スポンサーリンク

【MLB2020FA】ナショナルズ、FAのヤン・ゴームズと2年で再契約

HOT STOVE 2020

 現地2019年11月27日、ワールドシリーズ・チャンプ、ナショナルズも捕手獲得に動きました!ヤン・ゴームズ(Yan Gomes )と再契約です。

 ナショナルズは11月2日、ヤン・ゴームズとの2020年$9Mのオプションを拒否しましたが、結局再契約に至りました。これは今オフ、ハイペースで動く捕手市場の余波とも言えそうです。また、オプション行使よりも安く再契約出来ております。

ヤン・ゴームズとナッツの合意内容

 今回、ナショナルズがヤン・ゴームズと合意した内容は2年$10M(2020-2021)。ソースを複数確認しましたが、どうやらオプションはついていない模様です。

 1年$5Mで、ゴームズとすれば前契約のオプション行使の方が高かったので悔しいでしょうが、それが無くなった以上、かなり良い契約を早期に決められたッ点はよかったのかもしれません。一方、ナショナルズ側とすれば、うまく再契約出来たと思います。

スズキ&ゴームズ体制、再び

 これでナショナルズは2020年もカート・スズキ、ヤン・ゴームズの体制でもう1年戦えます。経験値の高い捕手が2人もいるというのは大きいですね。カート・スズキは2020年まで契約が残っています。

2019年はスズキよりも出場機会は多かった

 2019年はヤン・ゴームズが31才のシーズンで、カート・スズキは35才のシーズンでした。よって年齢の要素もあり、2019年にマスクをかぶったゲーム数はヤン・ゴームズが93試合、カート・スズキが75試合でした。

 2020シーズンはナショナルズフロントとしてはヤン・ゴームズにもう少し多くマスクをかぶってもらう目論見はあると思います。

 ヤン・ゴームズの2019年の成績は打率.223、OBP .316、SLG .389、HR 12、RBI 43、WARは1.3。

 捕手としてはCS%がリーグ平均の26%を上回る31%を記録。ここは10%のスズキが遠く及ばないところ。

コービンのバディだが、シャーザーのバディではない

 ヤン・ゴームズはパトリック・コービンの33スタート、202イニング全てに付き合っており、相性は非常にいいです。スズキがマスクをかぶっていないので比較もできないほど。

 一方、ナショナルズのエースであるマックス・シャーザーの相棒は今のところスズキに軍配。シャーザーは2人を相手に投げていますが、スズキがマスクのときはERA 2.08なのに対し、ゴームズの時は4.09。

 ここが改善できればよいですね。

若手育成も課題

 ナショナルズには25才のラウディー・リード(Raudy Read)と24才のトレス・バレーラ(Tres Barrera)という2人の捕手もおります。彼らの経験値アップも将来のためにも必要ですので、場合によっては先を見据えた起用というのも出てくるかもしれません。

 捕手は怪我の多いポジションでもありますから、自然とどちらかが2020シーズンにマスクをかぶる機会も出てくるとは思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】タナー・ハウクがシャットアウト勝利!試合時間はたったの1時間49 分!
【MLB2024】ムーキー・ベッツが5-5! 過去のキャリアハイの打率.346、安打数 214を超えるシーズンになるか!
【MLB2024】マイケル・ローレンツェンのレンジャーズ・デビューはスコアレス投球!
【MLB2024】カブスの鈴木誠也選手が10 Day ILへ(右腹斜筋)
【MLB2024】カブス・今永投手が2勝目!ERA は未だ0.00 !鈴木誠也選手が勝ち越し援護弾!
【MLB2024】アスレチックス、投手陣が改善!P・ブラックバーンは19.1 IPスコアレス、メイソン・ミラーは104mphを記録
【MLB2024】ホワイトソックスは試練が続く!3Bのヨアン・モンカダが少なくとも3ヶ月の離脱へ(右内転筋)
【MLB2024】レッドソックスのトレバー・ストーリーが左肩手術で今季終了!ニック・ピベッタも肘痛を発症
【MLB2024】レッドソックス、セダン・ラファエラと8年/50Mドルで延長契約
【MLB2024】日食(Solar eclipse)
【MLB2024】スティーブン・ストラスバーグの引退が正式に決まる!
【MLB2024】UCL損傷の投手が続出!シェーン・ビーバー、スペンサー・ストライダー、エウリー・ペレス、J・ロアイシガら(追記あり2)
【MLB2024】山本由伸投手、2度の満塁のピンチを乗り越え、メジャー初勝利!5.0 IP、8 K!
【MLB2024】カブス、ドジャースに打ち勝つ!鈴木選手は3 RBI、大谷選手は今季2号
【MLB2024】「出ました!」大谷選手、爆音とともに今季第1号HR!
【MLB2024】「お待たせ!」と言わんばかりにブライス・ハーパーがグランドスラムを含む3HR
【MLB2024】早くもノーヒット・ノーランが成立!アストロズのロネル・ブランコがキャリア8戦目の先発で偉業を達成
【MLB2024】パイレーツがルーキー・ジャレッド・ジョーンズの好投もあり開幕4連勝
【MLB2024】山本由伸投手がホーム・デビュー!途中からの降雨にもかかわらずスコアレス投球で好投
【MLB2024】ブレーブスが連勝スタート!フィリーズは先発のノラがラフ・スタートで大敗
【MLB開幕2024】”球際に強すぎ”!ブルワーズのジャクソン・チューリオがデビュー戦で輝く
【MLB2024開幕】レッドソックス、タイラー・オニールの5シーズン連続開幕HRなどで勝利
【MLB】2024シーズンが開幕!オープニング投手一覧!CWSはギャレット・クロシェを起用
【MLB2024FA】最後の有力FA、ジョーダン・モンゴメリーはDバックスに決定!1年/25Mドル保証+オプションで合意
【MLB2024】トラウトの400HR、翔平の200 HRなど、2024シーズンに到達しそうなマイルストーン一覧!
【MLB2024】ロッキーズが22才のSS、エジキエル・トーバーと7年の契約延長
【MLB】賭博などの不正行為を規定したMLBルール21とは?
【MLBプロスペクト2024】オリオールズがジャクソン・ホリデー、ヘストン・キャースタッドの開幕マイナーを決定
【MLB2024】壮絶な打撃戦となった海外開幕2戦目はパドレスが勝利!山本投手はデビュー戦で苦戦
【MLB2024FA】レンジャーズがマイケル・ローレンツェンと1年契約で合意
タイトルとURLをコピーしました