スポンサーリンク

【プロスペクト2019】アスレチックスの剛球左腕A.J. パックがメジャーデビュー!100mphを計測

まるでランディー・ジョンソン

現地2019年8月21日、アスレチックスの豪腕左腕、A.J.パック(A.J. Puk )がオークランドで行われたヤンキース戦でメジャーデビューを果たしました。

打者3人、0.1イニング

A.J.パックが登場したのは8回表のマウンド。スコアは6回を終了してアスレチックスが6−2でヤンキースをリード。しかし、7回表にヤンキースが2点を返して6−4となり、その裏アスレチックスが無得点に終わったという状況でのデビュー戦でした。

ブレイク・トライネンの後です。

BOX SCORE

投球の模様ですが、まず先頭のマイク・トークマンに四球。3−2まで持っていったのですが、最後は決めきれず歩かせました。次打者のキャメロン・メイビンは2Bポップフライアウト。

下記のVTRはA.J.パックの投球というよりも、ジュリクソン・プロファーの好プレーとして残されたものですが、パックのデビュー戦のVTRがこれしか残っていないので、これを使いたいと思います。

そして3人目のマイク・フォードにシングルを許したところでライアム・ヘンドリクスに交代となりました。

A.J.パックのデビュー戦は1イニング、打者3人、11球で被安打1、四球1、フライアウト1という結果に。

やはり速かった

11球で終わったデビュー戦ですが投じた球種はファストボール10、スライダーが1。 

Maxは100.2mph(161.256kmh)を計測。アベレージで 99.3mph(159.81kmh)。

A.J. パックとは

その豪腕、A.J.パックですが、1995年4月25日生まれの24才。2016年アスレチックス1巡目指名です。

身長が201cm(6フィート7インチ)、左投げ左打ち。

プロスペクト・ランキングではPre2019でMLB.comでは42位、Baseball Americaでは18位、Baseball Prospectusでは77位。

ランキング順位がバラバラなのは術後(後述します)の評価の見立ての違いというのが言えるでしょう。

NCAA上がりということもあってかマイナーではルーキーリーグを飛ばして、2016年にシングルA−でプロデビュー。ただ、0勝4敗、ERA 3.03でした。

2017年はシングルAプラスとダブルAで登板。2つのレベルで6勝10敗、ERA 4.03。125.0イニング投げています。

2018年に肘を手術

アスレチックスはジャレッド・コットンのトミー・ジョン手術もあり、パックを早期にコールアップしたいと考えていました。ところが、そのパック自身の肘も手術をする羽目に。結局、2018年は通年で投げることができなくなりました。

そして2019年に本格復帰。

シングルAプラスからダブルA、トリプルAで先発とリリーフの両パターンを経験し、3つのレベルを併せた成績は18試合、4勝1敗、ERA 4.97でコールアップ即登板となりました。

それにしても速いボールを投げる投手です。

背の高い左の豪腕と言えばランディー・ジョンソンですが、彼の身長は208cmありました。

A.J.パック、今季は肘のことも考えて慎重な起用になると思われます。ただ、アスレチックスもポストシーズンがかかっているので当然戦力とみなしての起用になります。よって、ショートイニングでの起用になりそうです。また、四球が増えればすぐに落とすのではないか?と思います。

いずれにせよ、楽しみな投手です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】好ゲームのMIL@SDP戦!ダルビッシュ投手の熱投とコルテン・ウォンのスーパープレー!
【MLB2022】DFAから一転、2HR!メジャー復帰のアリティディス・アキーノが爆発の予感
【MLB2022】フレディー・ペラルタが右肩のハリでIL入り!
【MLBプロスペクト2022】オリオールズのアドレー・ラッチマンがついにメジャー・デビュー!
【MLB2022】レッドソックス、5点差を跳ね返す逆転勝利で4連勝!コルデロ、バスケスで勝ち越し
【MLB2022】元ジャイアンツのジョー・パニックが引退を表明
【MLB2022】レッドソックスに光明!トレバー・ストーリーが3発を含む4安打、7打点、1盗塁!(追記あり)
【MLB2022】マックス・シャーザー、斜角筋のハリで6-8週間の離脱へ!前半戦の復帰は微妙
【MLB2022】前日の悪夢を払拭!ニック・ピベッタが2ヒッター&コンプリート・ゲームを達成
【カブス2022プロスペクト】ブランドン・ヒューズとクリストファー・モレルがデビュー戦で活躍
【MLBトレード2022】ジャイアンツ・ファンから悲鳴が上がったマウリシオ・ドゥバンのアストロズ行き
【MLB2022】こんなのある!?レッズ、パイレーツをノーヒットに抑えるも敗戦!
【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました