スポンサーリンク

【MLB2022】アンソニー・レンドン、左打席でHR

デトマーズのノーヒッターの裏で

 現地2022年5月10日のレイズ@エンゼルス戦は、エンゼルスにとってもうお祭りのようなゲームとなりました。22才のルーキー、リード・デトマーズのノーヒッターがその最たるものですが、その大記録達成の裏でも色々なことが起き、中でも本来、右打者でもあるアンソニー・レンドンの左打席でのHRはメジャー・リーグの面白さを示してくれた出来事だったと思います。

LAAの大量リードでブレット・フィリップスが登板

 アンソニー・レンドンが左打席に立った背景は、エンゼルスの大量リードによるポジション・プレーヤーの登板にありました。

 このゲームは、昨年ノーヒット・ノーランを達成したレイズ先発のコーリー・クルーバーが序盤からエンゼルス打線に捕まり、3回を終えて被安打11、自責点8と大乱調。これでゲームが決まってしまいました。

 それでもレイズは4回以降、4人のリリーバーが1イニングずつ担い、以降は被安打を2本しか許していませんでした。

 リリーバーが好投しているうちに、なんとか詰め寄りたかったレイズでしたが、上述の通り、リード・デトマーズに完璧に抑えられ、ノーチャンスという状況。これ以上、リリーバーを投入出来ないと判断したケビン・キャッシュ監督は、8回裏にポジション・プレーヤーのブレット・フィリップスを起用。昨年から話題になっていましたね。

 今季もすでに1度登板しており、4月11日のアスレチックス戦で2イニング、28球を投げ、被安打3、失点4、BB2、被本塁打1を記録。

 エンゼルス打線を相手にどんな投球を見せるか?というところでもありました。

エンゼルス、遠慮なしwww

 もう失点覚悟で登板させてはいるものの、”Unwritten Rule”というのがあります。不文律ですね。これ以上相手に恥をかかさないという配慮でもあります。

 手を抜くのではないのですが、ただ、これは場合によっては、打撃の調子を狂わせてしまう恐れもあり、やるなら真剣にゴロを打つなどしなければなりません。

 いつも通り、55mphほどの遅いボールでタイミングを狂わせる作戦に出たブレット・フィリップスでしたが、エンゼルス打線は調子が良いので、当然これにも対応出来てしまったわけですね。

 気づけば、アンドリュー・ベラスケスがシングル、ブランドン・マーシュは2Bゴロ、マイク・トラウトに至っては、CFへHR!

 さらに、大谷選手もあわやHRかという大きな当たりの2塁打となりました。

 もう遠慮なしのエンゼルス打線でしたが、次に打席に入ったのがアンソニー・レンドン。

 やはり打撃の調子を崩すのを恐れたレンドンは、左打席用のヘルメットをかぶって登場。その2球目、まるで右打席を鏡に映したような美しい打撃フォームで、低めのスローボールを拾い、これが左中間スタンドに入るHRに。

 これには驚かされました。Unwritten Rule対応としてもこれしかないというものでした。ファンも喜ぶし、打たれたフィリップスもなんら恥じることはありません。

 結果、エンゼルスはこのイニングに4点を追加、18安打を放ち、次の回の守備へつなげ、見事リード・デトマーズがノーヒット・ノーランを達成!12-0のスコアで勝利したのでした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督、今季限りの退任へ
【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
【MLB 2022】首位メッツがパイレーツに敗戦。開幕以来初めてブレーブスに並ばれる(追記あり)
タイトルとURLをコピーしました