スポンサーリンク

【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR

デトマーズのノーヒッターの裏で

 現地2022年5月10日のレイズ@エンゼルス戦は、エンゼルスにとってもうお祭りのようなゲームとなりました。22才のルーキー、リード・デトマーズのノーヒッターがその最たるものですが、その大記録達成の裏でも色々なことが起き、中でも本来、右打者でもあるアンソニー・レンドンの左打席でのHRはメジャー・リーグの面白さを示してくれた出来事だったと思います。

LAAの大量リードでブレット・フィリップスが登板

 アンソニー・レンドンが左打席に立った背景は、エンゼルスの大量リードによるポジション・プレーヤーの登板にありました。

 このゲームは、昨年ノーヒット・ノーランを達成したレイズ先発のコーリー・クルーバーが序盤からエンゼルス打線に捕まり、3回を終えて被安打11、自責点8と大乱調。これでゲームが決まってしまいました。

 それでもレイズは4回以降、4人のリリーバーが1イニングずつ担い、以降は被安打を2本しか許していませんでした。

 リリーバーが好投しているうちに、なんとか詰め寄りたかったレイズでしたが、上述の通り、リード・デトマーズに完璧に抑えられ、ノーチャンスという状況。これ以上、リリーバーを投入出来ないと判断したケビン・キャッシュ監督は、8回裏にポジション・プレーヤーのブレット・フィリップスを起用。昨年から話題になっていましたね。

 今季もすでに1度登板しており、4月11日のアスレチックス戦で2イニング、28球を投げ、被安打3、失点4、BB2、被本塁打1を記録。

 エンゼルス打線を相手にどんな投球を見せるか?というところでもありました。

エンゼルス、遠慮なしwww

 もう失点覚悟で登板させてはいるものの、”Unwritten Rule”というのがあります。不文律ですね。これ以上相手に恥をかかさないという配慮でもあります。

 手を抜くのではないのですが、ただ、これは場合によっては、打撃の調子を狂わせてしまう恐れもあり、やるなら真剣にゴロを打つなどしなければなりません。

 いつも通り、55mphほどの遅いボールでタイミングを狂わせる作戦に出たブレット・フィリップスでしたが、エンゼルス打線は調子が良いので、当然これにも対応出来てしまったわけですね。

 気づけば、アンドリュー・ベラスケスがシングル、ブランドン・マーシュは2Bゴロ、マイク・トラウトに至っては、CFへHR!

 さらに、大谷選手もあわやHRかという大きな当たりの2塁打となりました。

 もう遠慮なしのエンゼルス打線でしたが、次に打席に入ったのがアンソニー・レンドン。

 やはり打撃の調子を崩すのを恐れたレンドンは、左打席用のヘルメットをかぶって登場。その2球目、まるで右打席を鏡に映したような美しい打撃フォームで、低めのスローボールを拾い、これが左中間スタンドに入るHRに。

 これには驚かされました。Unwritten Rule対応としてもこれしかないというものでした。ファンも喜ぶし、打たれたフィリップスもなんら恥じることはありません。

 結果、エンゼルスはこのイニングに4点を追加、18安打を放ち、次の回の守備へつなげ、見事リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成!12-0のスコアで勝利したのでした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2022】大谷選手、通算100号HRに到達!ベーブ・ルース以来の100HR & 250SO達成へ
【MLB2022】エンゼルス、チェイス・シルセス(Chase Silseth)がメジャー・デビュー
【MLB2022】ブライス・ハーパー、UCLに軽度の損傷が判明! PRP療法で対処し、DHで出場
【MLB2022】大谷選手、6回2ヒッターもノーディシジョン!マクラナハンが好調LAA打線を封じる
【MLB2022】ブルワーズ、クリスチャン・イェリッチが3度目のサイクル安打を達成!
【MLB2022】エンゼルス、またしても好循環!22才、リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成
【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR
【MLB2022】大谷選手、キャリア初のグランドスラム!エンゼルスがレイズを圧倒
【MLB2022】エンゼルス、2点差をひっくり返すサヨナラ勝利!レンドン、大谷、ベラスケスが躍動
【MLB2022】シアトルにまた新星!ジョージ・カービー、小気味よく6回スコアレス、7Kデビュー
【MLB2022】捕手がいなくなったパイレーツ!ジョシュ・バンミーターが急遽マスクをかぶる
【2022】MLBで最も背の高い投手、ショーン・ジェリ(Sean Hjelle)が、メジャー・デビュー!
【MLBプロスペクト2022】ツインズのロイス・ルイスがついにメジャー・デビュー! 初安打も記録
【MLB2022】大谷選手が3勝目!フェンウェイで7回11K!
【MLB2022】好調ウィットロック、エンゼルス相手に好投するも、またも報われず
【MLB2022】アストロズ、ダスティー・ベイカー監督が2000勝を達成!監督勝利数リストも
【MLB2022】メッツ、ロビンソン・カノーをDFAに(追記あり2)
【MLB2022】レッズ、長距離砲のアリスティデス・アキーノをDFAに
【MLB2022】メッツが達成した今季初のノーヒッターは団結力を強める苦心のNO-NO
【MLB2022】トレバー・バウアー、キャリアに痛手!2シーズンのサスペンション処分を科される
【MLB2022】エンゼルスが好循環!ホセ・ラミレスとのしびれる勝負で2勝目をあげた大谷に休養日を与える余裕が生まれる
【MLB2022ポストシーズン】12チームによる新フォーマットをあらためて
【MLB2022】「見えてなかったのか!」ブレーブスのエディー・ロザリオがレーザー眼科手術で前半戦を離脱
【MLB2022】エリック・ラウラーの13奪三振とシュワーバーの猛抗議
【MLB2022】タイガースのミゲル・カブレラが3,000本安打を達成!
【MLBプロスペクト2022】ボビー・ウィット・Jr.(KC)が大苦戦!しかし夜明けは近い!
【MLB2022】加藤豪将選手(TOR)がメジャー初スタメン!レッドソックスは一歩、及ばず(追記)
【MLB2022】「開幕12戦」オリオールズに変化の兆し!シャットアウト勝利がMLBトップタイの3勝!
【MLB2022】大谷選手、アストロズ相手に5.1イニングをパーフェクト!ユニフォームがどろだらけ
【MLB契約2022】ロッキーズ、カイル・フリーランドと5年/64.5Mドルで契約延長
タイトルとURLをコピーしました