スポンサーリンク

【MLB2020FA】注目捕手、ロビンソン・チリノスは再びレンジャーズへ

MLB移籍/FA情報

チリノスが古巣へ復帰

 現地2020年1月7日、注目のFA捕手、ロビンソン・チリノス(Robinson Chirinos )のディールが決定しました。レンジャーズと1年で合意です。

契約内容

 レンジャーズとチリノスは1年$6.75M保証というディールになりました。2020年のサラリーが$5.75Mで、2021年が$6.5Mのクラブオプション。これにバイアウトが$1Mとなっていますので、オプションが行使されずとも$1Mが入りますから、計$6.75M保証になります。

2019シーズンのチリノス

 ロビンソン・チリノスは2019年、アストロズでキャリアハイとなる366打数で打率.238、OBP .347、SLG .443、17 HR、RBI 58、22 ダブルという成績。WARは3.8でした。

 2019年、レンジャーズはジェフ・マティス(Jeff Mathis)が中心捕手でしたが、228打数で打率.158、OBP .209、SLG .224、HR2、RBI 22と壊滅的でしたので、チリノスが加入することで8番で切れるというケースが少なくなりそうです。

 レンジャーズがこれだけキャッチャーに痛手を被っていたとは気づきませんでした。

ワールドシリーズでもHR

 チリノスは2019年のナショナルズとのワールドシリーズでも活躍。19打数で4安打ながらも効果的な2HRを放ちました。最後はナショナルズ・バッテリーもチリノスを警戒するほどの存在となっていました。

 チリノスは2020年は36才のシーズンを迎えます。今回、2013年から2018年まで6シーズンを過ごしたレンジャーズへの復帰となります。活躍に期待したいと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
【レッドソックス】ハンター・レンフローとMLBに何があった?・・・そしてクリス・セールがテスト陽性へ
【MLB契約】”当然!”レイズ、エリック・二ーアンダー氏の昇進と複数年契約を発表
【2020 HOF受賞式典】「ありがとう!1人を除いて」デレク・ジーターのユーモアあふれるスピーチ
【MLB 2021】ジョー・アデルがブレイク・スネルのノーヒッターを破る殊勲のタイムリー
【MLB契約2021】ブレーブス、チャーリー・モートンと2022年の延長契約にサイン
【MLB移籍2021】レッドソックス、ホセ・イグレシアスとサイン
【MLB 2021】ジャイアンツ、相性の悪いビューラーを攻略し、シリーズ勝ち越しに成功!NLウェストのトップへ
【NEW CBA】MLBが提案した新サービスタイム(調停/FA)の考えとは?
【MLB2021】大谷選手、100マイル発動で9勝目!
【MLB契約2021】エンゼルス、ホセ・イグレシアスをリリース
【MLB2021】ジャイアンツ、ローガン・ウェブでドジャースと首位タイに
【MLB 2021】ドジャース、4ヶ月をかけ、ついにNLウェスト1位に
タイトルとURLをコピーしました