スポンサーリンク

【MLB2020FA】セルジオ・ロモはツインズと、ジョー・スミスはアストロズと再契約

リリーバー右腕二人が再契約

 現地2019年12月16日、二人のリリーバーの再契約が決まりました。セルジオ・ロモは報道ベース、ジョー・スミスは確定です。まずはロモのディールから見てみたいと思います。

セルジオ・ロモはツインズと1年

 セルジオ・ロモ(Sergio Romo )とツインズのディールは1年(2020年) $4.75M。2021年は クラブオプションで$5M、バイアウトは$0.25M。2020年のサラリー$4.75Mとバイアウト$0.25Mを合わせると$5.0Mは保証されている模様。

 2019シーズンはマーリンズと1年$2.5Mでしたから、今回は倍になった感じですね。

2019年のロモ

 2019年のセルジオ・ロモはマーリンズとツインズを合わせて65試合に登板。60.1イニングで2勝1敗、20SV、ERA 3.43、奪三振60、WAR 0.6 。

 2020年は37才のシーズンとなるロモはファストボール、シンカー、チェンジアップ、スライダーを駆使。ファストボールとシンカーはMid-80mph(約140kmh前後)の速度しか出ません。チェンジアップが80mph(約128kmh)ほど、そしてスライダーが77mph(123kmh)ほど。

 現在のメジャーリーグでは珍しいベロシティーで勝負しています。

ジョー・スミスはアストロズと2年契約

 アストロズのものすごく美しいアンダースロー、ジョー・スミス(Joe Smith )も再契約となりました。契約は2年/$8M(2020-21)。

 前回の2017年12月に合意した契約が2年/$15Mでしたから、約半分ほどとなりました。

2020年は36才のシーズン

 ジョー・スミスは2020年3月の誕生日で36才になるベテラン右腕。

 2019年は28試合、25.0 IP、0勝1敗、ERA 1.80。試合数がすくないのは怪我が原因で、2018年12月のワークアウト中にアキレス腱を断裂。3月の開幕から7月半ばまで離脱していました。

 2020シーズンは開幕から稼働できそうですね。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】エンゼルス、アストロズ投手陣から20三振を奪われる!1試合ではMLB最多タイ!
【MLB2022】”MAX 102.4mph!”ブレーブスのルーキー、スペンサー・ストライダーが剛球連発で4勝目
【MLB2022】タイガースのライリー・グリーン、メジャー初HRはサヨナラHR
【MLB2022】マンフレッド・コミッショナー、ロボ・アンプ導入、32クラブ拡大プランを語る
【MLB2022】好調ノーラン・アレナドがサイクル安打を達成!しかし、フィリーズが勝利
【MLB2022】パイレーツ、2試合連続で1試合3HRを放つ選手が出現!
【MLB2022】大谷選手がコペックと投げ合う!5.2イニング、11奪三振で7勝目をマーク
【MLB2022】一旦は野球から離れた2013年全体1位のマーク・アペルがついにMLBデビューへ
【MLBトレード2022】マリナーズ、ロイヤルズからカルロス・サンタナを獲得
【MLB2022】アストロズ、強い!今度はメッツを粉砕!フランバーが粘りの投球!
【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に(追記あり)
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
タイトルとURLをコピーしました