スポンサーリンク

【NLDS 2022】ウィーラーとライトのアツい投手戦は、ブレーブスが1チャンスを活かして勝利!

NLDS Game2

 現地2022年10月12日、もう一つのNLDS、フィリーズ@ブレーブスのGame2が行われ、アツい投手戦の展開となりました。

 すでに1勝を上げているフィリーズに対して、ブレーブスはシーズン21勝のカイル・ライトが先発、一方のフィリーズはダブルエースの1人、ザック・ウィーラーが登板しました。

 なお、このゲームは天候不順のため、開始が3時間も遅れるという、両投手にとって難しいコンディションの中でスタートでした。

ゲーム前半はウィーラーが支配

 NLDSからポストシーズンが始まったブレーブスは考えられたローテーションを組んでいます。おそらくワイルドカード・シリーズに勝ち上がり、勢いのあったフィリーズにはハーパー対策として、初戦で崩れてくれればラッキーとばかりにまずはマックス・フリードを当ててきました。ここで負けても、2戦目に今季一番の安定感のあるカイル・ライトを当てればシリーズはなんとかなるという目論見であったと思います。NPBの監督がよく考える戦略でもあります。

 とは言え、やはり初戦を制した方が勝ち上がりの確率は上がるので、リスキーであることは確かなのですが。この確率はこのシリーズが終われば結果で出てくるのでかなり興味深いです。

 ゲーム前半を支配したのはザック・ウィーラーの方でした。カイル・ライトは5回まで被安打2,BB1だったのに対して、ウィーラーはパーフェクト。まったくつけ入る隙を与えず。これはフィリーズがまた勝つのか!というムードも出始めたところでした。

ブレーブス、1チャンスで勝利

 そんな中、先制したのはブレーブスでした。

 6回裏、2アウトからロナルド・アクーニャ・Jr.がデッドボールで出塁。ちょっと危ない死球で、胸に当たったように見えたので、肋骨などが心配でしたがアクーニャは、そのままゲームに出続け、骨折などはなかった模様。何よりです。

 これでウィーラーが乱れました。

 つづくダンスビー・スワンソンには四球。ここでマウンド・ビジットがありましたが、ウィラーはこのまま。

ホスキンスが弾く!

 次打者のマット・オルソンは2球で追い込まれるも4球目のシンカーを1、2塁間に強い当たりを放ちます。打球は1Bの守備範囲で、かなりうまい1Bなら抑えた打球でしたが、これをリース・ホスキンスが弾き、ボールがRF転がる間にアクーニャが2塁からホームイン。ブレーブスが1点を先制します。

 記録上はシングルヒットがつきましたが、これはエラーと言ってもいいかもしれません。スコアリング・ポジションにランナーがいたので、なんとかして欲しかったところです。3球目に投じたコースが厳しすぎ、4球目が甘くなったのでオルソンも対応出来たのだと思います。

 さらに、オースティン・ライリーのラッキーな投手ゴロ、トラビス・ダーノーのCF前タイムリーでブレーブスはこのイニング、計3点を奪い、ゲームを優位にします。

さすがのカイル・ライト

 ブレーブス先発のカイル・ライトは、終始安定した投球を披露。味方打線が3得点を上げた直後の6回表も打者3人で斬って取り、流れをしっかりとホールドしました。

 さすがに21勝を上げた投手です。リズムも良いですし、フィリーズは結局、ノーチャンスでした。

 カイル・ライトは6回、83球で被安打がたったの2、BB1、SO6、スコアレス投球でした。

 その後は両チームともにブルペンが無失点でリレーし、ブレーブスが3-0のスコアでGame2に勝利。1勝1敗のタイとしています。

 ちなみにフィリーズは3番手にノア・シンダーガードを投入し、1イニング無失点の成績でした。

 おもしろくなってきたNLDS Game3は現地14日にフィラデルフィアに場所を移して行われます。フィリーズはアーロン・ノラ。ブレーブスは未定ですが、スペンサー・ストライダーの腹斜筋の調子が良ければ彼になるかと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
【MLB2024】ピート・クロウ=アームストロング(カブス/NLROY候補)がメジャー初HRを放つ!
【MLB2024】A’sが投手力でヤンキースをねじ伏せる!JP・シアーズ、メイソン・ミラーがシャットアウト・リレー
タイトルとURLをコピーしました