スポンサーリンク

【MLB7月トレード2017】ヤンキース、ホワイトソックスからトッド・フレージャーらを獲得

MLB移籍/FA情報

NYYとCWSでブロックバスター成立

こんにちは。

7月末のトレード・デッドラインに向けて動きが出てきましたね!

現地2017年7月18日、ヤンキースとホワイトソックス間でブロックバスター・トレードが行なわれることになりました。

【ヤンキースへ】

・トッド・フレージャー( Todd Frazier)INF

・デービッド・ロバートソン(David Robertson)RHP

・トミー・ケインリー(Tommy Kahnle)RHP

【ホワイトソックスへ】

・タイラー・クリッパード(Tyler Clippard)RHP

・ブレイク・ラザフォード(Blake Rutherford)OF プロスペクト

・イアン・クラーキン(Ian Clarkin)LHP プロスペクト

・ティト・ポロ(Tito Polo)OF プロスペクト

トッド・フレイジャーとは

トッド・フレージャーは31才。レッズの長距離砲として活躍し、2016シーズンからホワイトソックスでプレーしていました。

ヤンキースは3Bあるいは1Bでトッド・フレージャーを起用する見込みです。チェイス・ヘッドリーとどう併用するか、ちょっと贅沢な感じがします。

デービッド・ロバートソンとは

デービッド・ロバートソンは出戻りですね。マリアーノ・リベラが引退した後のヤンキースのクローザーとして起用された投手で通算セーブ131です。

トミー・ケインリーとは

トミー・ケインリーは27才。ブルペン(ゲーム後半)充実を目的とした獲得です。ERAが2点台の投手ですね。

ホワイトソックスへ移籍するのはプロスペクト中心ですね。タイラー・クリッパードは唯一のベテラン。

プロスペクトが非常に充実しているホワイトソックスですが、現地2017年7月19日、注目の内野手、ヨアン・モンカダをメジャーに昇格させました。

これは注目ですね!

コメント

NEW

【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!
【MLB】エンゼルス、3連勝!大谷選手が22号HR! OPSは.998に
【MLB】ジョーイ・ボット(レッズ)、野球ファンの流出を防ぐ!罪深さから一転、ヒーローに(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、HRダービー出場表明直後に1試合2発(20号、21号)
【MLB2021】大谷選手、6回1失点で3勝目!デビュー戦となったマット・マニングも好投
【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】強粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり2)
【MLBボール】投球時の強粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
タイトルとURLをコピーしました