スポンサーリンク

【MLB2012】ロイ・ハラデイとブライス・ハーパーの初顔合わせ

興味深い対戦が実現

こんにちは(^.^)

現地2012年5月22日に行われたフィリーズVSナショナルズ戦では、ついにロイ・ハラデイ(Halladay)とブライス・ハーパー(Harper)の対戦が実現。

非常に楽しみだった両者の対戦はこのような結果となりました。

初対戦の結果

ハーパーはこの日も2番ライトで出場。

今日のブライス・ハーパー

 

At BatResultsvs Pitcher
1st (1回)ライト前シングルHalladay
2nd (3回)センターへ3塁打(2打点)Halladay
3rd (4回)見逃し三振Halladay
4th (7回)ショート・ゴロDiekman
5th (9回)空振り三振Bastardo
WSH @PHI (May.22.2012)

ご覧の通り、ハーパーはハラデイから3打数、2安打、2打点と勢いそのままにロイ・ハラデイを攻略。ハーパーは、大物を相手に燃えるタイプの選手のようですね。

ハラデイはナッツに10年ぶりの敗戦

MLB通算192勝のロイ・ハラデイ。

実はハラデイがナショナルズから敗戦を喫したのはなんと10年ぶり。

正確に申し上げますと、ナショナルズの球団創設が2005年ですから、ハラデイがナショナルズから黒星を喫したのは初めてで、前回の敗戦はなんとその前身のエクスポス時代の2002年6月28日のゲームまで遡ることになります。

現時点で19才のブライス・ハーパーが9才の時以来の敗戦です(^.^)

ロイ・ハラデイは敗戦投手となり、4勝4敗になってしまいましたが、このエピソードを考えただけで、ロイ・ハラデイのキャリアの凄さが垣間見られる感がします!!

私の応援しているフィリーズはこの2ヶ月苦しんでおります。アトリーは今シーズンの復帰は難しそうなので、ハワードの復帰を切に望みます。

コール・ハメルズとの再戦

2012年5月23日のフィリーズの先発は、コール・ハメルズ(Hamels)。

前回ハーパーは、ハメルズから3打数2安打1二塁打、そしてホームスチールまで決めてしまいました。相性はよさそうです。

2度目の対戦でハメルズもなんらかの攻略を見出しているかもしれませんね。

楽しみな対戦です!

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
タイトルとURLをコピーしました