スポンサーリンク

【MLBオールスター2021】スターターのファイナリスト、各ポジションの3名が決定!

大谷選手が、DH1位

 現地2021年6月27日のことですが、2021年のオールスター・ゲームのスターターを決めるファン投票のファイナリストが明らかになりました。

 2019年のオールスターではDH部門で惜しくも入らなかった大谷選手ですが、今季はバッチリ1位通過です。

 ではまずファイナリストを見て行きたいと思います。

ファイナリスト

DH 

  1. 大谷翔平(LAA)
  2. J.D. マルチネス(BOS)
  3. ヨルダン・アルバレス(HOU)

Cathers

AL

  1. サルバドール・ペレス(KCR)
  2. マーティン・マルドナード(HOU)
  3. ヤズマニ・グランダール(CWS)

NL

  1. バスター・ポージー(SFG)
  2. ヤディアー・モリーナ(STL)
  3. ウィルソン・コントレラス(CHC)

1B

AL

  1. ヴラディーミル・ゲレロ・Jr.(TOR)
  2. ユリ・グリエル(HOU)
  3. ホセ・アブレイユ(CWS)

NL

  1. マックス・マンシー(LAD)
  2. フレディー・フリーマン(ATL)
  3. アンソニー・リッゾ(CHC)

2B

AL

  1. マーカス・セミエン(TOR)
  2. ホセ・アルトゥーベ(HOU)
  3. D.J. ルメイヒュー(NYY)

NL

  1. オジー・アルビーズ(ATL)
  2. アダム・フレイジャー(PIT)
  3. ギャビン・ラックス(LAD)

3B

AL

  1. ラファエル・デバース(BOS)
  2. アレックス・ブレグマン(HOU)
  3. ヨアン・モンカダ(CWS)

NL

  1. クリス・ブライアント(CHC)
  2. ノーラン・アレナド(STL)
  3. ジャスティン・ターナー(LAD)

SS

AL

  1. ザンダー・ボガーツ(BOS)
  2. ボー・ビシェット(TOR)
  3. カルロス・コレア(HOU)

NL

  1. フェルナンド・タティス・Jr.(SDP)
  2. ハビアー・バイエス(CHC)
  3. ブランドン・クロフォード(SFG)

OF

 外野手はポジションに関係なく3名がスターターですが、他のポジション同様に3名ずつピックされるので計9名がファイナリスト。

AL

  1. マイク・トラウト(LAA)
  2. アーロン・ジャッジ(NYY)
  3. バイロン・バクストン(MIN)
  4. マイケル・ブラントリー(HOU)
  5. アドリス・ガルシア(TEX)
  6. テオスカー・ヘルナンデス(TOR)
  7. セドリック・マリンズ(BAL)
  8. アレックス・ベルドゥーゴ(BOS)
  9. ランダール・グリチャック(TOR)

NL

  1. ロナルド・アクーニャ・Jr.(ATL)
  2. ニック・カステヤーノス(CIN)
  3. ジェシー・ウィンカー(CIN)
  4. ムーキー・ベッツ(LAD)
  5. クリス・テイラー(LAD)
  6. フアン・ソト(WSH)
  7. ブライス・ハーパー(PHI)
  8. ジョク・ピダーソン(CHC)
  9. マイク・ヤストレムスキー(SFG)

【Phase 1】NO.1はゲレロ・Jr.

 誰がもっとも票を集めたのか?という点に関しては以下のメンバーとなっています。

  1. ブラディミール・ゲレロ・Jr.(TOR): 2,704,788
  2. ロナルド・アクーニャ・Jr. (ATL): 2,510,041
  3. サルバドール・ペレス(KCR):  2,150,968 
  4. マイク・トラウト(LAA): 2,084,542
  5. フェルナンド・タティス・Jr.(SDP): 2,052,642

各リーグのHRキング争いをしているゲレロ・Jr.とアクーニャ・Jr.が1−2となっています。嬉しいのは、サルバドール・ペレスが3位に入っていること。むしろバスター・ポージーにガンと票が集まったのかと思いましたが、サルディーの方が上でしたね。NLはヤディアー・モリーナがおりますので、票が割れたのかもしれません。

 その意味ではDHも、大谷選手とJ.D.マルチネスで票が割れた可能性もありますね。

今後のスケジュール

 さて、今後のオールスターに関する動きですが、上記のファイナリストがPhase 1で、今後Phase2でスターターを各ポジションで1人決めます。

Phase 2の締め切りは現地1日 1:59 PM

 そのPhase 2の投票ですが、現地2021年6月28日正午スタート。日本時間では29日(火)、AM1:00からスタートしています。

 そして投票は現地7月1日 1:59 PM、日本時間で2日の朝2:59。

 その直後の現地7月1日 2:00 PM(日本時間7/2、朝3:00)に、スターターが発表に。

投手を含めたロスターの発表は4日

 そして、投手を含めたロスターの発表は現地7月4日、5:30PMに明らかに。日本時間ですと5日、朝6:30です。

 オールスター本戦は、現地7月13日にクアーズ・フィールドで行われますが、それまでに怪我の選手やあるいは、オールスター直前に登板となる投手など、ファイナル・ロスターはパラパラと最後まで調整されます。

投票

 投票はこちらです。

VOTE: 2022 MLB All-Star Ballot
The Official Site of Major League Baseball

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
【MLB 2022】レッドソックス、キケ・ヘルナンデスと1年/10Mドルで延長合意
【MLB 2022】Dバックスのザック・ギャレン、スコアレス・イニングを”41.1″に伸ばす!(追記:44.1でストップ)
【MLB 2022】大谷選手、12勝目ならずもイニング・ピッチ・クリアーでERAランクAL5位へ
【MLB 2022】「惜しい!」ディラン・シーズ、あとアウト1つで”NO-NO”を逃す!
【MLB 2022】ブライアン・ベイヨーがメジャー初勝利!そしてトリストン・カサスの昇格とタナー・ハウクの状況
タイトルとURLをコピーしました