スポンサーリンク

【MLB2019】フィリーズが初回に10得点!メッツのS・マッツ、1アウトを取れずに8失点

MLBニュース

フィリーズ、初回に怒涛の10得点

現地2019年4月16日、フィラデルフィアで行われたメッツ@フィリーズ戦でなかなか見られないシーンが出ました。

今オフ、補強でも競い合ったナ・リーグ東地区の両チームですが、このシリーズが今季の初顔合わせ。

前日の15日のゲームはメッツが9-6で勝利(スコア)。

そして第2戦は予想外の展開となりました。フィリーズがなんと初回に10得点を上げる猛攻。

ゲーム開始早々メッツの戦意をくじくには十分すぎる攻撃なりました。

10得点の模様

フィリーズの初回の10得点ですが、このような流れとなりました。

  • マッカッチェン:SSエラーで出塁
  • ジーン・セグラ:ダブルで1−3塁
  • ハーパー:デッドボールで満塁
  • リアルミュート:タイムリーダブルで2点先制。0アウト1、3塁
  • スコット・キンガリー:今季初HR(3ラン)でフィリーズが5-0
  • シーザー・ヘルナンデス:四球で0アウト1塁
  • アーロン・アルテール:SSフィルダースチョイス 0アウト1、2塁
  • マイケル・フランコ:3ランHR。フィリーズ8−0

メッツ先発のスティーブン・マッツが交代。ドリュー・ギャグノンへ。

  • ニック・ピベッタ:三振 
  • マッカッチェン:ダブル 1アウト2塁
  • セグラ:3Bゴロアウト 2アウト3塁
  • ハーパー:四球 2アウト1、3塁
  • リアルミュート:ダブルで2点追加 フィリーズ10−0
  • キンガリー:SSゴロで3アウト

大崩れのマッツ、STでも

スティーブン・マッツが崩れましたね。確かにエラーで出鼻をくじかれたというのはあると思うのですが、ちょっと派手に崩れましたね。

スティーブン・マッツは過去のレギュラーシーズンではこのような大崩れはなかったものの、今スプリングトレーニングでは同じようなことがありました。

ナショナルズ戦で大崩れし、2回を投げて被安打7、失点8、与四球1、奪三振1、被本塁打4。単に気の持ちようくらいならいいのですが、1アウトも取れずというのがどこか傷めていないか心配になるほどの出来でした。

ともに2番手がロングリリーフ

ゲームの方はフィリーズ先発のニック・ピベッタは2被弾されながらも5回3失点でなんとかゲームメイク。

6回からはジェラッド・アイコフが4イニングを無失点に抑える好投でナイスリリーフ。

一方のメッツは初回の0アウトからギャグノンがロングリリーフ。5回1/3まで投げました。緊急登板だったので、6失点してしまいましたね。

メッツは初回の流れをとめることが出来ずに、14-3で大敗。

Mets vs. Phillies | 04/16/19
The Official Site of Major League Baseball

ライバル同士の対戦は1勝1敗に。

現地2019年4月17日行われるGame3ではフィリーズがジェイク・エアリエッタ、メッツがザック・ウィーラーの先発です。

ジェイク・エアリエッタは2勝1敗、ERA 2.25で好調。ザック・ウィーラーは1勝1敗、ERA 7.47とまだ本調子ではありません。

フィリーズ、この勢いで勝ち越したいところです。ナ・リーグ東地区はマイアミが出遅れていますが、上位4チームはまだまだ差がありません。

このゲームを終えてフィリーズが勝率の差で首位となっています。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB契約2022】パドレスが”超激レアキャリア”のマット・スウィリーとマイナー契約
【MLB2022】レイズ、タンパとモントリオールでのホーム分割案がMLBから拒絶される
【MLB2022】トリプルAでロボアンパイアー(ABS)開始!
【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
タイトルとURLをコピーしました