スポンサーリンク

【MLB移籍2021】ジャイアンツ、ホセ・キンタナをウェーバーで獲得

SFG、ブルペン補強へ

 現地2021年8月30日、ジャイアンツがウェーバーでホセ・キンタナ(Jose Quintana )をクレームオフ(獲得)したことが明らかになりました。

 これはまさに虚を衝かれたようなディールでした。

ウェーバー公示での獲得

 ホセ・キンタナが今季、苦戦しているのはご承知の通りです。今季はここまで24試合に登板。そのうち、本来の先発での登板は5月30日までの9試合にとどまり、以降はブルペンでの登板を余儀なくされていました。

 先発では9試合で33.2イニングを投げ、0勝3敗、ERA 7.22。被安打がイニングより多い39で、失点が31、自責点は27。BBも26を数えました。

左肩痛で苦戦

 また、先発最後の登板後に、左肩痛を患い、10 Day ILに入っていた時期も。6月21日にILから復帰し、以降はブルペンでの登板。15試合、19.2イニングを投げ、0勝0敗、3ホールド。ERAは5.95と若干ですが、向上しました。被安打は27、奪三振は23、失点14、自責点13。

 やはり左肩痛の影響が大きかったようです。

 2021年1月時点でのMLSが8.133を誇っていたホセ・キンタナ。ウェーバーにかかった理由は、おそらくですが、マイナー・オプション切れ(Out of Option)によるものか?と。ここははっきりしなくて申し訳ないのですが、エンゼルスからDFAにもならずにジャイアンツがいきなりウェーバーでクレームオフしているのでそういうことかと。マイナーに落とす前に一旦はウェーバーにかけなければならないというのがOut of Ootionという制度です。

今季は$8Mの契約

 ホセ・キンタナとエンゼルスは今季、1年/$8Mでサイン。キンタナの今季の残りは$1.5Mほどあるので、これはジャイアンツが引き継ぐということになった模様。

 また、ジャイアンツはすでにタイラー・チャットウッドをDFAにしているので、キンタナはその枠に入ることに。

ジュイアンツでもブルペン 

 そして、ジャイアンツはホセ・キンタナをブルペンで起用する見込みです。ボール自体はかなり強いので、後は制球というところでしょうか。

 ジャイアンツで、活躍することを祈るばかりです。

 お読みいただき、ありがとうございました。

コメント

スポンサーリンク

NEW

【MLB契約】ジャッジ、2022年のサラリーは19Mドルでサイン!延長は未だ決まらず!オフへもインパクトあり!
【MLB2022】バーランダーがさすがの1失点投球!アストロズがヤンキースに勝利
【MLB2022】ヤンキースが土壇場で3点差をひっくり返し大逆転!リッゾが16球も粘る!
【MLB2022】オリオールズ、オースティン・ヘイズがサイクル安打を達成!今季4人目!
【MLB2022】8RBIの翌日に13K!大谷選手、またしても強烈なインパクトを残す!
【MLB2022】こんな嬉しそうな顔は(笑)!デービッド・ロバートソン、14シーズン目でキャリア初打席
【MLB2022】大谷選手、パワー炸裂の2HR、8RBIをマーク!
【MLB2022】レイズ、アイザック・パレデスの3打席連続HRでなんとかヤンキースを振り切る
【MLB2022】”規格外SSの出現!”パイレーツ、オニール・クルーズがセンセーショナル・シーズン・デビュー
【MLB2022】ジョシュ・ハリソン・ナイト!2つの好守備、そしてHR(追記あり)
【MLB2022】パドレス、追撃のタイミングでマニー・マチャードを欠く事態に
【MLB2022】パイレーツのルーキー、ジャック・スウィンスキがサヨナラを含む1試合3HRを放つ
【MLB2022】ジャイアンツがヤーミン・メルセデスをウェーバーで獲得
【MLB2022】ブルワーズ、ロレンゾ・ケインをDFAに
【MLB2022】アンソニー・レンドン、右手首手術でシーズン・エンディングへ
【MLB2022】ハイレベルな投手戦!カブスが連敗を脱出!ブレーブスは14連勝でストップ
【MLB2022】「うなる剛球!」大谷選手、5勝目!
【MLB2022】アストロズのガルシアとメイトンがイマキュレート・イニングを達成!1試合で2度は史上初
【MLB2022】ドジャース、トニー・ゴンソリンとタイラー・アンダーソンがハーラートップ争い(追記あり)
【MLB2022】DETのエドゥアルド・ロドリゲス、「個人の事情」で今季の登板は未定に
【MLB2022】6月負けなし!ブレーブスが11連勝を達成!今、勝っておかないといけない理由とは(追記: 14連勝でストップ)
【MLBレコード2022】ジャレッド・ウォルシュがサイクル安打を達成!トラウト、大谷もHR!
【MLB2022】マーリンズ、「90分ミーティング」後に4連勝!ジャズ・チズム、さらに発奮
【MLB2022】レッドソックス、2カード連続スイープは大谷に阻まれる!LAAは14連敗でストップ
【MLB2022】いつ見ても惚れ惚れするマイケル・コペックの投球!今季はすでに4度の1ヒッター
【MLB2022】ジョシュ・ヘイダーを今季最初に崩したのはフィリーズ!
【MLB2022】エンゼルス、ジョー・マッドン監督を解雇(追記あり)
【MLB2022】マイケル・ワカが3ヒット・シャットアウト!エンゼルス12連敗へ
【MLB2022】”衝撃の一戦”。フィリーズが大逆転勝利でエンゼルスをスイープ! LAAは11連敗へ
【MLB2022】フィリーズ、監督交代後に連勝!好循環へ!エンゼルスは10連敗で悪循環
タイトルとURLをコピーしました