スポンサーリンク

【MLB契約ニュース2019】アスレチックス、クリス・デービスと2年33.5Mドルで延長

A’s、クリス・デービスの囲い込みに成功

現地2019年4月18日、アスレチックスにとっていいニュースが流れてきました。

主砲クリス・デービスKhris Davis )と2年3,350万ドルでの契約延長に合意です。

延長内容

延長内容は2020年と2021年の2年間で、3,350万ドル。年平均で1,675万ドル。

クリス・デービスは2019年1月に調停を避ける目的での契約更改で1年1,650万ドルで合意しておりましたので、来シーズンから2年間の延長になります。

現時点で31才のシーズンを迎えているクリス・デービスは33才のシーズンまでアスレチックスに在籍となり、FAは2021年終了後(=2020年)となりました。

今季を終えると間違いなくFAで流出することが目に見えていたので、アスレチックスは早めに手を打ちました。

クリス・デービスの凄さ

アスレチックスのクリス・デービスの凄さはやはりHRですね。

2016シーズンから3年連続でシーズン40HRを記録中。

2018年に至っては48HRというとてつもない数字を出しております。

Khris Davis Stats | Baseball-Reference.com
2021: 3 HR, .206 BA, 10 RBI,Career: 221 HR, .242 BA, 590 RBI, LF/DH, Athletics/Brewers/... 2013-2021, b:R/t:R, 1x HR Leader, born in CA 1987

2019年も好調!早くも10HR

今季もとどまるところを知らない成績を見せており、開幕から20試合を終えた現地2019年4月17日の時点で(18日はゲームなし)、HR10本の活躍。

RBIは20です。

HR10本はア・リーグのリーダー。2位のマリナーズのジェイ・ブルースの8本を2本上回る好調ぶり。

10HRは両リーグ通じてもトップで、ブルワーズのクリスチャン・イェリッチ、ドジャースのコディー・ベリンジャーと並んでいます。

身長は180cm

190センチ超えが標準のMLBの平均身長においてクリス・デービスは180cmちょうど。イチロー選手と同じ背丈です。

ユニフォームのスタイルが大きめのものを好むデービスは余計に小さく見えますね。

それでもこのパワーです。

リラックスし過ぎて棒立ちのように見えてしまう構えから、ブン!という音が聞こえてきそうな大きく速いスイングでHRを量産して行っています。

スペルはKHから始まり、愛称はKD

クリスというファーストネームからすれば、スペルは”Chris”だと思いがちですが、”Khris”と書きます。

”Chris”と書くと連続ヒットレスAt Bat(打数)が続いたオリオールズのクリス・デービスがそうです。

カタカタ表記だと、どちらも”クリス・デービス”なので、「アスレチックスの」とか「オリオールズの」という修飾語がなければ区別できませんね。

今季も40HR超えのペースですね。何本まで伸ばすのか楽しみです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました