバー・ストーリーの走者一掃のタイムリー二塁打で10-6と逆転。さらにアルバート・アブレイユに交代後、送りバントを試みたフランチー・コルデロが絶妙のコースに転がし、これをアブレイユが1塁へ悪送球。この間にストーリーが還り、11点目を奪いました。

 フェンウェイは盛り上がっていましたね!

 レッドソックスのブルペンは6回と7回の2イニングに澤村投手を起用。澤村投手は久々の僅差での登板でした。6回登板時は6-6のタイスコア。7回登板事は、7-6で1点リードのシチュエーション。この2イニングを見事に無失点に抑えました。

 レッドソックスは8回表にマット・ストラムを起用。無失点に抑えました。9回表には、ライアン・ブレイジャーが登板。こちらもなんとか抑えゲームセット。

 レッドソックスが地元ファンが大いに盛り上がるほどの逆転ゲームを演じたのでした。

 これでこのシリーズは2勝2敗の引き分けに。

  先発投手が崩れました、よくぞ打線が追いついた!というゲームでした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
【MLBトレード2022】レッズ、夏もファイヤー・セールを敢行!第1弾はタイラー・ネイキンのメッツへのトレード
【MLBトレード2022】アンドリュー・ベニンテンディのヤンキースへのトレードが決まる
【MLB2022】選手会がインターナショナル・ドラフトを拒絶し、QOの継続が決定!FA市場への影響は?
【MLB移籍2022】レッドソックス、今季3Aで活躍のベテランOF、エイブラハム・アルモンテを獲得
【MLB2022HOF】デービッド・オルティズ、クーパーズ・タウンでパワフルで感謝に満ちたスピーチを披露
【MLB移籍2022】ジャイアンツがトレバー・ローゼンタールとサイン。ジェイク・マギーはブルワーズとサインへ
【MLBトレード2022】 メッツ、パイレーツからダニエル・ボーゲルバックとマイケル・ペレスを獲得!
【MLBドラフト2022】幸運!エンゼルス、3巡目/全体89位で105.5mphのベン・ジョイスを指名、そしてサインへ!
【MLB2022噂】ジェイコブ・デグロムの復帰時期(追記あり)とシーズン前のオプトアウト公言
【MLB2022】元サイ・ヤング賞、ダラス・カイケルがDバックスからDFAに
タイトルとURLをコピーしました