スポンサーリンク

【MLB2013】メジャー2年目の岩隈投手の好投が光る!8回途中無失点で6勝目!

日本人メジャーリーガー

岩隈投手、J・マウアーと対戦

こんにちは(^^)

現地2013年5月31日、岩隈投手(Iwakuma)が今季11試合目、ツインズを相手に6勝目をかけたマウンドに上がりました。

ツインズ打線にはジョー・マウアー(Mauer)、ジャスティン・モーノー(Morneau)というしっかりとした中軸がいるので、彼らをどう抑えるのかが見ものでした。この日はマウアーは3番に、モーノーは5番に入っています。

1・2回を難なく乗り切った岩隈投手でしたが、3回裏にピンチを迎えます。7番のクリス・パームリー(Parmelee)と9番のペドロ・フロリマン(Florimon)の安打で1アウト1・3塁で上位打線を迎えるピンチを迎えます。

ブレンダン・ライアンが好守備

しかしそれを救ったのが、1ツールプレーヤーと言ってもいいSSのブレンダン・ライアンでした。

ライアンは岩隈投手の頭を超える高いバウンドのゴロを、持ち前の広い守備範囲でカバー。そしてホームへの見事なランニング・スローで3塁ランナーを仕留め、失点を防ぎました。

つい先日メジャー・デビューしたばかりの捕手のヘスス・スクレ(Sucre)も相手のコリージョン(衝突)にうまく耐えたと思います。

岩隈投手はその後もランナーを背負うものの、マウアーとモーノーをうまく抑え、8回2アウトまで98球を投げ、被安打7、無失点、与四死球2、奪三振5という内容で見事に6勝目を上げました!

↓岩隈投手の投球の模様です。

【動画】Iwakuma’s sterling start(2013年5月31日)

マウアーとの対戦成績

マウアーとの対戦はファーストゴロ→空振り三振→空振り三振→センター前シングルで、4打数1安打2奪三振!

モーノーとは、サードゴロ(ダブルプレー)→ファーストゴロ→ピッチャーゴロで3打数0安打に抑えました。

中軸にスラッガーがいると、その後の打者への対戦に緊張感が緩んでしまうせいか、3回にピンチを作られたパームリーとフロリマンには計5安打を許しました。

マリナーズ打線は4番モラレスがチャンスでいい仕事をして2打点!6回の1チャンスをものにしました。

マリナーズ、ナイスゲームでした!!

↓リキャップです!ライアンのピンチを救ったバックホームを是非ご覧ください!いいプレーです。

【動画】Recap: SEA 3, MIN 0(2013年5月31日)

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

コメント

NEW

【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!
【MLB】エンゼルス、3連勝!大谷選手が22号HR! OPSは.998に
【MLB】ジョーイ・ボット(レッズ)、野球ファンの流出を防ぐ!罪深さから一転、ヒーローに(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、HRダービー出場表明直後に1試合2発(20号、21号)
【MLB2021】大谷選手、6回1失点で3勝目!デビュー戦となったマット・マニングも好投
【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】強粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり2)
【MLBボール】投球時の強粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
タイトルとURLをコピーしました