【MLB2017】アーロン・ジャッジ、Exit Verocityが121.1mphのHRを放つ

アーロン・ジャッジの桁外れのパワー

こんにちは。

現地2017年6月10日の土曜日のゲームの記事です。

そのヤンキースですが、3番RFに入っているアーロン・ジャッジがまたまたすごい当たりのHRを打ちました。

121.1mph!

今回はexit velocity(打ち出し速度、打った瞬間の打球の速さ)が121.1mphを計測。これをkm/hに直すと、なんと194.89kmhです。

現場で見るとどれだけ速かったのでしょうね!かなり衝撃的な打球だったと思います。

速すぎてラインドラインブがかかって距離は大きく伸びませんでしたが、それでもスタンドまで持っていくのがまたすごいです。

ヤンキースはこれが初回の攻撃の中で出たHRだったのですが、オリオールズ先発のクリス・ティルマンはこの打球に衝撃を受けたのでしょうか!というくらいに崩れました。

ヤンキース、18安打/16得点

結局、クリス・ティルマンは2回持たず、被安打7、9失点の内容。

これではさすがのオリオールズの強力打線も出鼻をくじかれてスイングが鈍くなってしまいますね。

ヤンキースはこの日計5本のHRで圧勝しています。この日はオリオールズ相手に18安打、16得点の猛攻。

カージナルスをFAとなったマット・ホリデーが4番に定着して、若手がのびのびやっていますね。

先発のルイス・セベリノは7回を投げて被安打2、失点1、奪三振8の快投。投手力の面でも若手が力をつけてきています。

Game Score NYY 16, BAL 3

【動画】Recap: NYY 16, BAL 3

カブスがロッキーズに3連敗

さて、今ひとつ調子が出ないカブスはこの日もロッキーズに敗れました。これでついに借金生活に突入です。4戦目、どうなるのでしょうか!?

ここは踏ん張ってほしいですね。

Game Score COL9. CHC1

【動画】Recap: COL 9, CHC 1

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク