スポンサーリンク

【MLB2020FA】ジョシュ・ドナルドソンがついに決定!ツインズと4年契約へ

MLB移籍/FA情報

HOT STOVE 2020

 現地2020年1月14日、ブレーブスからFAとなっていたジョシュ・ドナルドソン(Josh Donaldson)のディールが決定!ツインズと4年で合意しました。てっきりブレーブスと思っていた筆者は虚を突かれてしまいました。

M保証という契約内容

 ジョシュ・ドナルドソンとツインズは4年/$84M(2020-23)、2024年は$16Mのクラブオプション、$8Mバイアウトという内容。最初の4年間の支払いスケジュールは明確ではありませんが、均等割で$21M/年。バイアウト込で計$92M保証となっています。5年目の$16Mのクラブ・オプションが行使されれば、ちょうど$100Mにもなります。

34才から37才まで

 1985年12月8日に誕生日を迎えているジョシュ・ドナルドソンは2020年は34才のシーズン。契約決定が他の注目FAより長引いたのはここにも要因があるかもしれません。今回の契約では37才のシーズンまでとなっています。そして38才でクラブオプション。ドナルドソン側からすれば、そこでバイアウトをめいいっぱいまで引き上げてクラブオプションで合意したということかもしれませんね。 エージェントはMVP Sports Group。

WAR6.1

 2019シーズンのジョシュ・ドナルドソンは155試合に出場し、打率.259、OBP .379、SLG .521、HR 37、RBI 94、BB 100、SO 155、OPS+ 127、WARが6.1。

 実はフィリーズの2019敗退に引導を渡したのはジョシュ・ドナルドソンだったと言っても過言ではありません。

 2019年6月14日(金)から16日(日)のフィリーズとの首位攻防3連戦でジョシュ・ドナルドソンは3戦で13打数7安打、6RBI、3HRという活躍。3戦でいずれもHRを放ったのでした。

高めに投げるな 

 ジョシュ・ドナルドソンは芸術的に高めをさばくのうまいバッター。当然、そういうデータが回っていますから、相手投手は「高めに投げるな」と思えば思うほどついつい高めを投げてしまうというとてもやりにくいバッターとも言えるでしょう。

 三振も多いですが、足を大きく上げてタイミングを取るスタイルは非常に美しいです。体格ががっちりしているので背が低いのかと思っていたのですが、あらためてプロフィールを見ると185cmもあるのでした。

ツインズ、強烈なラインナップに

  • 打率: .270 (MLB2位) ※1位アストロズ
  • HR数: 307 (MLB1位) ※2位ヤンキース:306
  • RBI : 906 (MLB1位) ※2位ヤンキース:904
  • RUNS: 939 (MLB2位)※1位ヤンキース: 940
  • OPS : 832 (MLB 2位) ※1位アストロズ: 848

上記は2019シーズンのチーム打撃成績です。あのヤンキースにHR数で上回ったのがツインズ。

2020年のラインナップ

ブリーチャー・レポートさんがツイートしていた2020年のツインズのラインナップ。2019年のHR実績も記載されていますが、嘘のような打線になります。

 ア・リーグ中地区はツインズ、ホワイトソックス、インディアンスの三つ巴の争いになりそうですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。 

コメント

NEW

【MLB】大谷選手、23号HR!プレーヤー・オブ・ザ・ウィークに選ばれる!ナ・リーグはカイル・シュワーバー!
【MLB】エンゼルス、3連勝!大谷選手が22号HR! OPSは.998に
【MLB】ジョーイ・ボット(レッズ)、野球ファンの流出を防ぐ!罪深さから一転、ヒーローに(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、HRダービー出場表明直後に1試合2発(20号、21号)
【MLB2021】大谷選手、6回1失点で3勝目!デビュー戦となったマット・マニングも好投
【MLB 2021】大谷選手、2日連続のHR!18号、19号!
【粘着剤ルールへの反応】タイラー・グラスノーとアレックス・コブのコメント
【MLB規制】強粘着異物の具体的な運用が明らかに(追記あり2)
【MLBボール】投球時の強粘着の異物による滑り止め規制の開始
トレード注目のマックス・シャーザー、怪我は右の鼠径部で軽症(追記あり)
【MLB2021】大谷選手、自打球直後に二塁打!投げては奪三振8で勝利に貢献
【MLB2021】「好調」ニック・マドリガル(CWS)、右ハムストリングを傷め長期離脱へ
【MLB2021】ルーク・ウィリアムス、メジャー初HRは「サヨナラ」!
【MLB2021】ケブライアン・へイエスとボビー・ウィット・Jr.がベース踏み損ねでHRが無効に
【MLBデビュー】チームUSAでの活躍で昇格したルーク・ウィリアムス、初ヒットはセイフティー!!
【MLB アウトライト】フィリーズがスコット・キンガリーに厳しい決断
【MLB2021】レッドソックス、ライバル対決をスイープ!
【MLB2021】ジェシー・ウィンカーが今季2度めの1試合3HR!レッズはカージナルスをスイープ
”See you in TOKYO” チームUSA、東京五輪出場決定!トッド・フレイジャーが4-4!
【MLB2021】今季初のライバル対決はレッドソックスが勝利!デバースが先制3ランHR!
タイトルとURLをコピーしました