スポンサーリンク

【MLB2017】インディアンスがホセ・ラミレスと5年の契約延長

インディアンス

ホセ・ラミレスが長期契約

5年総額2,600万ドル

契約のニュースです。現地2017年3月28日、クリーブランド・インディアンスはユーティリティのホセ・ラミレスと5年の契約延長を発表しました。

現在サービス・タイムが2.074のホセ・ラミレスは調停は2018年、FAが2021年ですが、インディアンスは囲い込みましたね!

2017シーズンから5年で2021シーズンまで。さらに2022年と2023年はチームオプションでその時の健康状態や成績で契約を延長するかどうかを決める選択肢をクラブ側が持ちます。

契約金は総額で2,600万ドル。ざっと年間520万ドルというところです。

ホセ・ラミレスとは

今季24才のホセ・ラミレスはメジャー5シーズン目。過去4シーズンで通算打率が.275、HRが19本、盗塁が42。

2016シーズンに152試合に出場し、打率.312、176安打、76打点、22盗塁の成績を上げ、一躍インディアンスに欠かせないプレーヤーとなりました。

フランコーナ監督としても非常に重宝する選手で、昨季は3B、2B、LF、SSと、ワールドシリーズで対戦したカブスのベン・ゾブリストと同様、非常に優れたユーティリティ・プレーヤーです。

2017シーズンもいい活躍を見せてくれそうです!

お読みいただき、ありがとうございました。


Amazon タイムセール

 

コメント

NEW

【MLB2021】フィリーズ、レンジャー・スアレスの97球シャットアウトでPSへ前進
【MLB2021】カージナルスが15連勝!中盤に逆転!
【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手 (追記あり)
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
タイトルとURLをコピーしました