スポンサーリンク

【MLB契約2019】マリナーズがイチロー選手とマイナー契約!

日本人メジャーリーガー

2019開幕ロスターへ最初の一步

現地2019年1月23日、マリナーズはFAステータスのイチロー選手(Ichiro Suzuki )に対してマイナー契約を結びました。

75万ドルほどか?

金額は不明ですが、メジャー契約となった場合は2018年と同様の75万ドルになるのではないかと見込まれております。

着々と開幕ロスターへの道筋が

まずはマリナーズとの契約を結べました。これがないと次へのステップも何もなかったのでまずは契約合意を祝いたいと思います。

マイナー契約ですが、ロスター昇進でメジャー契約に切り替わりますので、気にすることのない内容です。

その次がスプリングトレーニングでの結果と内容

次はスプリングトレーニングでの結果と内容ですね。

日本遠征にイチロー選手を帯同させない手はないとは思いますが、やはり本人も周囲も納得の行く結果を出していないとお情けのように思われるのはイチロー選手のプライドが許さないと思います。

このまま順調に調整が進めばいいですね。日本でのイチロー選手の勇姿がもう目に浮かびます。

こんな45才はいない!

2018年の10月で45才になったイチロー選手。

最後のアウォードの受賞年が2010年、36才の時です。この時、オールスター出場、ゴールドグラブ賞を受賞。

それ以降は2011年に盗塁40個を記録し、ア・リーグ3位に。37才のシーズンでメジャーで40盗塁していること自体がすごいことですが。

年々数字は落ちてきてはおりますが、2018年の初出場ゲームでは見事なリーピングキャッチを披露してくれました。

このように、期待以上の何かで驚かせてくれるのがイチロー選手。

もともとゲームで微調整していくタイプだと思うのですが、ヤンキース、マーリンズ時代からベンチ待機の機会が増え、余計に数字がついてこなかったのだとも思います。

2019年は東京でひと暴れして、シーズンでも活躍してほしいですね。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】エンゼルスのパトリック・サンドバルが9回1アウトまでNO-NO!
【MLB2021】ラファエル・デバース、24才の若さでキャリア100HR
【東京五輪2021】ドミニカ共和国のロスターと野球のスケジュール
【MLB2021】出ずっぱりの大谷選手、スタメン回避へ ! 今季3試合目のOFF
【MLBトレード2021】これはサプライズ!メッツが左腕のリッチ・ヒルを獲得
【MLB】インディアンスの新ニックネームはGuardians(ガーディアンズ)に決定
【MLBトレード2021】レイズがツインズからネルソン・クルーズをトレードで獲得!ポストシーズンにロックオン!
【MLB2021】ヤーミン・メルセデスが引退騒動!その真意とは?(追記あり)
【MLBリハビリ】クリス・セール、復帰へ大きな一歩!マイク・トラウトはベースランニング開始
【MLB2021】大谷選手、今季最高の投球!A’sはビューティフル・リレーで流れを阻止し、後半に逆転
【MLB2021】ジャレン・デュランがメジャー初HR!
【MLB契約延長】ランス・リンがホワイトソックスとラグジュアリー・エクステンション
【MLB2021】大谷選手がローボールを34号!ブランドン・マーシュがデビューするもエンゼルスはシリーズを負け越し
【MLB Injury2021】ジェイコブ・デグロム、前腕部ハリで離脱!NLイーストに影響も
【MLB 2021】パドレス@ナショナルズ戦が球場外の銃声で大騒動となりサスペンデッドに
【MLB2021】ジェイク・クロネンワースがサイクル安打を達成!パドレスは24得点
【MLB 2021】エンゼルス、後半戦勝利スタートとならず!大谷選手は土壇場で2点タイムリー
【MLB2021】レッドソックス、盤石の体勢で後半戦をスタート!E・ロッドが好投!タナー・ハウクがメジャー復帰へ
【MLB移籍2021】ブレーブス、トレードでジョク・ピダーソンを獲得!カブスの売りモードは加速しそう
【MLB契約2021】レッドソックス、マット・バーンズと2年延長でサイン
タイトルとURLをコピーしました