スポンサーリンク

【2019 INJURY】タイガースのマット・ムーア、右膝手術でシーズン・エンディング

Injury(ケガ)

DET、痛すぎるローテーションの離脱

現地2019年4月17日、デトロイト・タイガースのローテーション投手、マット・ムーアが右膝手術のため、シーズン・エンディングとなりました。

右膝半月板

マット・ムーアが傷めていたのは右膝半月板。約6週間ほどゲームに出ながら様子を見ていましたが、予想以上に状態が悪く手術に踏み切った模様です。

今季好調の様相が一転

マット・ムーアは現地2019年3月31日のブルージェイズ戦で7回を被安打2、無失点、奪三振6と上場のシーズンスタートを迎えていました。

現地2019年4月10日時点で8勝4敗と好調だったタイガースにいい影響を与えていたがゆえに非常に残念な怪我となりました。

現地2019年4月6日 のロイヤルズ戦では3回を被安打1、無失点ながらマウンドから降板したのもやはり膝の影響です。

タイガース、ローテーションを2人欠く

タイガースは3月にマイケル・ファルマーがトミー・ジョン手術で今季はシーズンエンディングに。

そして今回のマット・ムーアの膝の手術。

ローテーション投手が続いてシーズン・エンディングとなっており、非常に厳しいローテーションです。

今のところ、マシュー・ボイド、ジョーダン・ジマーマン、スペンサー・ターンブル、タイソン・ロスの4人で回すことに。さすがにマイナーからコールアップするかもしれません。

マット・ムーアのキャリア

Matt Moore Stats | Baseball-Reference.com
Career: 54-56, 4.51 ERA, 806 SO, P, AllStar, Rays/Giants/... 2011-2019, t:L, born in FL 1989, Matty Moe

タイガースのマット・ムーアはまもなく30才になる左腕。

キャリアハイはレイズ時代の2013年にあげた17勝4敗。

通算で54勝56敗、ERA 4.51。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB契約2022】パドレスが”超激レアキャリア”のマット・スウィリーとマイナー契約
【MLB2022】レイズ、タンパとモントリオールでのホーム分割案がMLBから拒絶される
【MLB2022】トリプルAでロボアンパイアー(ABS)開始!
【MLB2022】ドジャースの新GMは37才で元レイズのリリーバー
【MLB】112勝左腕のフランシスコ・リリアーノが引退を表明
【MLB】レッドソックスが3人のインターナショナル・プロスペクトとサイン
“幻の2012” ! メルキー・カブレラが引退を表明
【MLB2022FA】ロイヤルズ、アローディス・ビスカイーノを獲得(マイナー契約)
【MLB2022】”200勝左腕”のジョン・レスターが引退へ!キャリア16年、レッドソックス、カブスでWSチャンプ
【MLB2022】新CBAの交渉再開とナ・リーグのユニバーサルDH(追記あり)
【MLB】エンゼルスのリリーバー、タイ・バトリーが復帰へ
【MLB2022】エンゼルスの新ベンチコーチはレイ・モンゴメリーに。コーチにアダム・イートンの名も
【MLB2022】OF、ロレンゾ・セドロラのレッズとの再契約とインターナショナル・サイニング・プールについて
【ビジネス】”The Athletic”がニューヨーク・タイムズ傘下に。わずか5年弱で550Mドルの価値に成長
【MLB2022】最悪の怪我をしたデビン・ウィリアムズ、開幕はOK
【MLBロックアウト後】マット・チャップマン、マット・オルソンなど気になるA’sの調停資格選手の動向
【MLB Pre-2022】ナショナルズのプロスペクト、ケイド・カヴァーリのデビューが楽しみ
【MLB2022】NEW CBAのスムーズな更新が求められる
【MLB】2021年を駆け抜けた大谷選手の仕事ぶり
【MLB】マリナーズで11シーズン!カイル・シーガーが引退を表明
【MLB】”CからSSまでこなす”万能選手、カイル・ファーマーの2022シーズンが楽しみ
【MLB2022FA】2021年大活躍のケビン・ゴーズマンがブルージェイズとサインしたディールについて
【MLB2022FA】マーク・マランソンがパドレスを蹴ってDバックスとサインしたディールについて
【MLBクリスマス】アグリー・セーター(Ugly Sweater)の季節
【MLB2022FA】”サイ・ヤング賞”ロビー・レイのディールとマリナーズの2022年の戦力について
【MLB2022FA】フィリーズがコーリー・クネイブルを獲得したディールについて
【MLB】2021年の贅沢税上のサラリーが確定!LADが怒涛の285.6Mドル
【MLB2022】アスレチックス新監督はOBで3Bコーチを担っていたマーク・カートセイ(Kotsay)に決定
【MLB2022FA】レッドソックスがリッチ・ヒルを獲得したディールと2015年の運命の4試合について
【MLB2022】メッツの新監督は”サルベージ”に定評のあるバック・ショーウォルターに決定
タイトルとURLをコピーしました