スポンサーリンク

【マイナー2019】トリプルAでホームランが激増!前年比約60%アップ

理由は”Juiced Ball” 「改造ボール」

現地2019年9月2日、マイナーリーグ、トリプルAの2019レギュラーシーズンが終了しました。

トリプルAは年間140試合。MLBより一足早く終了し、これからマイナー内でポストシーズンが行われます。

また9月半ばからアリゾナ・フォール・リーグ(AFL)が始まり、こちらはトッププロスペクトが選抜された注目のリーグ戦です。ちょうどポストシーズンに時期にAFLで活躍した選手の情報も流れてきます。

MLB announces 2019 Arizona Fall League schedule

そんな中、2019トリプルAの衝撃の統計が出ました。

ホームランが激増!前年比約60%アップ

ESPNの情報によりますと、2019年のHR数は5,749本で、前年2018年の3,652本と比べて57%アップ。

PCL(パシフィック・コースト・リーグ)が59%アップ、IL(インターナショナル・リーグ)が57%アップ。

原因は明らかに”Juiced Ball” 「改造ボール」

こういうデータは前年との変更点が命ですが、変わった点はただ1点、ボールのみ。これしかありません。

HR激増はシーズン当初から騒がれていまして、例えば以下のようなコラムが早速シーズン序盤に出ていました。

選手の評価を見誤ってしまう

MLBと同じボールを使っているとは言え、ここまでホームランが激増するとやはり選手の評価が難しくなります。

セプテンバー・コールアップで上がってきたドジャースのギャビン・ラックス。彼のSLGはなんと.747 !

ピッチャーのレベルが違いますから、そのまま評価することが出来ず、何をどう差し引いてメジャーで通用すると判断するかが難しくなります。もっともギャビン・ラックスくらいの名前の通った選手なら、このまま評価はできないけど大丈夫だとの判断は下せたでしょう。

さらに投手はERAが上がっていますから、ここの評価は本当に難しいと思います。

STATS By LEAGUE

トリプルAのリーグ

ここで予備知識みたいなものですが、トリプルAのリーグについてまとめたいと思います。それぞれにどこの親球団が紐付いているのか。

なお、クラブ名は省略させていただきます。クラブ名はリーグの下にリンクをつけている2019順位表で確認できます。

トリプルAは以下のリーグに分かれています。

またメキシカン・リーグ(Mexican League)というのもありますが、MLBとはまた別の組織でメキシコのプロリーグというふうに解釈していいと思います。ただ、MLBからはトリプルAの扱いにされてはおります。

よって、通常トリプルAに行く場合は、上の2つのリーグに行くことになります。

インターナショナル・リーグ

このリーグは3つの地区に別れていまいます。イメージとすれば主に東海岸寄りのクラブが集まっています。ただ、グレープフルーツリーグのクラブが全て入っているわけではありません。

2019 International League | Baseball-Reference.com
Batting, pitching, and fielding stats for the 2019 International League
North Division

ヤンキース、メッツ、ブルージェイズ、ツインズ、フィリーズ、レッドソックス傘下の6クラブ。

South Division

ブレーブス、ホワイトソックス、レイズ、オリオールズ傘下の4クラブ

West Division

インディアンス、パイレーツ、タイガース、レッズ傘下の4クラブ

パシフィック・コースト・リーグ

こちらは4つの地区に分かれています。こちらもカクタス・リーグのクラブとはちょっと違います。東海岸のナショナルズ、マーリンズが入っています。

2019 Pacific Coast League | Baseball-Reference.com
Batting, pitching, and fielding stats for the 2019 Pacific Coast League
American Northern Division

カブス、カージナルス、レンジャーズ、ロイヤルズ傘下の4クラブ。

American Southern Division

アストロズ、ブルワーズ、マーリンズ、ドジャース傘下の4クラブ。

American Northern Division

ジャイアンツ、ダイヤモンドバックス、ナショナルズ、マリナーズ傘下の4クラブ

Pacific Southern Division

アスレチックス、パドレス、エンゼルス、ロッキーズ傘下の4クラブ

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】エンゼルス、アストロズ投手陣から20三振を奪われる!1試合ではMLB最多タイ!
【MLB2022】”MAX 102.4mph!”ブレーブスのルーキー、スペンサー・ストライダーが剛球連発で4勝目
【MLB2022】タイガースのライリー・グリーン、メジャー初HRはサヨナラHR
【MLB2022】マンフレッド・コミッショナー、ロボ・アンプ導入、32クラブ拡大プランを語る
【MLB2022】好調ノーラン・アレナドがサイクル安打を達成!しかし、フィリーズが勝利
【MLB2022】パイレーツ、2試合連続で1試合3HRを放つ選手が出現!
【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
タイトルとURLをコピーしました