スポンサーリンク

【MLB2017】スタンドが大興奮!ロイヤルズが1-7からの大逆転でアストロズの連勝を11で止める!

ロイヤルズ

WSかと思うほどの盛り上がり

こんにちは。

現地2017年6月6日はレッズのスクーター・ジェネットが1試合4HRを放ったり、シャーザーがドジャース相手に14Kを達成したりと色々と話題が多かったのですが、一番盛り上がったゲームを記事にさせていだきます。

前日にアストロズ11連勝の話題を取り上げたのですが、現地2017年6月6日、ロイヤルズが意地を見せました。

この日は4連戦の2戦目。同地区なので4連戦というのはよく組まれます。

ローテの谷間同士の投げ合い

Game Score

ロイヤルズが24才のジェイク・ジュニス、アストロズがデービッド・ポーリーノ(ルーキー・ステータスの右腕)の先発で始まったこのゲームは、言ってみれば両チームともにローテの谷間。

ボールに勢いのあるポリーノの方が長いイニング、マウンドにいるのではないかと予想していました。

アストロズが先制

この予想は当たってしまいまして、アストロズが2巡目の3回にジェイク・ジュニスをとらえました。3回表、アストロズはランナーを貯めたところで犠牲フライとシングルで3点を先制。

ロイヤルズはその裏、すかさずアレックス・ゴードンのソロショットで1点を返し、1-3に。

アストロズ、4回に追加点

しかし、勢いのあるアストロズは4回表にジョシュ・レディックのタイムリーダブル、カルロス・コレアのタイムリー・シングル、さらにカルロス・ベルトランの2ランHRでこの回一挙に4点を奪い、計7-1とリードを広げます。

ロイヤルズのジュニスは4回途中7失点で降板。一方のポーリーノは6回途中3失点でマウンドを降りました。

ここまでは完全にアストロズ・ペース。

ロイヤルズも4回裏にサルバドール・ペレスのタイムリーダブルで1点を返すもまだ7-2でアストロズがリード。

ロイヤルズは6回裏にマイク・ムスターカスのシングルで1点を返し、じわじわ差を詰めますが、それでもまだ7-3でアストロズがリードを保ったまま。

さすがにこのままアストロズがもっていくかと思われました。

終盤8回にドラマが

しかし、ドラマは終盤8回に待っていました。

アストロズはこの回から左腕のレイミン・グドゥアンがマウンドに。ロイヤルズはホズマーが三振したあと、サルバドール・ペレスとマイク・ムスターカスがシングルで出塁。

ここでアストロズはジェームズ・ホイトに交代。

そのホイトの代わりばなをチェスラー・カスバートが粘ってシングルを放ち、まず1点を返し、4-7に。アルシデス・エスコバーが三振に倒れ、2アウトとなったのですが、ゴードンが四球を選び満塁。

アストロズはここでクローザーのケン・ジャイルズに交代。ここまではまだアストロズに少し分があったのですが、ウィット・メリフィールドがそれをひっくり返しました。

メリフィールドが走者一掃の同点打

メリフィールドはケン・ジャイルズのスライダーをたたき、これが値千金の走者一掃のダブルに!ロイヤルズがついに7-7の同点に追いつきます。

カンザスシティのファンは大喜びです。

つづくボニファシオが三振に倒れ、一気に勝ち越しとまではいきませんでした。

9回表、ロイヤルズはマウンドにマイク・マイナーを上げました。マイナーはヒットを1本打たれたものの、アストロズ打線を無失点に抑え、いい流れをキープしたまま最後の攻撃に。

ここまでくればもうロイヤルズに有利でしたね。

ムスターカスがサヨナラHR

9回裏、ロイヤルズはケン・ジャイルズに簡単に2アウトを取られてしまいますが、サルバドール・ペレスがシングルで出塁。そしてこの日殊勲となったマイク・ムスターカスが2ランHRを放ち、見事サヨナラ勝利を納めました。

アストロズの連勝は11でストップ。

このゲーム、WSかと思うくらいに大いに盛り上がったのでした。ロイヤルズはここから調子が出ればいいですね。先発投手が浮上のカギとなりそうです。 

1-7からの大逆転、見事でした。 

【動画】Recap: KC 9, HOU 7

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】高粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり)
【MLBボール】投球時の高粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
【MLB2021】ダルビッシュ投手、メッツ戦で投打に活躍し6勝目!
【ROAD to 東京】アメリカ大陸予選、チームUSAがスーパー・ラウンドへ
【MLB 2021】ロイヤルズ、噂のエドワード・オリバレスが昇格後も好調
【MLB2021】101mphが10球!ジェイコブ・デグロムがまた異次元の投球
【東京五輪2021】アメリカ大陸予選!ジャレン・デュラン、トリストン・カサスほかチームUSAのロスターが決定
タイトルとURLをコピーしました