スポンサーリンク

【MLB2023】「伝説の日!その2」 大谷選手、登板直後のGm2に出場!しかも2HR!

Gm1でシャットアウトした投手がGm2に出て2HR

 現地2023年7月27日、大谷選手がまさにメジャーリーグにとっての伝説を成し遂げたのがこのGame2。

 Gm1でシャットアウト勝利を達成した大谷選手。この時点でMLBのHRリーダーがシャットアウト勝利です。これだけでも信じられないことですが、これに加えて、大谷選手はなんとGm2にも出場!

 筆者は登板直後でもあり、当然Gm2は休むものと思っていました。出たとしても代打での出場。ところが、大谷選手はGm2にもDHで先発出場。しかも2HRを打つなんて!まったく伝説的な日となりました。

 高校野球の練習試合なら投手で出て2試合目は打者での出場もあり得ると思いますが、MLBレベルでそれをやってしまうとは。

【YOUTUBE】Have a day, Shohei!! Ohtani throws a shutout and HITS 2 HOMERS! (Doubleheader highlights)

2HR

 2番DHで出場した大谷選手。タイガース先発のマット・マニングの前に1打席目は三振に倒れました。

 2回裏、ムースがこのゲームでもチャンスメイク。しかし、2アウトを奪われるもエドゥアルド・エスコバーが四球でつなぎ、ルイス・レンヒーフォがトリプルを放ち、2点を先制します。

 ザック・ネトーもシングルでタイムリーを放ち、3-0とした後、2アウト1塁で大谷選手の第2打席です。この打席ではマット・マニングは4シームは散らしてゾーンでは変化球を投げていたのですが、7球目の4シームが真ん中低めに来たところを大谷選手が見逃さず、これをLFへ弾き返して2ランHRに。

 エンゼルスが大谷選手の今季37号HRも含め、5-0とリードします。

 そして4回表、エンゼルスはイニング先頭のエドゥアルド・エスコバーがソロHRを放ち、6−2とリードを拡げます。

 2アウトランナー無しで迎えた大谷選手の第3打席。マット・マニングはインコースを厳しく突き、対策を見せますが、5球目の4シームが今度はど真ん中に。大谷選手はこれを豪快にCFに放り込み、エンゼルスは7-2とリードを拡げます。

HR直後の腰 

 さて、2本目のHRを放った大谷選手ですが、打った直後に腰に手をやって、心配な動作を見せます。

 そして7回表に回ってきた次の打席ではマイケル・ステファニックが代打に送られ、ゲームから退きました。実際には4回の第2打席でゲームを離れたと見ていいでしょう。

 ゲーム後のネヴィン監督の談話では、腰の筋肉が痙攣しただけで問題ないとのことでした。

 さすがに2試合に出場し、そのうち1試合は投手として完投したのですから、ちょっと体も悲鳴を上げたのかもしれないですね。

 ゲームの方は11-4でエンゼルスが勝ちました。

Los Angeles Angels vs Detroit Tigers Box Score: July 27, 2023 | Baseball-Reference.com
Los Angeles Angels beat Detroit Tigers (11-4). Jul 27, 2023, Attendanc...

ダブルヘッダーで完封、2HRの偉業

 大谷選手にとってマルチHRゲームはこの試合で16試合目。今季は4試合目となりました。

 同じ日に1安打以下の完封と2本塁打を達成した選手は今回で2人目。1971年6月23日にフィリーズのリック・ワイズがレッズ戦でノーヒットノーランを達成し、その試合で2HRを放っています。

Philadelphia Phillies vs Cincinnati Reds Box Score: June 23, 1971 | Baseball-Reference.com
Philadelphia Phillies beat Cincinnati Reds (4-0). Jun 23, 1971, Attend...

 また1安打以下のシャットアウトを成し遂げた投手が同じ日にHRを放ったのは1986年6月8日、エクスポズのフロイド・ユーマンスがフィリーズ戦で達成して以来となります。

Philadelphia Phillies vs Montreal Expos Box Score: June 8, 1986 | Baseball-Reference.com
Montreal Expos beat Philadelphia Phillies (12-0). Jun 8, 1986, Attenda...

 上述の試合はいずれも投手が打席に立つナ・リーグで同じゲーム内での達成。

 ダブルヘッダーのゲームで1試合目にシャットアウト、2試合目にマルチHRを達成した選手は他におりません(少なくとも近代では)。

 大谷選手の伝説的な1日でした。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】パドレスのザンダー・ボガーツが2ヶ月以上離脱の見込み!(左肩を骨折)
【MLB2024】ラファエル・デバースが6試合連続HR!レッドソックス、ようやくレイズに快勝
【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
タイトルとURLをコピーしました