スポンサーリンク

【NLイースト2019首位争い】ブレーブスが1イニング4HRで連勝!フィリーズもキンガリーの活躍で譲らず

本日もHRラッシュ!

それにしてもよくHRが出ますね。

現地2019年6月11日、前日に3人の退場者を出したパイレーツ@ブレーブス戦でHRに関する話題が出てきました。

フォルティネビッツとクリス・アーチャー

ブレーブスがマイク・フォルティネビッツ、パイレーツがクリス・アーチャーの先発となったこのゲームは落ち着く展開になるかと思いきや、双方ともに今季調子が上がっていないのですが、その悪い面が出た立ち上がりとなりました。

まずフォルティネビッツは初回、先頭のケビン・ニューマンにシングルを打たれた後、四球もからみランナーを2人出した後、警戒すべきジョシュ・ベルにタイムリーを打たれ2失点。ジョシュ・ベルには9球を費やしました。

一方のクリス・アーチャーは初回を三者凡退に仕留め、上々の立ち上がりとなったのですが、2回に捕まりました。

ブレーブスが1イニングで4HR

クリス・アーチャーはイニング先頭のジョシュ・ドナルドソン、つづくニック・マーケイキスにBack to Back のHRを許し、2−2のタイスコアに。

オースティン・ライリーは三振に仕留め1アウトを取るも、つづくブライアン・マッキャン、オジー・アルビーズにもBack to BackのHRを許し、この回4失点。

下手をすると、5者連続HRになるかという攻撃でしたね。

ドナルドソンの逆方向のポール直撃のバッティングはさすがですね。

2者連続が2回で1イニングに計4HRが飛び出したというブレーブスのすごい攻撃でした。

ブライアン・マッキャンが2本めのHR

その後、パイレーツ打線もつなぐ攻撃を見せ、5回を終了した時点で4−4のタイスコアに。

しかし、6回裏、ブレーブスはランナーを2人貯めて、再びブライアン・マッキャンHRが飛び出し(3ランHR)、勝ち越しに成功。スコアは7−4でブレーブスがリード。

パイレーツは8回表に1点を奪うも、その後このゲームは豪雨に襲われ、8回裏ブレーブスが攻撃を終えた時点で中断。降り方が激しかったことから降雨コールドとなり、ゲーム成立。7−5でブレーブスが逃げ切りました。

ブレーブス、リレー成功

ブレーブスはマイク・フォルティネビッツが5回を被安打5、失点4でゲームメイク。二番手にトゥーキー・トゥーサン、3番手にA.J.ミンター、最後はアンソニー・スウォーザックで逃げ切りました。

MLB Gameday: Pirates 5, Braves 7 Final Score (06/11/2019)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

フォルティネビッツ、トゥーキー・トゥーサン、A.J.ミンターと今季今ひとつ調子に乗り切れていないmenのリレーで勝てたのは大きいですね。

スウォーザック、移籍後にERA改善

5月20日にアロディス・ビスカイーノを出してマリナーズからトレードで獲得したアンソニー・スウォーザックは移籍後、いい成績を上げています。

マリナーズでは15試合に登板し、ERAが5.27だったのですが、ブレーブス移籍後は10試合で0.84。

トレードが決まったときはそのアンバランスさにいかがなものかと思っていたのですが、大いに成功していますね。

ジェイ・ブルースといい、マリナーズを出れば活躍するというジンクスが今年も健在です(マリナーズを出たすべての選手がそうではありませんが)。

熾烈なナ・リーグ東地区首位争い

MLB Gameday: D-backs 4, Phillies 7 Final Score (06/11/2019)
Follow MLB results with FREE box scores, pitch-by-pitch strikezone inf...

前日にブレーブスに同率首位で並ばれたフィリーズは、スコット・キンガリーの3ランHRなどで調子の良いDバックスに7−4で勝利。

こちらも首位を譲る気はありませんね。

スコット・キンガリーが進化

なお、上のツイートで触れてくれていますが、スコット・キンガリーは今季35試合ですでに7本目。前年が120試合目で7本に到達でしたから、今季の進化はフィリーズ・ファンにとっては嬉しいことですね。

さすが、デビュー前に契約延長を勝ち取った選手。いい素材です。

ブレーブス、フィリーズともに38勝29敗です。

ナ・リーグ東地区の首位争いが面白いです。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました