スポンサーリンク

【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!

久しぶりの復帰登板で完成度の高い投球

 現地2022年9月17日、レッズのハンター・グリーン(Hunter Greene)が恐ろしい形で復帰登板を果たしました。

 この日、レッズはカージナルスとのダブルヘッダー。ハンター・グリーンはローカルタイムで6:15PMからスタートしたGame2に登板。なお、12:17分からスタートしたGame1では5-1のスコアでカージナルスが勝利しています(Score)。

100mph が計47球

 ハンター・グリーンがこの日投じた投球数は6イニングで81球。

 このうちなんと58%の47球が100mph以上というすごい結果が出ました。もっとも、100mph超えが投球の50%を超えているのはこの日が初めてではありません。今季、すでに出しております。

 17日の登板ですが、1イニング目は12球が100mph超え。2イニング目はさらに多くて15球。さすがにイニングを経るとその数は少なくなりますが、ファイナルイニングとなった6回裏においても100mph超えは5球を数え、しかも101mph台を2球も計測しているという化け物ぶり。

Inning100〜101〜102〜# of 100+
117412
249215
30628
44105
52002
63205
Total1425847
現地2022年9月17日 STL戦のハンター・グリーンの100mph投球

 そして102mph台の投球は8球を数えました。MAXはなんと102.6mph。これは1イニング目にトミー・エドマンに対したときに計測しています。kmh換算で165.12 kmhです。とんでもないですね。

 ちなみに、この102.6mphをトミー・エドマンはラインドライブでCF前に弾き返しています。エドマンがすごいですね。

 この日は、6イニングを投げきり、被安打4、スコアレス、0BB、そしてキャリアハイとなる11Kをマークしました。

 なお、ゲームの方はカージナルス先発のホセ・キンタナも8回2ヒッターと素晴らしい投球を披露。

 ともにスコアレスのまま延長に突入し、延長11回裏にカージナルスがフィルダース・チョイスで1点を奪い、サヨナラ勝ち。1-0という緊迫した投手戦でした。

右肩痛からの復帰

 ハンター・グリーンのこの日のマウンドは現地2022年8月1日のマイアミ戦以来のこと。そのゲームでは6回、1ヒッター、スコアレスで8Kをマークし、今季4勝目をマーク(4勝12敗)。その後、右肩痛を発症して15Day ILに入り、それを繰り返して9月17日の登板に至っております。

 ハンター・グリーンは2019年4月にトミー・ジョン手術を行っていますので、その影響かと心配したのですが、剛球をもって復帰を遂げたので、ファンとしても安堵した次第です。

IL中に投球を見直したか?!

 現地2022年4月10日のブレーブス戦でメジャー・デビューを果たしたハンター・グリーンですが、ここまで21スタートで108.2IP、4勝12敗、ERA 4.97、BB41、SO 138。被本塁打が23もあり、これはハンター・グリーンの球質、特に回転数の多さが災いしているように思います。

 ただ、それだけでなく、速いのは速いのですが、あまり速さを感じさせない投球であったのも事実。それも被本塁打数の多さに起因していると思われます。

 この日はチェンジアップとスライダーをうまく使い、より速く見せる工夫が活きた結果となりました。11Kというのはやはりカージナルス打線が速いと感じたからそうなったわけで、今後もこの投球がつづくかどうか見ていきたいと思います。

 素材をフルに活かした投球に期待したいと思います。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
タイトルとURLをコピーしました