【MLB2017】レッズのスクーター・ジェネットが1試合4HR 、シャーザーが14K!

スクーター・ジェネット5-5/4HR

こんにちは。

現地2017年6月6日、この日話題となったのがレッズの27才のユーティリティ・プレーヤー、スクーター・ジェネットの5打数5安打、10打点、4HRの活躍ですね。

STL@CIN: Gennett goes deep four times vs. Cardinals

スクーター・ジェネットとは

スクーター・ジェネットは今季メジャー5年め。昨シーズンまでブルワーズでプレー。2014年と2016年は130試合以上に出場し、メジャーでの経験は豊富。ポジションは主に2Bですが、LFもこなすユーティリティです。

そのジェネットがこの日大暴れでしたね。これはレッズとしても嬉しいでしょうね。

マックス・シャーザーが13K

さて、もう1つの話題はマックス・シャーザー。前々回の登板の5月26日のパドレス戦では13K、前回登板の5月31日のジャイアンツ戦で11K、そしてこの日の6月6日のドジャース戦で14Kを達成しました。

これにはロスのファンも黙ってしまいましたね。

【動画】Scherzer strikes out 14 Dodgers 

シャーザーのボールは見ていて本当に気持ちいいです。

【動画】Recap: WSH 2, LAD 1

ナッツの最後に出てきたコーダ・グローバーは4シームも100マイル近くを出しますし、なかなかの逸材ですね。彼の雄叫びに反応したプイーグはちょっとかっこ悪かったですが、最後のスライダーはちょっと化け物クラスのボールですね!

以上、現地2017年6月6日に素晴らしい活躍をした二人でした。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク