スポンサーリンク

【MLB Pre2023】カルロス・ロドンが前腕部を傷め、開幕をILで迎えることが決定

6年/162Mドルの初年なのに

 現地2023年3月8日、ヤンキースGMのブライアン・キャッシュマンは、今オフに6年/$162Mの大型契約でサインしたカルロス・ロドンが開幕をILで迎えることになりそうだと発表しました。

 ヤンキースにとって期待する先発ローテーション左腕のクラブ・デビューが遅れることになりそうです。

あまり良くない前腕部のハリによるIL 

 カルロス・ロドンのどこが悪いかというと、前腕部。ここにMild Strain(軽めのハリ)を感じているとのこと。

 投手にとって前腕部のハリはあまり良い兆候とは言えません。なぜならトミー・ジョン手術をする投手はその前段階としてこの前腕部になんからの違和感を覚えるからです。

 カルロス・ロドンは現地2023年3月8日時点で7日から10日の投球禁止が出ており、仮にこれが空けたとして3月20日前後に。いきなりフルに稼働させる訳には行きませんから、そこから数週間かけてチューンナップして行ったとしても3月30日の開幕には間に合わないという計算のようです。

 投球禁止の期間が空けた時の症状次第ではさらに延びる可能性もあります。なお、カルロス・ロドンは2019年5月にすでにトミー・ジョン手術を受けています

ヤンキース、ローテーションが崩れる

 カルロス・ロドンの肘痛が仮に長期化した場合、ヤンキースはローテーションの構想が崩れてしまいます。

計3名が開幕をILで迎える

 ヤンキースの投手陣はすでにご覧の3名が開幕をILで迎えます。

  • フランキー・モンタス
  • トミー・ケインリー
  • ルー・トリビーノ

フランキー・モンタス

 フランキー・モンタスは、昨シーズンから再発した右肩の炎症に対処するため、2023年2月、関節鏡手術を受診。復帰までのスケジュールは未定で、5月上旬から投球練習を再開する見込みで本人は今季中には必ず投げるとの意志を示していますが、長期離脱は必至です。

トミー・ケインリー

 トミー・ケインリーは2020年8月にトミー・ジョン手術を受け、2020年終了後にヤンキースをFAとなり、ドジャースと2年契約でサイン。ドジャースは2022年に復帰する目論見でサインし、トミー・ケインリーも2022年5月にメジャーのマウンドに復帰しました。ところが、5月後半に再び前腕部に違和感を発症し、IL入り。復帰したのは9月半ばで、2022年は計12.2イニングで、ERA 2.84にとどまっていました。

 そして2022年オフにFAとなり、再びヤンキースとサイン(2年/$11.5M)。2023年はフル稼働の予定でしたが、3月に入って上腕二頭筋炎を発症。2023年の開幕は10 Day IL入りが決定しました。復帰のスケジュールは未定です。

ルー・トリビーノ

 ルー・トリビーノはリリーバーではありますが、一応投手陣ということで彼のことも記載します。彼は、2023年3月9日に右肘靭帯を傷めていることが判明。この時点でILで開幕を迎えることが決定しています。

 ご覧のような状況で、カルロス・ロドンがこれに加わることに。後はどれくらいで復帰出来るかというところ。

見込みローテーション 

 このような状況ゆえ、ゲリット・コール、ルイス・セベリーノ、ドミンゴ・ヘルマン、クラーク・シュミッド、ネスター・コルテスというローテーションが現時点の見込みです。

 なお、ネスター・コルテスはWBCのUSA代表入りを決めていましたが、ハムストリングスを傷めてしまい、WBCは欠場。開幕に照準を併せて調整中です。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2024】ダルビッシュ投手が日米通算200勝を珠玉の投球で達成!
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが復帰後初勝利!
【MLB2024】今永投手が1981年のフェルナンド・バレンズエラ超え!キャリア最初の9先発で史上NO.1のERA 0.84をマーク
【MLBプロスペクト2024】ポール・スキーンズ、2戦目で6回ノーヒッターを達成!しかも7者連続を含む11Kをマーク
【MLB2024】レッズ、ドジャースに快勝!エリーが4盗塁、ニック・マルティネスがスーパー・リリーフ
【MLB2024】ロッキーズが7連勝!レンジャーズとパドレスを連続スウィープ!
【MLB2024】30勝一番乗りはフィリーズ!アーロン・ノラがメッツをシャットアウト
【MLB2024】カブス・今永投手、ブレーブス相手に5回スコアレス投球!ERAは0.96に
【MLB2024】レッドソックス、ブライアン・ベイヨーが復帰勝利も、吉田選手はあと1ヶ月離脱
【MLB2024】ダルビッシュ投手がドジャース相手に圧巻の投球!7回、2ヒッター & スコアレスで日米通算199勝目
【MLBプロスペクト2024】Max 101.9mph!ポール・スキーンズがMLBデビューを果たす
【MLB2024】マリナーズのマット・ブラッシュがトミージョン手術を実施
【MLB2024】改めて思う、大谷選手の奇跡の繰り延べ払い設定
【MLBプロスペクト2024】パイレーツがついに決断!ポール・スキーンズをメジャーへ
【MLB2024】今永投手、パドレス打線を7イニング0封!8回に逆転2ランを許すも、カブスはサヨナラ勝利
【MLB2024】ドジャースのウォーカー・ビューラーが約2年ぶりにマウンド復帰!
【ML2024】レッドソックス、打線が息を吹き返し、ツインズの連勝を12で止める!
【MLB2024】大谷選手が今季初のマルチHR!ドジャースがブレーブスをスイープ
【MLB2024】フィリーズのトレイ・ターナーが左ハムストリングスを傷めて6週間の離脱へ
【MLB移籍2024】パドレス、マイアミからルイス・アラエズをトレードで獲得
【MLBレジェンド】今永投手の好投で再注目されたフェルナンド・バレンズエラの強烈な9先発(1981)
【MLB2024】今永投手、1-0ゲームを制す!負けなしの5勝目!
【MLB2024】レッドソックス・吉田正尚選手が10 Day IL入り!(左手の親指の捻挫)
【MLB2024】好調だったマイク・トラウトが離脱!左膝を手術へ
【MLB2024】「手応えあり!」アスレチックスが東海岸タフシリーズを4勝3敗で勝ち越し!NYYにはタイ、O’sには勝ち越し!
【MLB2024】レッドソックス、ジョーリー・ロドリゲスをDFAにし、上沢投手をメジャーに
【MLB移籍2024】レッドソックス、カブスで出場機会に恵まれなかったギャレット・クーパーを金銭トレードで獲得!
【MLB2024】プレーヤーズ・ウィークエンドが復活!人気企画も前回とは違う装い
【MLB2024】ピート・クロウ=アームストロング(カブス/NLROY候補)がメジャー初HRを放つ!
【MLB2024】A’sが投手力でヤンキースをねじ伏せる!JP・シアーズ、メイソン・ミラーがシャットアウト・リレー
タイトルとURLをコピーしました