スポンサーリンク

【MLB for 2012】ダルビッシュ投手、レンジャーズと契約合意 

ダルビッシュ投手のメジャー移籍(2012)

こんばんは。

ダルビッシュ投手が、交渉期限ぎりぎりでテキサス・レンジャーズと契約合意に達した模様です(2012年1月)。

契約内容は、6年契約、年俸5600万ドル(約43億円)で、サイ・ヤング賞受賞など成績によって、400万ドル(3億円強)のボーナスつきで、通訳帯同など、かなり希望の条件が通ったみたいです。

入札も合わせたレンジャースの投資額は、約1億1千2百万ドル、日本円で約87億円!(@78円/ドルで計算)。

レンジャーズ投資の理由

そこまでの投資をレンジャーズはなぜ行なったのか!?

理由は、

(記事本文はMLB.comより抜粋)

ARLINGTON — Yu Darvish is undertaking the journey from Japan to the U.S. with the intention of helping the Rangers achieve their goal of winning a World Series championship.
That is one of the reasons why he is coming to Texas and why the Rangers are willing to invest approximately $112 million in the 25-year-old right-hander, who has spent the past seven years pitching for the Hokkaido Nippon Ham Fighters in Japan’s Pacific League.

レンジャーズのワールドチャンピオンに貢献する。それが彼がアメリカにくる理由であり、レンジャーズが約1億1千2百万ドルをダルビッシュ獲得に投資した理由だ。

ダルビッシュ投手、とても大きな期待を寄せられています!

ファンの反応

ファンの反応はどうかというと、、MLB.comのこの記事のファンの反応をいくつか読んでみると、CJウィルソンとの比較が目立っていました。

概ねファンはダルビッシュ投手を歓迎しており、その理由はCJウィルソンはポストシーズンの成績が悪すぎたこと、それに対してダルビッシュ投手はWBCでクローザーを務めた経験もあり、とても勝負強いという印象があるようです。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
タイトルとURLをコピーしました