【カブス2017】カイル・シュワーバーのモンスターショットがマッドン監督に1000勝目をもたらす

こんにちは。

現地2017年5月16日、カブスのゲームがなかなかよかったです。

カブス、勝率を5割に

カブスはリグレーで行われたレッズ戦で、カイル・シュワーバーのモンスターショットを含めた4本のホームランでナ・リーグ中地区で好調だったレッズに9-5で快勝。

19勝19敗で勝率を5割に戻しました!

カイル・シュワーバーが特大HR!

2回に飛び出したカイル・シュワーバーの462フィート(140メートル)のホームランがこちら。

それにしてもすごい当たりでしたね!

4本のHR

この日飛び出した4本のホームランがこちらです↓。

Cubs hit four homers vs. Reds

イアン・ハップもHR

カブスにとっては5回に飛び出したイアン・ハップ(Ian Happ #8) のホームランは嬉しかったようです。イアン・ハップは22才。2015年のアマチュア・ドラフト1巡目(全体9位)のプロスペクトです。

本職は2Bですがこの日はCFとLFを守りました。打っては4番です。

マッドン監督が通算1,000勝目

カブスは先発のジョン・ラッキーが6回途中まで3失点のゲームメイク。7回に登板した上原投手が一発を浴び、2失点してしまいましたが、最後のウェイド・デービスまでつなぎ、勝利を納めました。

この勝利でマッドン監督の通算1,000勝目もプレゼント。

なかなかいい夜になったようです。これではずみがつけばいいですね。

【動画】Recap: CHC 9, CIN 5

オリオールズは延長13回に決着

別のカードですが、オリオールズとタイガースが延長13回までもつれたすごい試合を演じております(BAL 13–DET 11スコア)。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク