スポンサーリンク

【MLB2012】ブライス・ハーパーがデビューします! ドジャースVSナショナルズ

プロスペクト

ハーパー、まもなくデビュー

こんばんは(^.^)

ブライス・ハーパー  は、今年のTOP PROSPECT(若手有望株)のナンバー2に挙げられている話題の選手です。19才!

「ナショナルズ・ファンじゃないけど、彼を早く見たい!」というコメントが多数。

そんなブライス・ハーパーが、現地時間2012年4月28日のドジャースとのゲームでメジャー・デビューを果たします。

現地時間で、2012年4月28日6:10PM開始なので、日本時間では 4月29日 10:10 AM 開始です。

ブライス・ハーパーがメジャーに呼ばれた理由

2012年のスプリング・トレーニングでは、28打席、打率.286 、ホームラン0、四球2、11三振で、変化球へうまく対応できなかったハーパー。

センターの守備への対応も3Aに落とされた要因でした。

しかし、チームの中心選手であるジマーマンが右肩の炎症で15日間のDL(Disable List)に登録されてしまったことが最大の要因ですが、3Aのシラキュース・チーフスで直近の3試合を見たGMのマイク・リッツォが、スイングがよくなっていることとレフトの守備を無難にこなすハーパーを見て、メジャーに呼ぶことを決めたようです。

ブライス・ハーパーの3Aでの成績

3Aシラキュース・チーフスでの成績は、20ゲーム、72打数、8得点、18安打、2塁打:4本、3塁打:1本、 HR:1本、 四球:9、盗塁:1、 三振:14、 打率:.250、OBP(出塁率):.333、 SLG(長打率):.375、OPS:.708

数字だけを見ると、特別すごくはないのですが、内容がよかったのだと思います。この辺は現場のプロが見るところなので、目利きを信じましょう。 3Aはかなりレベルが高いので、仮想メジャーとしての経験を積めたと判断したのだと思います。

ジョンソン監督がレフト起用を宣言。

“We can use the left-handed bat in Harper,” manager Davey Johnson said.

“I’m going to put him in left field and let him play.

So he was a natural pick. He has been swinging the bat well.”

見どころ(1) 実は 「仮想NLCS??」

現地時間2012年4月27日から始まったドジャース VS ナショナルズ の3連戦。

まず初戦の4月27日のゲームは、ドジャースは、2011年サイ・ヤング賞のカーショウ、ナショナルズは、ロス・デトワイラーが登板。白熱した一戦になりました。好調の両チームの激突で、アメリカも盛り上がっています。

見どころ(2) ストラスバーグが先発

ハーパーのデビュー戦では、ナショナルズは、スティーブン・ストラスバーグ(Strasburg)が先発。

肘の手術から復帰したばかりで、まだ無理はできませんが、2勝0敗と好調です。ブライス・ハーパーとストラスバーグという今後のMLBを背負って立つ二人を同時に見られます。

ドジャースの先発は、ビリングズリー(Billingsley)、今季2勝1敗。

楽しみですね(^.^)

ハーパーのデビュー戦は、日本時間 2012年4月29日 午前10時開始です。

お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

NEW

【MLB2021】崖っぷちのA’sがアストロズに大勝!PS争いの余波で煽りをくらう大谷選手
【MLB2021】PHIとの直接対決前哨戦!ブレーブス、マックス・フリードがパドレスを98球シャットアウト!
【MLB 2021】ホワイトソックス、ディビジョン・チャンプ1番乗り!
【MLB 2021】ジャイアンツ、スコット・カズミアでマジック9へ
【MLB 2021】相手からのマークが集中する中、大谷選手が放った45号は価値あり!
【祝】200勝を達成したジョン・レスター、カージナルスのラスト・スパートを支える
【MLB】サルバドール・ペレス、ジョニー・ベンチ超えの46号!
【MLB 2021】ブレーブスから2連続!今度はエディー・ロザリオがサイクル安打を達成!
【MLB2021】マネーボール再びなるか!?アスレチックス、大逆転もあり得るすごいスケジュール(追記あり)
大谷選手、復帰マウンドで輝く!8イニングの熱投!
【MLB2021】マーカス・セミエンが40HR!
【MLB噂2021】メッツがフロントオフィス・サーチを開始!ビリー・ビーン、セオ・エプスタインの名前が上がる
【MLB2021】サルバドール・ペレスが45号HR!ジョニー・ベンチに並ぶ快挙
【MLB2021】大谷選手、腕の痛みでA’s戦の先発を回避(追記あり)
【MLB2021】ライアン・ブラウンが引退を表明。
【MLBワード】”マジック・ナンバー”と”エリミネーション・ナンバー”(リライト版)
【MLB2021】マックス・シャーザー、ニア・パーフェクトで3000K!イマキュレート・イニングも達成
【MLB 2021】ブルワーズ、バーンズ&へイダーでコンバインド・ノーヒッターを達成!
【MLB2021】大谷選手、登板日に44号を放つも、ワイルドなアストロズに苦戦
【2973安打】”この自在感!”ミゲル・カブレラ、9打席連続安打!
タイトルとURLをコピーしました