スポンサーリンク

【MLB経営】マジック・ジョンソンがドジャースを買収

ドジャースの経営

マジック・ジョンソンがLADを20億ドルで買収 

ScreenHunter_01 Mar. 28 16.16

こんにちは(^.^)
いやー、大きなニュースが入ってきました。
2011年6月に、連邦破産法(Chapter 11)に基づいて破産申請を行なっていたMLBのロサンゼルス・ドジャース。大リーグ機構にも球団の売却を管理されている状態でした。
そのドジャースを元NBAロサンゼルス・レイカーズのマジック・ジョンソンが球団及び施設を含め、20億ドル(約1660億円)で買収したとの報道がありました。
「MLB=ドジャース、M・ジョンソン氏らが1660億円で買収 」
ロイター 3月28日(水)14時2分配信
ドジャースの売却には、前監督のジョン・トーリさんの名前などが上がっていましたが、
結局、マジック・ジョンソンが買収に成功した模様。

投資グループ

 正確に書きますと、マジック・ジョンソンが名を連ねる投資グループ「グッゲンハイム・ベースボール・マネジメント」が、入札の上、落札したということです。

買収金額

買収金額は、ドジャース球団とドジャー・スタジアムの買収に20億ドル(1660億円、@83円/ドル)。その他、グッゲンハイム・ベースボール・マネジメントは「チャベス・ラビン」と呼ばれる球場周辺の土地、駐車場などの施設に対しては、現オーナーのマッコート氏と
JV(ジョイントベンチャー)を組んで、150万ドル(約1億3千万円)にて取得する予定とのことです。
 この20億ドル(約1660億円)という買収金額は、北米スポーツで過去に行われた買収の中で、最高金額なのだそうです。

松井選手の動向

さて、そこで我々日本人が気になるのは、やはり松井秀喜選手の移籍先。 ドジャースは現在も有力な移籍先の一つです。
他に、インディアンス、ブルージェイズ、オリオールズなどの名前も上がっています。この買収劇でドジャースに、松井選手獲得の動きが出てくるかも!とこっそり考えております。
投資したなら、回収しないといけませんものね。松井選手の日本での人気はスゴイですから、入団すればLAへの日本人観光客、グッズの売上は相当伸びるのは間違いないので、マジック・ジョンソン、松井選手を獲得すべきです!
お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】エンゼルス、アストロズ投手陣から20三振を奪われる!1試合ではMLB最多タイ!
【MLB2022】”MAX 102.4mph!”ブレーブスのルーキー、スペンサー・ストライダーが剛球連発で4勝目
【MLB2022】タイガースのライリー・グリーン、メジャー初HRはサヨナラHR
【MLB2022】マンフレッド・コミッショナー、ロボ・アンプ導入、32クラブ拡大プランを語る
【MLB2022】好調ノーラン・アレナドがサイクル安打を達成!しかし、フィリーズが勝利
【MLB2022】パイレーツ、2試合連続で1試合3HRを放つ選手が出現!
【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
タイトルとURLをコピーしました