スポンサーリンク

【Injury2018】ドジャース、ジャスティン・ターナーが死球で左手首を骨折

 

昨日も開幕前のラインナップに影響するお話を書かせていただきましたが、本日も同様です。

現地2018年3月19日のカクタス・リーグ、ドジャースVSアスレチックス戦で、ドジャースの主砲、ジャスティン・ターナー( Justin Turner)が左手首に死球を受け、退場。MRIを受けるまでもなく骨折と診断されました。

 

死球を受けたのは初回。アスレチックスのケンダール・グレイブマン(Kendall Graveman)の内角のボールが抜けて、ターナーの左手首を直撃。もう悶絶といった状態でした。

 

【閲覧注意】すごい音がしています。

 

 

現地火曜日に再診断を受け、どれくらいの期間サイドラインに下がるかが判明する見込みです。骨がちゃんとひっつかないとフルスイングなど出来ませんから、ちょっと時間がかかるか

もしれません。

 

昨シーズン、打率.322、HR21本、打点71、OBP.415のターナーが抜けるのは層が厚いドジ

ャースであっても痛いです。

 

ドジャースは3Bにローガン・フォーサイスを、2Bにチェイス・アトリーまたはエンリケ・ヘルナンデスを起用して凌ぐ見込みです。また、キャッチャーのオースティン・バーンズは2017シーズン、2B、3Bを守ったことがありますから場合によってはバーンズも含めてこの

穴を埋めると思われます。

 

攻撃力に関しては今季ドジャースに復帰した元5ツールプレーヤーのマット・ケンプが今スプリング・トレーニングで打率.317を放って奮起しているので、なんとかカバーは出来そうです。

 

もっともシーズンに入ってからでないと、実際のバーンズの欠場の大きさはわからないかもしれませんが、とりあえずは穴を埋める選手は十分に控えているといった状況です。

 

開幕直前のトラブルは指揮官にとってもなかなか大変です。症状が軽ければいいなと思います。

お読みいただき、ありがとうございましたm(_ _*)m

 

Amazon タイムセール

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB2022】”冴え渡るシンカー”ロッキーズ、チャド・クールがドジャースを3安打完封
【MLB2022】マリナーズ-エンゼルス間で起こった大乱闘は計12名がサスペンション対象に
【MLB2022】大ケイオスとなったエンゼルス、マリナーズの大乱闘の伏線
【MLB2022】アストロズ、ヤンキース相手にコンバインド・ノーヒットノーランを達成!
【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
タイトルとURLをコピーしました