スポンサーリンク

【MLB】2022ドラフト・オーダー

ドラフトは17日からスタート!

 MLBオールスター・ゲームが現地2022年7月19日に開かれます。そして2021年からの試みで2022年もドラフトはオールスター・ウィークに開催されます。

 ドラフトとオールスターの予定はご覧の通り。

現地 7/16フューチャー・ゲーム
現地7/17MLBドラフトDay 1
前半戦ラストゲーム
現地 7/18MLB ドラフトDay2
HRダービー
現地 7/19第92回ミッドサマークラシック
MLB ドラフト Day3
現地 7/20OFF
現地 7/21後半戦スタート
4カード/6ゲーム(2カードがダブルヘッダー)

 今季のドラフト・オーダー(順番)を見ておきたいと思います。

2022ドラフト・オーダー

1st ラウンド

 今季の1st Pickはまたしてもオリオールズ。レギュラー・シーズンの勝率の低い順です。

1オリオールズ
2ダイヤモンドバックス
3レンジャーズ
4パイレーツ
5ナショナルズ
6マーリンズ
7カブス
8ツインズ
9ロイヤルズ
10ロッキーズ
11メッツ2021ドラフトのK・ロッカーの未サインによる補償
12タイガース
13エンゼルス
14メッツメッツの本来の順位
15パドレス
16ガーディアンズ
17フィリーズ
18レッズ
19アスレチックス
20ブレーブス
21マリナーズ
22カージナルス
23ブルージェイズ
24レッドソックス
25ヤンキース
26ホワイトソックス
27ブルワーズ
28アストロズ
29レイズ
30ジャイアンツ

コンペンセーション・ピック

 フリーエージェントを失ったクラブがレベニューシェアリングを受けており、尚且つ出て行った選手が最低でも$50Mでサインした場合に与えラれる補償。

31ロッキーズ
トレバー・ストーリーがレッドソックスとサインしたことによる補償。 レッドソックスは2巡目指名も没収されます。また、来るアマチュアFAとのサインに利用されるインターナショナル・ボーナス・プール(アマチュアFAの契約の金額枠)を$0.5M減額されます。
32レッズ
フィリーズとサインしたニック・カステヤーノスの補償。フィリーズは2巡目を没収。 また、インターナショナル・ボーナス・プール(アマチュアFAの契約の金額枠)を$0.5M減額。

コンペティティブ・バランス・ラウンド A

 市場の小さい10クラブまたは収益の低い10クラブが受け取るピック権。勝率と収益を考慮した計算式に基づき、1巡目と2巡目の間、残りは2巡目と3巡目の間で追加指名をすることができます。

33オリオールズ
34ダイヤモンドバックス
35ブレーブスロイヤルズからトレードの対価として獲得
36パイレーツ
37ガーディアンズ
38ロッキーズ
39パドレス

2nd ラウンド

40ドジャース
贅沢税の基準額超えのペナルティーにより、最初のピックが10個下げられてここになりました。本来は30位の指名でした。
41レッドソックス
2021年2巡目ピックのJud Fabianが未サインのためここで補償を得ています。
42オリオールズ
43ダイヤモンドバックス
44パイレーツ
45ナショナルズ
46マーリンズ
47カブス
48ツインズ
49ロイヤルズ
50ロッキーズ
51タイガース
52メッツ
53パドレス
54ガーディアンズ
55レッズ
56アスレチックス
57ブレーブス
58マリナーズ
59カージナルス
60ブルージェイズ
61ヤンキース
62ホワイトソックス
63ブルワーズ
64アストロズ
65レイズ
66ジャイアンツ

コンペティティブ・バランス・ラウンドB

67オリオールズ
トレードでマーリンズから獲得
68ツインズ
69アスレチックス
70レイズ
71レイズ
タイガースからトレードで獲得。A・メドウズがDETへ、I・パレデスとともに獲得した権利
72ブルワーズ
73レッズ
74マリナーズ

コンペンセーション・ピック

 フリーエージェントを失ったクラブがレベニューシェアリングを受け取っておらず、前のシーズンに贅沢税の基準額を超えなかった場合にピックできる権利。J.T.リアルミュート(フィリーズ) はフィリーズと再契約で補償はなし。

75メッツ
ノア・シンダーガードがエンゼルスとサインした補償。エンゼルスは2巡目を没収される
76ブレーブス
フレディー・フリーマンがドジャースとサインしたことによる補償。ドジャースはこのディールで2巡目の指名権を没収されました。さらにおよび4巡目の後のコンペンセーション・ピックも没収されています。本来ならコリー・シーガーがレンジャーズと契約したことで得られた指名権。
77ブルージェイズ
マーカス・セミエンがレンジャーズとサインしたことによる補償。レンジャーズは2巡目を没収されています。
78ブルージェイズ
ロビー・レイがマリナーズとサインしたことによる補償。マリナーズは3巡目の指名権を没収されています。
79レッドソックス
E・ロッドがタイガースとサインしことによる補償。タイガースは3巡目指名を没収されています。
80アストロズ
カルロス・コレアがツインズとサインしたことによる補償。ツインズは3巡目指名権を没収されました。

3rd ラウンド

81オリオールズ
82ダイヤモンドバックス
83パイレーツ
84ナショナルズ
85マーリンズ
86カブス
87ロイヤルズ
88ロッキーズ
89エンゼルス
90メッツ
91パドレス
92ガーディアンズ
93フィリーズ
94レッズ
95アスレチックス
96ブレーブス
97カージナルス
98ブルージェイズ
99レッドソックス
100ヤンキース
101ホワイトソックス
102ブルワーズ
103アストロズ
104レイズ
105ドジャース
106ジャイアンツ

4th ラウンド

107オリオールズ
108ダイヤモンドバックス
109レンジャーズ
110パイレーツ
111ナショナルズ
112マーリンズ
113カブス
114ツインズ
115ロイヤルズ
116ロッキーズ
117タイガース
118エンゼルス
119メッツ
120パドレス
121ガーディアンズ
122フィリーズ
123レッズ
124アスレチックス
125ブレーブス
126マリナーズ
127カージナルス
128ブルージェイズ
129レッドソックス
130ヤンキース
131ホワイトソックス
132ブルワーズ
133アストロズ
134レイズ
135ドジャース
136ジャイアンツ

コンペンセーション・ピック

 フリーエージェントを失ったクラブがレベニューシェアリングを受け取っておらず、前のシーズンに贅沢税の基準額を超えた場合、4巡目以降に与えられる補償ピック。ドジャースは、コーリー・シーガーがレンジャーズと契約した際にここで指名する権利を得ていたものの、その後フレディ・フリーマンと契約したペナルティーとして、これを失っています。よってここでの指名はなし。

残りラウンド

 以下、今年は20巡目まで次の順位で回し続けます。

オリオールズ
パイレーツ
カブス
ロッキーズ
メッツ
フィリーズ
ブレーブス
ブルージェイズ
ホワイトソックス
レイズ
ダイヤモンドバックス
ナショナルズ
ツインズ
タイガース
パドレス
レッズ
マリナーズ
レッドソックス
ブルワーズ
ドジャース
レンジャーズ
マーリンズ
ロイヤルズ
エンゼルス
ガーディアンズ
アスレチックス
カージナルス
ヤンキース
アストロズ
ジャイアンツ

4巡目までドジャースは3人 

 これを見ると、ドジャースはFAで大物を獲得した影響で4巡目までで3名の指名しかできません(40位、105位、135位)。ちなみに標準的なレッドソックスで4巡目までで5名(24位、44位、79位、99位、129位)。高順位の指名が可能なオリオールズが6名、メッツも6名。前年WSチャンプのブレーブスは6名です。

 楽しみですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 移籍 2023】マリナーズがコルテン・ウォンをトレードで獲得!A・トロ、J・ウィンカーがブルワーズへ
【MLB FA 2023】レッドソックス、ブルペン補強でクリス・マーティンを獲得!
【MLB FA 2023】ジェイコブ・デグロムはレンジャーズとサイン!5年/185Mドル保証の大型契約
【MLB 2023 FA】フィリーズからFAのザック・エフリンはレイズと3年契約へ!
【MLB FA 2023】ロッキーズからFAのカルロス・エステベスはジワリと人気!争奪戦は間違いなし
【MLB FA 2023】ドジャース、シェルビー・ミラーとメジャー契約!直近6年で3勝も、リリーバーとしての活路を見出す
【MLB FA 2023】1Bサーチのアストロズ、ホセ・アブレイユと3年契約でサイン
【NPB 2023 契約】アリスティデス・アキーノがNPBへ!中日と1年契約でサイン
【MLB FA 2023】ホワイトソックスが先発強化! “サン・シャイン” マイク・クレビンジャーと1年で合意へ
【MLB 2022 ポストシーズン・シェア】チャンプのアストロズに過去最高の516,347ドルのボーナス!
【MLB 2023】パイレーツ、カルロス・サンタナと1年6.725Mでサイン
【MLB2023】ブライス・ハーパーがトミー・ジョン手術。DHなら5月中の復帰もあり
【MLB移籍2023】エンゼルス、トレードでハンター・レンフローを獲得!過去2年で計60HR
【MLB 移籍 2023】まるでパズル!SSがきれいに動いたカイル・ファーマー(MIN)とケビン・ニューマン(CIN)のディールについて
【MLBユニフォーム2023】ツインズが、チームロゴとユニフォームをリニューアル!北極星がきらめく!
【MLB移籍2023】エンゼルスがツインズからジオ・ウルシェラ(Gio Urshela)を獲得したトレードについて
【MLB2022-23】ノンテンダー・デッドラインが到来!今年は衝撃のコディー・ベリンジャーの名が上がる
【MLBトレード2023】元ROYのカイル・ルイスがDバックスへトレード
【MLBアウォード2022】MVPはアーロン・ジャッジとポール・ゴールドシュミットに決定
【MLB 2023 契約】ルール5ドラフトに向けた40manロスターのデッドラインが到来!TBのヤーブローらがDFAに
【MLBプロスペクト】2022 AFL MVPはオリオールズのヘストン・カースタッド(Heston Kjerstad)が受賞
【MLB 移籍/トレード】2023シーズンに向けたクラブ別主要FAプレーヤーリスト
【MLBアウォード2022】シルバースラッガー賞が決定!ジャッジ、トラウトらが受賞
【MLB移籍/FA】2023年に向けたクオリファイング・オファーを受けたのはジャッジ、ボガーツなど計14名(追記:2名が受諾)
【MLB 2023】「天才」デービッド・スターンズ退任後のブルワーズのフロント・オフィス
【MLB契約2023】ブルワーズ、コルテン・ウォンのクラブ・オプションを行使!(追記あり)
【MLB2023FA】レッドソックスのザンダー・ボガーツがオプトアウトを行使し、FA市場へ参戦
【MLB契約2023】メッツ、エドウィン・ディアスと5年/102Mドルで再契約!
【ワールドシリーズ 2022】ヨルダン・アルバレスが逆転3ラン!アストロズ、確かな強さでWSチャンプ!
【MLB Awards】2022シーズンのゴールドグラブ賞にもユーティリティー!ガーディアンズから最多4名が選出!(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました