スポンサーリンク

【MLB見える化】メジャー1の俊足選手は??(2016年1月Version)

2015シーズンの韋駄天は

MLB.comの動画コンテンツの中でとても人気の高いのが、「スタットキャスト(Statcast)」 。

ハイテクを駆使し、ボール・パーク内の様々な位置にカメラを据え付け、3D技術を応用して正確な位置、スピードを特定し、べースボールの見える化を図ってくれています。

今回、そのスタットキャストが拾ってくれた真実は、メジャーナンバー1の俊足は誰か?というもの。

オフシーズンならではの企画ですが、これが非常に興味深かったです。

1位はビリー・ハミルトンではなく

筆者はレッズのビリー・ハミルトンが最も速いと思っていたのですが、スタットキャストが割り出したメジャー1の俊足はレンジャーズのデライノ・デシールズ・ジュニア(Delino DeShields)でした。

デリーノ・デシールズとは

お父さんもメジャー・リーガーで、1990年から2002年までプレー。通算463盗塁の記録を持つ名選手でした。

計測方法

計測方法ですが、ちょっと変わっていまして、2015シーズンのプレー中、21mph(時速33.8キロ)以上に達したのが何回あったか、その到達回数の多い選手を一番とするものです。

確かにプレー中の数字を拾うのが、もっとも真実に近いですし、それに横一列にならんで順位を競う機会はないですからね。こうするしか方法はないように思えます。

その結果です。↓

2016 01 18 run

デシールズが21mph(時速33.8キロ)以上でベースを駆け抜けた機会が132回あり、ダントツの1位です。この記録の取り方ではシーズン58盗塁のマーリンズのディー・ゴードンをはるかに上回っています。

デシールズ、ディー・ゴードン、ビリー・ハミルトン、スターリン・マルテ、ホセ・アルトゥーべ、ロレンゾ・ケイン、ジャロッド・ダイソンの順ですね。

 (2015年10月14日)

デシールズ、やっぱり速いです!!

 (2015年9月10日)

また別の指標ではたった44打席で12回も21mphに達したのが、ナショナルズの内野のプロスペクト、トレア・ターナー(Trea Turner)。

彼も速いです。

俊足選手のタイム

ディー・ゴードンのベース1周:14秒3

マイク・トラウトの1・2塁間の盗塁:20.6mph

バイロン・バクストンの3塁打(本塁から3B):11秒3 / トップスピード21.4mph

ジョージ・スプリンガーの2塁からホーム(リードあり):6.89秒/トップスピード:21.4mph

ビリー・ハミルトンのセーフティー・バント、1塁までの到達:3秒05/トップスピード22.3mph

スタットキャスト、いい企画ですね!

Amazon タイムセール

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】フィリーズ、最高のゲーム展開で2011年以来のポストシーズン進出を果たす!
【MLB 2022】ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督、今季限りの退任へ
【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
タイトルとURLをコピーしました