スポンサーリンク

【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター

力感、フォームの美しさは桁違い

 ちょっとタイミングがずれてしまったのですが、現地2022年6月7日、ドジャース@ホワイトソックス戦でマイケル・コペック(Michael Kopech)が登板。あの強力なドジャース打線を相手に6回1ヒッターの投球を見せてくれました。

マイケル・コペックの記事一覧

ノーラン・ライアンにも似ている

 マイケル・コペックは当ブログでも何度も取り上げていますが、そのフォームの美しさ、肩から伝わる力感、バランスなどメカニック面の素晴らしさもさることながら、放たれるボールの質、速さ、スピンとも桁違いのものを感じます。ノーラン・ライアンの若い頃の投球は筆者もリアルタイムでは見ていませんが、VTRを見る限り、非常に近いものを感じます。体格も似ていて、コペックが190cm、ライアンが188cmです。

ムーキーも封印

 ドジャース戦のコペックですが、6イニング98球でストライクは62、被安打1、BB1、奪三振8という投球内容。

 中でもあたっているムーキー・ベッツを3打数0安打に封印。ムーキーは5月にとりわけ数字を残していて、28試合で114-39、打率.342、OBP .411、SLG .746、OPS 1.157、HR12、二塁打10、RBI 27をマークしておりました。

 リードオフのムーキーに仕事をさせないことでより一層投球が乗って行った感があります。

1ヒッターは今季4度目

 マイケル・コペックはとりわけすごい数字を残している訳ではありません。7日のドジャース戦を終えて、今季10試合に登板し、2勝2敗。55.1イニングで奪三振は51。現地2022年6月8日を終えた時点で勝利数では7勝をマークしている投手がバーランダーをはじめとして7人がおり、奪三振はシェーン・マクラナハンがすでに98をマークしています。

 ERAは1.94をマーク。本人のキャリアベストで進んでいます。ただ、ERAもイニング数が足りずにランキングには入っていないのですが、今のペースでローテーションをこなしていけば、まもなくランクインしてくるはずです。ERAのイニング数は議論が絶えませんね。

 コペックが1ヒット・ピッチングを成し遂げたのは今回を入れて計4度もあります。

Date
(Win/Lose)
OppoIPHitERBBSO
4/16vs TBR5.01125
5/15 (L)vs NYY6.01343
5/22 (W)@ NYY7.01026
6/7 (W)vs LAD6.01018
2022 Kopech’s 1 hitter Log

  いずれも強豪との対戦で成し遂げているところがコペックらしいところ。5月15日と22日のヤンキースとの対戦はローテーションの関係で2連続でヤンキースとの対戦となったのですが、いずれも1ヒッターという凄さ。もっとも、15日のゲームは1ヒッターながら、スコアは1-5になったので負けがついております。なお、このヤンキースとの2連続登板で、30人連続アウトをマークしています。

今季はやや抑え気味

 このまま怪我なくローテーションをこなしていけば、コペックはERAでいい数字を残してくると思います。

 2021年、コペックの4シームのベロシティーは平均で97.3mphもあったのですが、今季はここまで95.3mph。これは下がっているというより意図的に落としていると言っていいでしょう。無理に三振を取りに行かずに、打たせるところは打たせると。

 コペックはスピン量が多いので、被本塁打数も多いのか?と調べたのですが、今のところ、6月1日のトロント戦で打たれた2HRのみとなっています。今季のHR9は0.4。

 コペックにはますます羽ばたいてもらいたいところです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ドジャース、ムーキー・ベッツ(左手骨折)の離脱で、三遊間が欠ける事態に
【MLB2024】ドジャースの山本由伸投手が2回で緊急降板。右上腕三頭筋の張りでIL入りは必至(追記)
【MLB2024】カブス・今永投手が7勝目!シーズン最多の103球で味方打線の火をつける!
【MLB2024】ギャレット・クロシェが”7回/13奪三振”で成し遂げた偉大な2つのこと
【MLB移籍2024】メッツをリリースされたホルヘ・ロペスがカブスとマイナー契約へ
【MLB移籍2024】ドジャースがブルージェイズからキャバン・ビジオをトレードで獲得
【MLB2024】フィリーズのJ.T.リアルミュートが右膝手術で離脱へ!しかし、ASG後には復帰する見込み
【MLB2024】タイガースのタリク・スクーバルが101.7mphをマークし、10Kで8勝目
【MLB2024】ドジャースがNYYに連勝!テオスカー・ヘルナンデスが6RBI
【MLB2024】山本由伸投手がブロンクスで輝く!7回2ヒッター&スコアレス投球!ドジャースが延長11回でヤンキースに勝利
【MLB2024】レッドソックス、今季MLB最多の24安打でCWSに快勝!タナー・ハウク、ERA 1.91に(追記:CWSは連敗ストップ)
【MLB2024】ポール・スキーンズと大谷選手の力勝負は見ごたえあり!そしてチャップマンもギアを上げる!
【2024】MLBが野球賭博への関与で5選手の出場停止処分を発表。マルカーノは永久欠格リストに、他4選手は1年間の出場停止処分
【MLB2024】ヤンキース、ついにフィリーズの勝利数を上回り、MLBトップの42勝へ!ドジャース戦近し!
【MLB2024】マックス・シューマンが攻守に活躍!アスレチックスがブレーブスに打ち勝つ!
【MLB2024】鈴木誠也選手がメジャー初のグランドスラム!カブスはD・スワンソンの勝ち越し2ランで勝利
【MLB2024】送球が走者を追い抜く!エリー・デラクルーズが土壇場で93.3mphスローを披露!チームを救う
【MLB2024】グラブ投げ入れからDFA、そして自軍への批判の誤解を説明するまでの「ホルヘ・ロペス騒動」
【MLB2024】今永投手が初黒星。10戦目にして今季最多の7失点を献上。それでもERAは1.86!
【MLB2024】パドレスのリリーバー、ジェレマイア・エストラーダが13者連続奪三振をマーク!(追記あり)
【MLB2024】「気になってしまう男」エンゼルスのジョー・アデル、ただいまHR10本!(現地5月27日時点)
【MLB2024】2023年に40/70を達成したロナルド・アクーニャ・Jr.が左膝ACLを断裂。
【MLB2024】ブルワーズ-レッドソックス戦でベンチクリアー!
【MLB2024】レッドソックスのギャレット・ウィットロックが右肘手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2024】”絶好調”セス・ルーゴが得意のスラーブでレイズ打線を翻弄!ALトップの8勝目をマーク!ロイヤルズは7連勝
【MLB2024】マックス・フリードがカブス相手に完投勝利!5イニング以上のノーヒッターは今季3度め
【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
タイトルとURLをコピーしました