スポンサーリンク

【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR

デトマーズのノーヒッターの裏で

 現地2022年5月10日のレイズ@エンゼルス戦は、エンゼルスにとってもうお祭りのようなゲームとなりました。22才のルーキー、リード・デトマーズのノーヒッターがその最たるものですが、その大記録達成の裏でも色々なことが起き、中でも本来、右打者でもあるアンソニー・レンドンの左打席でのHRはメジャー・リーグの面白さを示してくれた出来事だったと思います。

LAAの大量リードでブレット・フィリップスが登板

 アンソニー・レンドンが左打席に立った背景は、エンゼルスの大量リードによるポジション・プレーヤーの登板にありました。

 このゲームは、昨年ノーヒット・ノーランを達成したレイズ先発のコーリー・クルーバーが序盤からエンゼルス打線に捕まり、3回を終えて被安打11、自責点8と大乱調。これでゲームが決まってしまいました。

 それでもレイズは4回以降、4人のリリーバーが1イニングずつ担い、以降は被安打を2本しか許していませんでした。

 リリーバーが好投しているうちに、なんとか詰め寄りたかったレイズでしたが、上述の通り、リード・デトマーズに完璧に抑えられ、ノーチャンスという状況。これ以上、リリーバーを投入出来ないと判断したケビン・キャッシュ監督は、8回裏にポジション・プレーヤーのブレット・フィリップスを起用。昨年から話題になっていましたね。

 今季もすでに1度登板しており、4月11日のアスレチックス戦で2イニング、28球を投げ、被安打3、失点4、BB2、被本塁打1を記録。

 エンゼルス打線を相手にどんな投球を見せるか?というところでもありました。

エンゼルス、遠慮なしwww

 もう失点覚悟で登板させてはいるものの、”Unwritten Rule”というのがあります。不文律ですね。これ以上相手に恥をかかさないという配慮でもあります。

 手を抜くのではないのですが、ただ、これは場合によっては、打撃の調子を狂わせてしまう恐れもあり、やるなら真剣にゴロを打つなどしなければなりません。

 いつも通り、55mphほどの遅いボールでタイミングを狂わせる作戦に出たブレット・フィリップスでしたが、エンゼルス打線は調子が良いので、当然これにも対応出来てしまったわけですね。

 気づけば、アンドリュー・ベラスケスがシングル、ブランドン・マーシュは2Bゴロ、マイク・トラウトに至っては、CFへHR!

 さらに、大谷選手もあわやHRかという大きな当たりの2塁打となりました。

 もう遠慮なしのエンゼルス打線でしたが、次に打席に入ったのがアンソニー・レンドン。

 やはり打撃の調子を崩すのを恐れたレンドンは、左打席用のヘルメットをかぶって登場。その2球目、まるで右打席を鏡に映したような美しい打撃フォームで、低めのスローボールを拾い、これが左中間スタンドに入るHRに。

 これには驚かされました。Unwritten Rule対応としてもこれしかないというものでした。ファンも喜ぶし、打たれたフィリップスもなんら恥じることはありません。

 結果、エンゼルスはこのイニングに4点を追加、18安打を放ち、次の回の守備へつなげ、見事リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成!12-0のスコアで勝利したのでした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
タイトルとURLをコピーしました