スポンサーリンク

【MLBトレード2021】マリナーズ、左腕のタイラー・アンダーソンを獲得

5人目の先発

 現地2021年7月27日、ケンダール・グレイブマンをアストロズにトレードした数時間後、マリナーズはパイレーツとディールが成立。ベテラン左腕のタイラー・アンダーソン(Tyler Anderson)を獲得しました。

 後ろの重要な2人が抜けたマリナーズですが、これで菊池雄星投手(LHP)、ローガン・ギルバート、マルコ・ゴンザレス(LHP)、クリス・フレクセンにつぐ第5の先発ローテーションを獲得したことに。

トレード概要

 このトレードでは3名が動くことになりました。

マリナーズGet

 タイラー・アンダーソンの40manの枠を空けるため、マリナーズはOFのジェイク・ヘイガー(Jake Hager)をDFAとしています。

パイレーツGet

 ベテラン左腕に対して2人のプロスペクトが交換要員となりました。

フィリーズ、競り負ける

 パイレーツのタイラー・アンダーソンに関してはフィリーズも積極的に動いていて、ほぼフィリーズで決まりかと思いましたが、マリナーズとのディール成立となりました。どうやらフィリーズが提示したプロスペクトの1人がメディカル・イシューを抱えていたため、パドレスが拒否したということです。名前は明かされていません。

SPに怪我人多数のマリナーズ

 ディポトGMが割と強気なのは怪我人が多く出ているスターターのスポットをとにかく改善するという意志があるため。このディールはその先鞭を切った感じのディールです。

 マリナーズのスターターのけが人を挙げるとこのようなメンバーです。

  • ジェームス・パクストン(LHP):トミー・ジョン手術
  • ジャスティン・ダン(RHP):右肩痛
  • ジャスティス・シェフィールド(LHP):右前腕部屈筋痛と腹斜筋痛

 大谷選手にデッドボールを与え、日本人のGWの楽しみを奪ったジャスティス・シェフィールドはご覧のような状況。彼がかなり機能していたのでマリナーズとしてはその離脱は痛かったですね。

 スターター以外でも、エルジェイ・ニューサム(Ljay Newsome )がUCLを傷めて60 Day IL、パドレスから獲得したアンドレ・ムニョス(=豪腕)はトミー・ジョン手術と故障者が多い状況でもありました。

 SP補強はこのような背景からでした。

選手紹介

【マリナーズ】タイラー・アンダーソン

 マリナーズが獲得したタイラー・アンダーソンは1989年12月30日生まれの31才。ドラフトは2011年のロッキーズの1巡目指名。

 デビューは2016年6月で、26才の時とかなり遅咲きで、ロッキーズ時代です。

 2019年までロッキーズに在籍し、スターターとして登板していました。2018年には176.0イニングに登板しています。

 2019年オフにFAとしてジャイアンツとサイン。短縮シーズンとなった2020年は4勝3敗を上げました。オフに再びFAになり、パイレーツと1年$2.5Mでサイン。2021年はここまで18スタートで、5勝8敗、ERA 4.35。

 右足で勢いをつける独特のフォームがトレードマークです。

【パイレーツ】カーター・ビンス

 パイレーツに移籍することとなったカーター・ビンスは2019年アマチュアドラフトの11巡目。キャッチャーのプロスペクトです。2021年はシングルAプラスでスタート。ダブルAに昇格していました。キャッチャーゆえ、みっちりと経験を積んでいる最中。

【パイレーツ】ホアキン・テハダ

 もうひとりのプロスペクトのホアキン・テハダは2003年7月16日生まれの18才。パナマ出身で、2021年はドミニカ・サマー・リーグに参加中。ドミニカ共和国にあるルーキーリーグですね。

 180cmと割と小柄な投手。そのうちパワーもついてくれば、なかなか楽しみな投手でもあります。

 ディポトGMの判断がどう出るか?楽しみですね。まだ後ろを補強できてはいません。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB 2022】フィリーズ、最高のゲーム展開で2011年以来のポストシーズン進出を果たす!
【MLB 2022】ホワイトソックスのトニー・ラルーサ監督、今季限りの退任へ
【MLB 2022】メッツ、大一番にデグロムとシャーザーで連敗!
【MLB 契約】大谷選手の2023年のサラリーが決定!調停を避けて30Mドルで合意
【MLB 2022】マリナーズ、カル・ラレイの代打ウォークオフHRで2001年以来のプレーオフ進出を決める
【MLB 2022】ニア・ノーヒッターの大谷選手、High-80mph駆使で15勝!投手寿命は明らかに伸びたはず!
【MLB 2022】エンゼルスのローガン・オホッピーが早くもメジャーデビュー!
【MLB 2022】リチャード・ブライアーに3度のボーク判定!メッツ、労せず1点を奪うも反撃の火も消されてしまう(追記あり)
【MLB 2022】パイレーツ、マイケル・チャビスとグレッグ・アレンをDFAに
【MLB 2022】新星ガーディアンズがALセントラルを制覇!総勢16人のルーキーと打ちまくった内野陣
【MLB 2022】マリナーズ、ルイス・カスティーヨと5年/108Mドルで契約延長!2026年まで大投手王国を構築へ!
【MLB 2022】大谷選手、14勝目!ついに200奪三振も達成!200K&30HR以上はもちろん史上初
【MLB 2022】アルバート・プホルズ、2打席連続HRで一気に700号HRを達成!
【MLB 2022】カイル・ブラディッシュ、バーランダーを向こうに回し、9回2アウトまで2ヒッター!
【MLB 2022】アーロン・ジャッジ、トリプル・クラウンのチャンス!ただ今、AL12冠
【MLB 2022】シルバースラッガー賞にユーティリティー・プレーヤー部門が新設
【MLB 2022】マックス・シャーザーが6回パーフェクト!キャリア通算200勝を達成!
【MLB 2022】”サイ・ヤング賞”のデービッド・プライスが2022年で引退を表明
【MLB 2022】ハンター・グリーン、100mphを連発!6イニングで47球!
【MLB 2022】大谷選手が7イニング、スコアレス投球で13勝目!二遊間の堅守も光る!
【MLB 2022】レッドソックス、捕手のケビン・プラウェッキをDFAに
【MLB 2022】「順調に回復!」ジャスティン・バーランダーがまもなく復帰の見込み!(追記あり)
【MLB プロスペクト2022】パイレーツ、またしても怪物を輩出!ルイス・オルティズ、デビュー戦で100mph連発!
【MLBプロスペクト2022】Dバックスの新星、ライン・ネルソン、パドレスの次はドジャースをねじ伏せる!
【MLB 2022】ブレーブス、SEAにサヨナラ勝利を許すも、9回表2アウトから4点差を跳ね返し逆転する粘りを見せる
【MLB 2022】プホルズの697号は劇的逆転2ランHR!
【MLB 2022】大谷選手、5回7Kで12勝目!自己最速の101.4mphをマーク!
【MLB 2022】”ナッツ期待の捕手”、ケイバート・ルイーズが急所直撃で今季残り試合は欠場の見込み
【MLBルール変更2023】ピッチ・タイマー、シフト・リストリクション、ビガー・ベースなど3つの変更点の詳細
【MLB 2022】フィリーズのエドムンド・ソーサが2試合で 2HR&2ダブル!守備でも華麗なタッチを披露!
タイトルとURLをコピーしました