スポンサーリンク

【MLB2021】6月POMのカイル・シュワーバーがILへ!ナショナルズ、ロスター調整でアルシデス・エスコバーを獲得!

ナッツのロスター・ムーブ

 現地2021年7月3日、ナショナルズがロスター・ムーブを発表しました。これはカイル・シュワーバーが怪我をしたこととも大いに関係する動きになるのですが、そのカイル・シュワーバーの怪我のことから触れていきます。

6月POMのカイル・シュワーバーがIL

 6月のNL Player of the Month(POM)を受賞したナショナルズのカイル・シュワーバー(Kyle Schwarber)は、もう文句なしの活躍でしたね。

 27試合で、100打数中28安打を放ち、そのうちHRが16本!打率.は280、OBPは .362、SLGは .760で、OPSは1.122をマークしました。強烈でしたね。

 ところが、そのカイル・シュワーバーは現地2021年7月2日のドジャース戦で、トラブル。第2打席でフリオ・ウリアスからCF前シングルを放ったまではよかったものの、1塁ベース到着間近でを傷めてしまい、即座にゲームを離脱することとなりました。

ハムストリングスを傷める

 手で抑えている箇所からハムストリングス(太ももの裏です)を傷めたことは明白だった訳ですが、1日が経過して、どのような診断結果が出たのか待ってみたところ、少しだけですが、状態が判明しました。

 わかったことは手術は必要ないということ。

10 Day か、60 Dayか

 今回は一旦、10 Day ILに入ったカイル・シュワーバーですが、実は検査をした後も、復帰のタイム・テーブルは未定となっています。よって、場合によっては60DayILに移行する可能性も出てきました。

 損傷と回復を日々モニターして行くという、いわば「時ぐすり」が必要なようです。

 ただ、本人は2016年の怪我のような長期にわたることにないと踏んでいます。それはそうだと思いますね。2016年の怪我はひどかったですから。

2016年のシーズン・エンディング

 2016年の怪我の模様は下記のナッツとのディールが決定した時に記載しています。

 デビュー2年目の2016年4月7日、LFを守っていたカイル・シュワーバーは、打球を追いかけ、CFのデクスター・ファウラーと交錯。左膝の前十字靭帯を断裂。シーズン・アウトとなりましたが、ワールドシリーズには戦列に復帰。活躍しました。

アレックス・アビーラも

 なお、ナショナルズはベテラン捕手のアレックス・アビーラも10 Day ILとなりました。アレックス・アビーラは両足のふくらはぎを傷めてのIL入りです。

【移籍】アルシデス・エスコバーを獲得

 なお、ナショナルズは現地2021年7月3日、ロイヤルズからアルシデス・エスコバーを金銭トレードで獲得。一旦は、マイナーで受ける形を取りつつも、早速、アクティブ・ロスターに入れました。 

 2020年はヤクルトに所属したアルシデス・エスコバーは、今季34才のシーズンとなります。トレイ・ターナーがDay to Dayの怪我もあり、まずはエスコバーを内野全体のバックアップとして起用する見込みです。ロイヤルズの最強時代の内野の要でしたからね。

その他ロスターの動き

 なお、ナショナルズはロスターを空けるため、内野手のウンベルト・アルテアガ(Humberto Arteaga)をDFAとしています。これにより、アルシデス・エスコバーがアクティブ・ロスターに入ったのでした。

 また、キューバ出身の33才の右投げ左打ちの外野手、ヤディエル・ヘルナンデス(Yadier Hernandez)と捕手のトレス・バレラ(Tres Barrera)をトリプルAからコールアップしました。

 トレス・バレラは26才。2020年7月にPeds(禁止薬物)使用のバイオレーション(規定違反)で80試合のサスペンション(出場停止)処分を受けていました。今回は、アレックス・アビーラの代わりのコールアップで、正捕手のヤン・ゴームズのバックアップとして配置される予定です。

 カイル・シュワーバーの怪我後、勢いが削がれたナショナルズは3連敗で借金1(現地2021年7月3日時点)。ここからどう巻き返すのか、見ものです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBトレード2024噂】打撃不振が続くマリナーズ、オリオールズのライアン・マウントキャッスルに手を出すか?!
【MLB2024】ドジャース、ジェームス・パクストンをDFA!25才の右腕を招集
【MLB2024】ブレーブス、今度はオジー・アルビーズが長期離脱!マックス・フリードもILへ
【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?(追記あり)
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
タイトルとURLをコピーしました