スポンサーリンク

【2021NLDS_G3】ジャイアンツ、ロンゴリアの一発のみでシャーザー相手に勝利

ライバル対決のGame3は投手戦

 ナ・リーグ西地区のライバル対決のジャイアンツ@ドジャースのNLDSは、現地2021年10月11日、舞台をドジャー・スタジアムに移して行われました。

 おそらくほとんどのメジャー通の予想を裏切り、アレックス・ウッドを打ち立てたジャイアンツが、シャーザー登板日のドジャース相手に大健闘。しかも美技連発で、素晴らしいゲームを見せました。

両先発が素晴らしい立ち上がり

 ドジャースの先発はマックス・シャーザー。ワイルドカードで登板したので、NLDSでの登板はこのGame3が初戦となりました。

 シャーザーはポストシーズンモードという投球でした。集中力が高まり過ぎたのか、初回に強い風でオフバランスとなりボークをもらうシーンもありましたが、それはご愛嬌で、リズムのいい投球が続きました。2回、3回は三者凡退。

アレックス・ウッドに変化?

 元ドジャースでもあるアレックス・ウッドですが、独特のワインドアップに変わっていました。プレートから走り出すのか?と思われるほど、投球動作の初動の早さにドジャースの各打者もタイミングを取りづらそうにしていました。

 4回に四球2つでピンチを迎えるも、ドジャース打線に仕事をさせない投球が続きました。

ロンゴリアが一発

 ゲームが動いたのは5回表。イニング先頭のエバン・ロンゴリアは簡単に2ストラクを奪われるも、ファウルで粘ります。2回の第一打席ではまったく合っていなかったので、この粘りは意外でした。

 5球目、高めに入った4シームにロンゴリアが対応。これが右中間スタンドに入るHRに。

 ジャイアンツが1点を先制しました。

シャーザー、熱投及ばず

 ロンゴリアに一発を浴びたシャーザーでしたが、7回110球を投げきり、失点はこの1点のみ。被安打はたったの3、与四球1,奪三振10の熱投。

 当たっているポージーも初回の1安打のみに抑え、ゲームを支配していたのですが、ロンゴリアの一発は悔しいところでしょう。

 一方のアレックス・ウッドも5回2アウトまで投げ、被安打はたったの2、無失点、与四球2、奪三振4の好投。ドジャース打線を相手にこの成績はすごかったですね。

ジャイアンツ、盤石のリレー

 ジャイアンツは5回途中からタイラー・ロジャースを起用。被安打3ながらも無失点に。さらに7回途中からジェイク・マギー。マギーは0.2イニングをパーフェクト。

 そして8回からはカミロ・ドバルを起用。2イニングを任せました。リードが最少失点の1点のみでしたから、慎重なリレーとなりました。

 ゲームは1-0でジャイアンツが勝利。

 ジャイアンツ、強いですね。

 ジャイアンツはこの勝利で2勝目となり、NLCSへ王手をかけました。

 Game4はアンソニー・デスクファニーが待ち構えています。Game3はジャイアンツの美技が目立ちました。これは視点を変えれば、ドジャースはハードラックも相当ありましたので、シャットアウトでの敗戦はあまり気にしなくても良いのではないかと思っています。

 本当ならここで短期戦に強いダスティン・メイを起用したいところでしょうが、今はトミー・ジョン手術で不在。Game4がどういう展開になるのか、非常に楽しみです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

 

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました