【MLB2012】松井秀喜選手、メジャー昇格でいきなりのホームラン

こんにちは(^.^)

いやー、松井選手、やってくれましたね!!!

メジャーに昇格したばかりなのに、いきなりの先発出場、そしていきなりの今季第1号ホームラン。(現地2012年5月29日のレイズVSホワイトソックス戦)

やっぱり、持っていますね(^.^)

こういうところが、松井選手のスターたる所以ですね。

相手投手は、完全男のフィリップ・ハンバー

この日レフトで守備についた松井選手の気になる打順は6番。これまたベンチにかなりの期待をされての出場でした。

ホワイトソックスの先発は、4月21日に完全試合(Perfect Game)を達成したフィリップ・ハンバー。

コントロールのいい右投手ということで、松井選手には相性がよかったかもしれません。ちなみに、松井選手とハンバーの過去2年の対戦成績は、6 打数、1 安打、0 HR、1 打点(2010、2011)という成績でした。

さて、ホームランが出た状況ですが、4回裏、四球で出たジョイスを1塁に置き、初球の91マイルの真ん中に入ったスライダーを強振。見事ライトオーバーの2ランホームランとなりました。チームの先制点を叩き出しました。

現地時間:2012年4月21日、マリナーズ VS ホワイトソックス戦(セーフコ・フィールド)にて、ホワイトソックスの右腕フィリップ・...

レイズ・デビュー戦での打撃成績

レイズでのデビュー戦になったこの日の松井選手打撃成績はご覧の通りです。

  1. 2回裏:LFフライ (P:Humber
  2. 4回裏: RFへ特大のHR (P:Humber
  3. 6回裏:2Bゴロ (P:Humber
  4. 9回裏:1Bゴロ (P:Santiago, H

May.29.2012  Hideki Matsui vs CWS @Tropicana Field

このレイズの先発は、エースのジェームズ・シールズ(Shields)。

松井選手のホームランによる先取点で、これでレイズは勝ったなと思ったのですが、すぐさま2-2の同点に追いつかれ、6回にはビッグイニングを作ってしまい、結局2-7でレイズは敗れてしまいました。

順位なのですが、勝利したホワイトソックスはインディアンスを抜き中地区首位に、敗れたレイズはオリオールズと同率首位です。

お読みいただき、ありがとうございました。

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

コメント

  1. まとめtyaiました【松井秀喜選手、メジャー昇格でいきなりのホームラン】

    こんにちは(^.^) 現地2012年5月29日のレイズVSホワイトソックス戦にて、 メジャーに昇格したばかりの松井選手がいきなりの先発出場、 そして今季第1号ホームランを放ち