スポンサーリンク

【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!

大谷選手、23号

 現地2021年6月20日、アナハイムで行われたタイガース戦で今季23号HRを放った大谷選手。これまた豪快な一発でした。

 5回表に1−3と逆転されたエンゼルスですが、その裏、先頭のデービッド・フレッチャーがシングルで出塁し、ルイス・レンヒーフォの時に、タイガース先発のケイシー・マイズがワイルド・ピッチで二塁進塁を許してしまいます。このワイルド・ピッチでの進塁が大きかったと思います。

スプリット使いのケイシー・マイズから

 そして大谷選手。HRを打つ時はかなり勝負をしかけるのが早い傾向のある大谷選手ですが、この打席は3球で2ストライクと追い込まれます。ここまでタイガース・バッテリーはスプリット、スライダー、スプリットという選択。

 4球目の92.1mphの4シームをファウル。2球続けての4シームはないかと思われましたが、タイガース・バッテリーが選んだのはスライダーでした。大谷選手はこれを豪快にCFへ運び、今季第23号の2ランHRに!

 得点を奪われた直後の効果的な同点HRとなったのでした。

ウォルシュも上昇気配

 なお、この日は5番1Bに入ったジャレッド・ウォルシュも一発を放ちました。彼は足を上げて豪快に振り抜くフォームで、見ていて気持ちいいスイングです。

 ウォルシュは、0-1のスコアの4回裏にHRを放ち、1-1のタイスコアに持ち込んだのでした。

 現地2021年6月17日(木)時点で、6月の打率が.196で下降気味だと記載したジャレッド・ウォルシュですが、上がってきました。現地2021年6月20日終了時点で、6月はAv .246、OBP .316、SLG .594、HR6、13RBI 。

 ゲームの方は延長にもつれ、10回表にタイガースが2点を勝ち越し。5-3のスコアでタイガースが勝ちました。タイガースはスイープを免れましたね。

大谷選手、HRトップタイに

 23号HRを放った大谷選手は、これでブルージェイズのヴラディーミル・ゲレロ・Jr.の23本と並びました。ランキング・トップタイです。しかもERA2点台の投手が。大谷選手は本当にやってくれますね。

POW(Player of the week)に選出

 そして大谷選手は、現地2021年6月21日(月)、プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選出されました。6月20日(日)週の選出で前週の成績が考慮されます。

AL)大谷選手

 大谷選手の活躍はご存知のとおりですね。6日で6HR、なおかつ1勝。

  1. 6月15日: @OAK 1HR (18号)
  2. 6月16日: @OAK 1HR (19号)
  3. 6月17日: vs DET Starting P(1失点5K)/ Bat(2BB)
  4. 6月18日: vs DET 2HR (20号, 21号)
  5. 6月19日: vs DET 1HR (22号) 
  6. 6月20日: vs DET 1 HR (23号)

エンゼルスは2週連続

 なお、6月13日週は、マックス・スタッシ(捕手)が選ばれていたので、エンゼルスは2週連続の選出となりました。

NL)カイル・シュワーバー (WSH)

 ここのところ、ナショナルズの超攻撃的な布陣で、リードオフを任されていたカイル・シュワーバー。こんな強烈なリード・オフはありますか!!

 カイル・シュワーバーの場合は、13日のジャイアンツ戦から18日のメッツ戦まで5試合で、18-7と調子を上げていました。そして強烈だったのが、19日と20日の成績。

 ともにメッツ戦であったわけですが、19日はダブルヘッダーで、Game1は無安打。しかし、Game2では4打数2安打2HRで4RBI。さらに、20日は、4打数3安打3HR、4RBIと完全にもとの姿に戻りました。

 この前の週まで打率.200前半で苦しんでいましたが、ここに来て2割半ばに戻してきました。ナショナルズのいい起爆剤になればよいですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
【MLB2022】エンゼルス、ジョー・マッドン監督を解雇(追記あり)
【MLB2022】マイケル・ワカが3ヒット・シャットアウト!エンゼルス12連敗へ
【MLB2022】”衝撃の一戦”。フィリーズが大逆転勝利でエンゼルスをスイープ! LAAは11連敗へ
【MLB2022】フィリーズ、監督交代後に連勝!好循環へ!エンゼルスは10連敗で悪循環
タイトルとURLをコピーしました