【MLB移籍2017】ジェレッド・ウィーバーがパドレスへ

J・ウィーバーのディール決定

こんにちは。

本日は移籍のニュースです。勝てる投手がパドレスに加わりました!

現地2017年2月19日、パドレスはエンゼルスからFAのジェレッド・ウィーバー(Jered Weaver)と1年、300万ドルで合意しました。

パドレスはいい契約を結んだのではないでしょうか?ジェレッド・ウィーバー・クラスの選手とこの契約金額というのは破格と言わざるをえないと思います。

ジャレッド・ウェーバーとは

ジェレッド・ウィーバーはご覧の通り、元20勝投手で、今季は34才を迎え、ピークは過ぎているかもしれませんが、昨シーズンも12勝を上げている投手。

とにかく勝率が高いのが特徴ですね。負け数が非常に少ないです。

エンゼルス一筋11年。エンゼルスの顔のような選手です。今回の移籍先はハイウェイでひとっ走りのサンディエゴなので引っ越しはなさそうですね。

ずっとDH制のア・リーグでプレーしていたジェレッド・ウィーバーは11年のキャリアで通算45打数4安打。とにかく打席に立つこと自体が珍しい選手。

そのジェレッド・ウィーバーが投手も打席に立つナ・リーグに移籍ということで、今回パドレスからもらう背番号は27に。

トラウトにちなんだ背番号

どうして27かというと、元チームメイトのマイク・トラウトのようにヒットを打ちたいから。

勝てる投手は案外バッティングにコンプレックスでもあったのでしょうか!?

とにかく、ジェレッド・ウィーバーの活躍を期待したいと思います。

追記 現地2017年8月17日

ウィーバーは引退しました。

Amazon タイムセール

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク