【MLB2013】新スター!ヤジエル・プイーグが2HRで連夜の活躍!

4打数3安打、5打点、2本塁打

おはようございます!

前日の記事にも書かせていただいた、キューバから亡命してメジャーリーガーとなったヤジエル・プイーグ(Puig)。

2013年6月4日に行われたパドレス戦では、なんと1番に起用されました!!!

Game Score

プイーグの全打席

1点を先制されたドジャースの1回裏の攻撃。

第1打席

プイーグの第1打席は、積極的に2球目を叩き、いきなりの2塁打!! 後続が倒れ点には結びつかなかったものの、かなりインパクトのある第1打席でした。

第2打席

2-3と1点リードされた状況の3回裏、プイーグは先頭打者として打席に立ちますが、第2打席はショートゴロに終わりました。

第3打席

さらに追加点を許したドジャース。2-5と3点をリードされた状況でランナーを2人置いた状況で回ってきたプイーグの第3打席

プイーグは初球のチェンジアップを叩き、同点となるレフトへ3ランHRを放ちました。 これがプイーグのキャリア初HRとなりました。ドジャースはもう1点追加し、6-5とリード。なんか持ってますね(^^)

第4打席

そして、6-6と同点に追いつかれたドジャースの6回裏の攻撃。

まずルイス・クルーズが逆転となる2ランホームランを放ち8-6に。直後のプイーグの第4打席。またまた早いカウントから積極的に振りに行き、今度はライト・スタンドに入るソロホームラン! ダメ押しの効果がありました。ドジャース9-6とリード。

驚きました。この日は4打数3安打、5打点、2本塁打という活躍でした。この日は守備でもレイザー・ビームを発揮しましたが、送球がランナーと交錯し1点を与えてしまう場面もありましたが、ご愛嬌です。

ドジャースはプイーグの活躍もあり、9-7と打ち合いを制しました。

プイーグの2本のホームランの動画です↓

【動画】Must C: Curtains (2013年6月4日)

LAD へインリー・ラミレスが復帰!!

この日のドジャースは、プイーグの活躍とともにもう一つの朗報がありました。 WBCで指を骨折したSSのヘインリー・ラミレスRamirez, H)が復帰したことです。いきなり4番に座りました。

この日のH・ラミレスは3打数0安打ながら1打点を記録。

ドジャース、打線の方が層が厚くなってきました。あとは投手陣ですね。

【動画】Recap: SD 7, LAD 9(2013年6月4日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

こちらからもご訪問いただくことがあるので

よければ応援よろしくお願いします。

にほんブログ村 野球ブログ MLB・メジャーリーグへ

この記事をお届けした
MLB4 Journalの最新ニュース情報はいかがでしたか?
よければいいねしてみてくさい!
スポンサーリンク

フォローする

スポンサーリンク
スポンサーリンク