スポンサーリンク

【ALDS 2018 Gm1】レッドソックスとアストロズが先勝!先発の出来が勝敗を分けた2試合

現地2018年10月5日、いよいよALDSも始まりました。

かなり注目度の高いヤンキース@レッドソックスのライバル対決から見ていきます。

レッドソックスの楽勝ムードにジャッジが鉄槌

レッドソックス、序盤に5得点

このゲームは予想外の展開になりました。ヤンキース先発のJ・A・ハップが初回にもっとも警戒すべきJ・D・マルチネスに3ランHRを打たれ、レッドソックスが3−0といきなり優位に立つ展開に。

J・A・ハップは2回は立ち直ったものの、3回裏に先頭のM・ベッツに2塁打、次打者のA・ベニンテンディーにシングルを打たれたところで降板。

その後、代わったチャド・グリーンもスッティーブ・ピアースにタイムリーシングル、X・ボガーツに犠牲フライを打たれ、レッドソックスはこの回2点を追加。序盤の2回で5-0でレッドソックスがリードという一方的な展開になりそうな雰囲気に。

C・セールは8K

一方、レッドソックス先発のクリス・セールはランナーを出しながらも肝心なところは三振を奪うというパワーピッチングを展開。6回に先頭のA・ジャッジ、さらにG・スタントンにシングルを浴びたところで降板。その後、代わったライアン・ブレイジアがタイムリーを2本打たれて2点を奪われたので、そこはセールに自責点がつきました。

セールは5回1/3を被安打5、自責点2、奪三振8という内容で中盤までゲームメイクしました。

A・ジャッジはHR含む3安打

ヤンキースは7回に満塁のチャンスで内野ゴロで1点を追加し、じわじわと追い上げ(BOS 5-3)。

9回表には先頭のアーロン・ジャッジが抑えのC・キンブレルからソロHRを放ち、ついに1点差に(BOS 5-4 NYY)。前半の楽勝ムードが嘘のような状況に変わりましたが、そこはキンブレルです。ガードナー、スタントン、ボイトを三者連続三振に仕留め、5−4で逃げ切りました。

ヤンキースはこの日10安打。やはり打線は活発です。そしてキーマンのアーロン・ジャッジはHR含む5打数3安打、1打点と活躍。翌日以降もやはり怖い存在ですね。

しかし、それにしても恐ろしいスタメンです。

リキャップです↓

 

アストロズ、4HRで初戦を勝利

ALDSのもう1カードです。インディアンス@アストロズのゲームはJ・バーランダーとコーリー・クルーバーというMLBを代表する右腕同士が登板。非常に興味深かったのですが、こちらもちょっと予想に反した展開になりました。

J・バーランダー、CLE打線をねじ伏せる

バーランダーはよかったです。5回までスコアレスで6回にランナーを溜めたところで降板。プレスリーがワイルドピッチなどで失点したため、バーランダーに自責点がつきましたが、一貫して安定しておりました。5回1/3を被安打2、失点2、7Kという内容。

アストロズ、4HR

一方のコーリー・クルーバーは5回途中、4失点で降板。4回にアレックス・ブレグマンに一発、5回にはG・スプリンガーとJ・アルトゥーベに連続HRを打たれ計3被弾。特別に悪くもなかったのですが、それでも悪い方のコーリー・クルーバーが出たという感じだったでしょうか。

それにしてもアストロズ打線のスイングがすごいです。下のVTRをぜひご覧ください。すごい音がしてます。

アストロズは7回裏にマーティン・マルドナードにもHRが出て、この日は計4HR。

8回にも追加点を入れ、7−2で初戦をものにしました。

インディアンス、8回にバウアーを起用

インディアンス・ベンチは8回にトレバー・バウアーを1イニングだけですが、起用しました。このシリーズはリリーフで登板させるつもりのようです。

インディアンスの巻き返しに期待しましょう。

Game2はダラス・カイケルとマイク・クレビンジャーです。

本日もお読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ブレーブス、今度はオジー・アルビーズが長期離脱!マックス・フリードもILへ
【MLB2024】勝率5割超え、NLウエスト2位で上昇気流に乗ったDバックスはトレードDLでバイヤーへ
【MLB2024】レッドソックス、終盤に大失速し、逆転負け!またもピベッタの好投を活かせず
【MLB2024】ジェイコブ・ウィルソン、守備と打撃で華麗にMLBデビューを果たすも、故障で途中交代
【MLB2024】「マイナーで打ちまくり!」A’sのNO.1プロスペクト、ジェイコブ・ウィルソンがメジャー・デビューへ
【MLB2024】大苦戦のホワイトソックス、来季を見据え、ワールドシリーズ捕手のマーティン・マルドナードをDFAに
【MLBオールスター2024】大谷が先制3ランHRを放つも、MVPは決勝2ランのジャレン・デュランが受賞
【MLB移籍2024】ロイヤルズ、ハンター・ハービー獲得でリリーバーのERA改善を狙う!
【MLBオールスター】2024HRダービーを制したのはテオスカー・ヘルナンデス
【MLBドラフト2024】左右両投げでともに95mph以上!ジュランジェロ・セインチェ(Jurrangelo Cijntje)はマリナーズがピック!
【MLBドラフト2024】ガーディアンズ・ピックの全体1位はオージー生まれのトラビス・バザーナ!2Bでは史上初
【MLBオールスター】2024フューチャーズ・ゲームはレッズのキャム・コリアーがMVP
【MLB2024】フューチャーズ・ゲームのプレ・イベント、「スキル・ショーケース」が初めて開催される
【MLB2024】フィリーズがウィット・メリフィールドをリリース!目的はA’sのあの人?
【MLB2024】O’sのブランドン・ハイド監督がキャースタッドへの頭部死球に激昂!ベンチ・クリアー案件に
【MLB2024】ブルージェイズ、ケビン・キアマイアーをウェーバーにかける
【MLB2024】今永がまた輝く!オリオールズを相手に6回スコアレスで8勝目!ERAは再び2点台に
【MLB2024】メッツ、フィル・メイトンをレイズからトレードで獲得
【MLB2024】注目カードのドジャース@フィリーズ戦Gm1は、フィリーズが圧勝!マーシャン、ターナーが併せて6安打!
【MLBトレードDL噂2024】マイアミ、クローザーのタナー・スコットに加え、ジャズ・チザム・Jr.も放出の可能性大
【MLB2024】オールスターのピッチャーとリザーブが明らかに!今永、ポール・スキーンズ、ジャレン・デュランらが選出
【MLB2024】ラファエル・デバースが27才でキャリア通算1000安打を達成!得意のゲリット・コールからHRも(追記)
【MLB2024】ダルビッシュ投手がリストリクティッド・リスト入り
【MLB2024】ウィル・スミスが3HRと大爆発!ドジャース、逆転でブルワーズに勝利(追記あり)
【MLB2024】レッドソックス・吉田、あと1ストライクで試合終了から起死回生の同点2ランHR!
【MLB2024】ピベッタの”NO-NO”から一転、後半に大激戦となったレッドソックス@マーリンズ戦
【MLB2024】オールスターのスターターが発表される!大谷選手がNL DH で選出
【MLB2024】今永投手、フィリーズ相手に果敢に挑みQS/8Kを達成するも、勝利ならず
【MLB2024】ドジャース、9回裏2アウトからの逆転サヨナラ勝ち!大谷選手が27号!
【MLB2024】ナショナルズのトップ・プロスペクト、ジェームス・ウッドが大声援を受け、メジャー初ヒットを放つ!
タイトルとURLをコピーしました