スポンサーリンク

【MLB移籍2018】ムスターカスはロイヤルズ、カーゴはロッキーズに

現地2018年3月8日は移籍市場に動きがありました。

注目されていた2人の大物の移籍先が決まりました。

ムスターカスは結局KCRに

まずはロイヤルズからFAのマイク・ムスターカス(Mike Moustakas)。2007年アマチュア・ドラフト1巡めで入団して以来ロイヤルズ1筋で、今回のFAでさすがに動くと思われていたのですが、結局、ロイヤルズに再加入となりました。

37HR/85 RBI

2017シーズン、38HRを放った左の大砲で、85打点、打率.272でバランスのいい打撃をするバッターですので、ロイヤルズにすれば残る形となって一安心ですね。

QOより低い

1年650万ドル、ボーナスで最高227万ドルとなります。2年めはmutual(ミューチュアル=双方)で選手側・球団側双方の合意に基づき延長されます。

2017年12月に出されたクオリファイング・オファーが1,740万ドルでしたから、このまま受けていれば・・・とも考えたくなりますが、ムスターカスの成績なら高く売れると思うでしょうね。今年のFA市場はなかなか厳しいです。

3Bは25才のチェスラー・カスバート(Cheslor Cuthbert )が見込まれていましたが、ムスターカスに決まりました!ロイヤルズ、今季の布陣をみるとやはり投手が弱いので、打ちまくるしかありません!

カーゴも残留へ

さて、ロッキーズからFAとなり、動向が注目されていたカーゴことカルロス・ゴンザレス(Carlos Gonzalez)も残留という形になりました。まだオフィシャルではないものの、決まりと見ていいと思います。1年契約のようです。

GG3度、SS2度

オールスター3度、ゴールドグラブ賞3度、シルバースラッガー賞2度受賞の非常に優秀な外野手のカルロス・ゴンザレスも動くと見られていたのですが、意外にも飛びつかれるようなオファーはなかったようです。

2017年の年俸が2,000万ドルの高額だったことが災いしたかもしれません。あとはコロラド割と言いますか、クアーズ・フィールドが高地ゆえボールが飛びますので、その辺の事情も考慮して実際の実績より少し割り引いた数字で考慮されたかもわかりません。

2015年に40HR

今季32才になるカルロス・ゴンザレスは2015年に40HR、2010年には.336の打率を誇った好打者ですが、やや下降気味なところがあります。前年は.262、14HR、57RBIにとどまりました。

実はロッキーズは外野が固まっています。カーゴ抜きで、LFがイアン・デズモンド、CFがチャーリー・ブロックモン、RFがジェラルド・バーラの布陣をひけます。前年はRFがメインだったカーゴ、一応外野はすべて守れますが、今季はなかなか厳しい立場になりそうな感じです。

しかし、ロッキーズ全体で見れば、カーゴの存在というのはやはり大きいと思います。また輝いて欲しいです!

Amazon タイムセール

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
タイトルとURLをコピーしました