スポンサーリンク

【ALDS 2018 Gm1】レッドソックスとアストロズが先勝!先発の出来が勝敗を分けた2試合

現地2018年10月5日、いよいよALDSも始まりました。

かなり注目度の高いヤンキース@レッドソックスのライバル対決から見ていきます。

レッドソックスの楽勝ムードにジャッジが鉄槌

レッドソックス、序盤に5得点

このゲームは予想外の展開になりました。ヤンキース先発のJ・A・ハップが初回にもっとも警戒すべきJ・D・マルチネスに3ランHRを打たれ、レッドソックスが3−0といきなり優位に立つ展開に。

J・A・ハップは2回は立ち直ったものの、3回裏に先頭のM・ベッツに2塁打、次打者のA・ベニンテンディーにシングルを打たれたところで降板。

その後、代わったチャド・グリーンもスッティーブ・ピアースにタイムリーシングル、X・ボガーツに犠牲フライを打たれ、レッドソックスはこの回2点を追加。序盤の2回で5-0でレッドソックスがリードという一方的な展開になりそうな雰囲気に。

C・セールは8K

一方、レッドソックス先発のクリス・セールはランナーを出しながらも肝心なところは三振を奪うというパワーピッチングを展開。6回に先頭のA・ジャッジ、さらにG・スタントンにシングルを浴びたところで降板。その後、代わったライアン・ブレイジアがタイムリーを2本打たれて2点を奪われたので、そこはセールに自責点がつきました。

セールは5回1/3を被安打5、自責点2、奪三振8という内容で中盤までゲームメイクしました。

A・ジャッジはHR含む3安打

ヤンキースは7回に満塁のチャンスで内野ゴロで1点を追加し、じわじわと追い上げ(BOS 5-3)。

9回表には先頭のアーロン・ジャッジが抑えのC・キンブレルからソロHRを放ち、ついに1点差に(BOS 5-4 NYY)。前半の楽勝ムードが嘘のような状況に変わりましたが、そこはキンブレルです。ガードナー、スタントン、ボイトを三者連続三振に仕留め、5−4で逃げ切りました。

ヤンキースはこの日10安打。やはり打線は活発です。そしてキーマンのアーロン・ジャッジはHR含む5打数3安打、1打点と活躍。翌日以降もやはり怖い存在ですね。

しかし、それにしても恐ろしいスタメンです。

リキャップです↓

 

アストロズ、4HRで初戦を勝利

ALDSのもう1カードです。インディアンス@アストロズのゲームはJ・バーランダーとコーリー・クルーバーというMLBを代表する右腕同士が登板。非常に興味深かったのですが、こちらもちょっと予想に反した展開になりました。

J・バーランダー、CLE打線をねじ伏せる

バーランダーはよかったです。5回までスコアレスで6回にランナーを溜めたところで降板。プレスリーがワイルドピッチなどで失点したため、バーランダーに自責点がつきましたが、一貫して安定しておりました。5回1/3を被安打2、失点2、7Kという内容。

アストロズ、4HR

一方のコーリー・クルーバーは5回途中、4失点で降板。4回にアレックス・ブレグマンに一発、5回にはG・スプリンガーとJ・アルトゥーベに連続HRを打たれ計3被弾。特別に悪くもなかったのですが、それでも悪い方のコーリー・クルーバーが出たという感じだったでしょうか。

それにしてもアストロズ打線のスイングがすごいです。下のVTRをぜひご覧ください。すごい音がしてます。

アストロズは7回裏にマーティン・マルドナードにもHRが出て、この日は計4HR。

8回にも追加点を入れ、7−2で初戦をものにしました。

インディアンス、8回にバウアーを起用

インディアンス・ベンチは8回にトレバー・バウアーを1イニングだけですが、起用しました。このシリーズはリリーフで登板させるつもりのようです。

インディアンスの巻き返しに期待しましょう。

Game2はダラス・カイケルとマイク・クレビンジャーです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】ナ・リーグ東地区の首位攻防が面白い!ブレーブスがデグロム先発ゲームに勝利し、シリーズ勝ち越し!
【MLB2022】A’s、S・ピスコッティー、J・ラウリーに続き、エルビス・アンドラスをリリース!(追記あり)
【MLB2022】ラッチマン効果絶大!オリオールズがブルージェイズに逆転勝ち!ついに勝利数で並ぶ!
【MLB2022】レンジャーズ、クリス・ウッドウォード監督を解任へ!FA補強の結果が出ず(追記あり)
【MLB2022】サンディー・アルカンタラがパドレス打線を7回スコアレス!一方、プロファーはチームメイトから怒られる
【MLB2022】マイケル・ワカが復帰戦で快投!ヤンキースを7回2ヒッターでシリーズ勝利に導く
【MLB2022】フランミル・レイエス、DFA後に蘇る!カブス移籍3試合で打率.417!
【MLB2022】フェルナンド・タティス・Jr.がシーズン・エンディングへ!禁止薬物テストで陽性反応
【MLB2022】ガーディアンズ、ALセントラルの首位に躍り出る
【MLB】2022フィールド・オブ・ドリームスはグリフィー親子、ハリー・ケリーが登場!鈴木選手が先制打
【MLB2022】タイガース、「ミギー、発掘」のGM、アル・アビーラを解雇へ!リビルドに苦戦
【MLB2022】”グレート・ゲーム”!両チームとも延長をしのぎ合う!マリナーズが延長13回に決着!
【MLB2022】大谷選手、10勝達成!打っては25号HR!ついに1918年のルース以来の偉業達成へ
【MLB2022】ジャイアンツ、輝く!カミーロ・ドバルとスーパー・リレーでわずかな希望をつなぐ
【MLB】フィールド・オブ・ドリームス2022はカブス @レッズ戦!鈴木誠也選手がプレー!
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(ナショナル・リーグ)
【MLB2022】トレード・デッドラインまとめ(アメリカン・リーグ)
【MLB2022】カブスがアンドレルトン・シモンズをDFAに
【MLB2022】J・ヘイダーをトレード、 D・ラメットを即DFA!?現場が大混乱となったブルワーズのトレードDL
【MLB2022】フィリーズのトレードデッドラインの成果とディディ・グレゴリアスのDFA
【MLB2022】レッドソックスがジャッキー・ブラッドリー・Jr.をリリース(追記あり)
【MLB2022】R・イグレシアス、B・マーシュ、N・シンダーガードを出したエンゼルスのトレードデッドラインの成果
【MLBトレードDL2022】パドレス、またも躍動!大注目のフアン・ソトをJ・ベルとともに獲得!
【MLBトレードDL2022】ツインズ、オリオールズのクローザー、ホルヘ・ロペスを獲得
【MLBトレードDL2022】レッドソックス、トミー・ファムを獲得。クリスチャン・バスケス、J・ディークマンはトレードへ
【MLBトレードDL2022】ジョシュ・ヘイダーがパドレスへ!衝撃のブロックバスター・ディールが成立
【MLB2022】リード・デトマーズがイマキュレート・イニングを達成!しかし、エンゼルスは敗れる
【MLB2022トレードデッドライン】レイズ、Dバックスからデービッド・ペラルタを獲得
【MLB2022】大谷選手の二桁勝利への壁とトレード・デッドラインについて
【MLBトレードデッドライン2022】レッズのルイス・カスティーヨはマリナーズに決定
タイトルとURLをコピーしました